訃報(2022年8月27日):プレス公/ホッホベルク伯爵ボルコ閣下が薨去(1936~2022)ハンス・ハインリヒ15世とデイジー・フォン・プレスの孫

 2022年8月27日、プレス公/ホッホベルク伯爵ボルコ閣下(Bolko : His Serene Highness The Prince of Pless【Pleß】, Count of Hochberg : Fürst von Pless【Pleß】, Graf von Hochberg, Freiherr zu Fürstenstein)が薨去したようです。
 1936年4月3日生まれの86歳。

 チェコ・シレジアの貴族の家系で、プレス公ハンス・ハインリヒ15世とプレス公妃デイジーデイジー・フォン・プレス)の孫にあたります。

 近親がいないことや権利放棄があったことで、薨去に伴い、遠縁のペーター・コンラート伯爵子が公位を継承し、その長男のボルコ・ハンス・ハインリヒ21世が公の継嗣であるプレス公子(Prinz von Pless【Pleß】)になっていると思われます。

 

 (英語)Prince Bolko von Pless is dead. Grandson of Princess Daisy and Prince John Henry XV, the last owners of the Książ Castle – Polish News
 (英語)Today is the premiere of Prince Bolko von Pless’s diaries

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。