スウェーデン王カール16世グスタフ陛下とスウェーデン皇太子ヴィクトリア殿下が、同国を訪問中のキリスト教/シリア正教会アンティオキア総主教イグナティウス・アフレム2世聖下と会見(2018年10月)

※この記事はキリスト教 高位聖職者のニュースと重複します。

 

 2018年10月2日、スウェーデン王カール16世グスタフ陛下(Carl XVI Gustaf of Sweden : His Majesty The King)とスウェーデン皇太子ヴィクトリア殿下(ヴェステルイェートランド女公爵 : Victoria : Her Royal Highness The Crown Princess of Sweden, Duchess of Västergötland)は、同王国を訪問中のキリスト教/オリエント正教会/シリア正教会の首座/アンティオキア・東方全土総主教“モラン”・“モル”・“イグナティウス”・アフレム2世聖下(His Holiness Moran Mor Ignatius Aphrem II, the Patriarch of Antioch and All the East, the Supreme Head of the Universal Syriac Orthodox Church)と会見しました。

 スウェーデン国教会総シノドの開会に関連してのことです。
 イグナティウス・アフレム2世聖下は、スウェーデン国教会から、開会の臨席に招待されていました。

 

 (英語:シリア正教会アンティオキア総主教庁公式サイト)Meeting with His Majesty King of Sweden and Her Royal Highness Crown Princess | Syrian Orthodox Patriarchate of Antioch

 

قداسة سيدنا البطريرك يلتقي جلالة ملك… – His Holiness Patriarch Mor Ignatius Aphrem II | Facebook

 

英国王室のウィリアム王子殿下がケニアを訪問、ケニア大統領ウフル・ケニヤッタ閣下と会見(2018年9月)

 2018年9月30日、英国王室のケンブリッジ公爵ウィリアム王子殿下(Prince William : His Royal Highness The Duke of Cambridge)はケニア共和国を訪問、ケニア共和国大統領ウフル・ケニヤッタ閣下(His Excellency The Honourable Uhuru Kenyatta CGH)と会見しました。
 野生動物の保護などについて会談したようです。

 

The Royal Family Channel:
Prince William meets Kenya's President Uhuru Kenyatta – YouTube

 

Kensington Palaceさんのツイート: "At @StateHouseKenya in Nairobi, The Duke of Cambridge received a warm welcome from President @UKenyatta 🇰🇪… "

 

Uhuru Kenyattaさんのツイート: "Held talks with Prince William, The Duke of Cambridge, when he called on me at State House. Our discussions mainly focused on wildlife conservation | @KensingtonRoyal #EndWildlifeCrime… https://t.co/jGDO7EaWXJ"

 

Uhuru Kenyatta – President Kenyatta meets Prince William… | Facebook

 

旧ブルガリア王シメオン2世陛下がまた本を出した模様(2018年9月)

 旧ブルガリア王シメオン2世陛下(His Majesty King【Tsar】 Simeon II of the Bulgarians : 元ブルガリア共和国首相シメオン・サクスコブルクゴツキSimeon Saxe-Coburg-GothaSimeon Sakskoburggotski)が、また本を出したようです。
 表紙に「H.M. King Simeon II ONE PURPOSE-BULGARIA」とありますが、(少なくともまだ)ブルガリア語版しかないのではないかと思います。

 

ジャーナリスト執筆の序文抜粋?:
 (英語:ブルガリア王室公式サイト)Preface to the book of articles of King Simeon II “One purpose-Bulgaria” from Krasina Krasteva, journalist « H.M. King Simeon II

 

Основополагащ принцип на Симеон II за „… – Н.В. Цар Симеон ІІ | Facebook

 

出版記念パーティーの様子:
Изказване на Негово Величество Цар… – Н.В. Цар Симеон ІІ

 

嵯峨天皇写経1200周年:京都の大覚寺で60年に1度の「戊戌開封法会」。高円宮妃(久子)殿下と絢子女王殿下が写経を拝観(2018年10月)

 2018年10月1日、京都府京都市右京区嵯峨の大覚寺で60年に1度の「戊戌開封法会(ぼじゅつかいふうほうえ)」が始まったようです。

 

 60年に一度の法要始まる 京都・大覚寺で戊戌開封法会 : 京都新聞

法要は飢饉(ききん)や疫病流行が相次いだことを受け818(弘仁9)年、嵯峨天皇が1字ごとに3度礼拝し写経した故事にちなむ。

同年が「戊戌」であったことから鎌倉時代以後、60年ごとに写経の封を解き法要を営んでいる。

午前10時半、黒沢全紹門跡(81)らが読経する中、

開封後、高円宮妃久子さまと三女の絢子さまが写経を拝観された。

 

 高円宮家の憲仁親王妃久子殿下(ひさこHisako : Her Imperial Highness The Princess Takamado)と絢子女王殿下(あやこ : Her Imperial Highness Princess Ayako of Takamado)が写経を拝観。
 

 なお、読経をおこなった黒沢全紹門跡は、今年【2018年】の真言宗長者のようです。

 

大覚寺公式サイト:
 旧嵯峨御所 大本山 大覚寺

 

ヨルダン王アブドッラー2世陛下がメディア関係者と会見(2018年10月)

 2018年10月1日、ヨルダン・ハシェミット王国国王アブドッラー2世・イブン・アル・フセイン陛下(アブドゥッラー2世アブドラ国王 : King Abdullah II bin Al-Hussein : His Majesty the King of the Hashemite Kingdom of Jordan)は、メディア関係者と会見しました。

 

RHC JO(ヨルダン王室ハーシム家公式チャンネル):
حديث جلالة الملك عبدالله الثاني خلال لقاء رؤساء تحرير صحف يومية وكتابا صحفيين وإعلاميات – YouTube

 

 (英語:アブドッラー2世国王公式サイト)King meets media figures, affirms that law must apply to all without exception | King Abdullah II Official Website

 

 見出しからは、法の支配を強調したようですが……。