サウジアラビア皇太子ムハンマド・ビン・サルマン殿下が、シリア担当ロシア大統領特使と会見(2018年10月)

 2018年10月15日、サウジアラビア王国皇太子のムハンマド・ビン・サルマン・ビン・アブドルアジーズ・アル・サウード王子殿下(第一副首相 : 国防大臣 : His Royal Highness Prince Mohammed bin Salman bin Abdulaziz Al Saud, Crown Prince, Vice President of the Council of Ministers and Minister of Defense)は、ロシア連邦のシリア担当ロシア大統領特使アレクサンドル・ラヴレンティエフ閣下(Alexander Lavrentiev)と会見しました。

 

 (英語)HRH Crown Prince Receives Russian President's Special Envoy to Syria The official Saudi Press Agency
 (英語)Saudi Crown Prince meets Russian envoy to Syria in Riyadh – Al Arabiya English

 

Al Arabiya Englishさんのツイート: "#SaudiArabia’s Crown Prince Mohammed bin Salman met with #Russia’s Special Envoy to #Syria Alexander Lavrentiev in Riyadh on Monday. https://t.co/fgvT3yrXmt"

 

懐妊(2018年10月):英国王室のサセックス公爵ヘンリー王子殿下【ハリー王子】とサセックス公爵夫人メーガン妃殿下は、二人の間の第一子が来年【2019年】春に誕生予定と発表

 英国王室のサセックス公爵ヘンリー王子殿下(Prince Henryハリー王子 : Prince Harry : His Royal Highness The Duke of Sussex)とサセックス公爵夫人メーガン妃殿下(Meghan : Her Royal Highness The Duchess of Sussex)は、二人の間の第一子が来年【2019年】春に誕生予定と発表しました。

追記:
 二人の間に生まれる子供は、1917年の勅令が定める王子/王女の範囲(君主の子供、君主の男系の孫、など)に含まれないので、エリザベス2世陛下より特別な布告が出されない場合、男子であればダンバートン伯爵(ヘンリー王子殿下の二つ目の爵位を儀礼的に名乗る)、女子であれば<ファーストネーム>・ウィンザー令嬢(Lady ? Windsor : または、<ファーストネーム>・マウントバッテン=ウィンザー令嬢(Lady ? Mountbatten-Windsor) : または通称としては、<ファーストネーム>・サセックス? Sussex、など)となります。
 王子/王女とする布告が出された場合、または祖父であるウェールズ公チャールズ皇太子殿下の即位に伴い(範囲である君主の男系の孫に含まれるようになるので)、王子/王女となります。
 なお、両殿下が自分たちの子供の位置付けをどうしたいのかという問題もあります。叔父のウェセックス伯爵エドワード王子殿下夫妻の子供二人は1917年の勅令が定める王子/王女の範囲に含まれますが、両親の意向によりそう称せられてはいません(これについては王子/王女であるがそう称していないだけという説と、君主がそう称さないと発表したことをもって王子/王女ではなくなっているとする説があります)。

 

Kensington Palaceさんのツイート: "Their Royal Highnesses The Duke and Duchess of Sussex are very pleased to announce that The Duchess of Sussex is expecting a baby in the Spring of 2019.… https://t.co/Eme5kqAD3m"

 

 (英語:英国王室公式サイト)The Duke and Duchess of Sussex are expecting a baby | The Royal Family

 英王室 メーガン妃が妊娠 第1子誕生は来春の予定 | NHKニュース

 

The Duke and Duchess of Sussex have… – The Royal Family | Facebook

 

The Royal Familyさん(@theroyalfamily) • Instagram写真と動画

 

13歳(2018年10月15日):デンマーク王子クリスチャン殿下が13歳を迎える

 2018年10月15日、デンマーク王子クリスチャン殿下(モンペザ伯爵子 : His Royal Highness Prince Christian of Denmark, Count of Monpezat)が13歳を迎えました。

 デンマーク皇太子フレデリク殿下(モンペザ伯爵 : Frederik : His Royal Highness The Crown Prince of Denmark, Count of Monpezat)とデンマーク皇太子妃メアリー殿下(モンペザ伯爵夫人 : Mary : Her Royal Highness The Crown Princess of Denmark, Countess of Monpezat)の第一子・長男です。

 

 (デンマーク語:デンマーク王室公式サイト)H.K.H. Prins Christian 13 år | Nyt billede | Kongehuset

 

I dag fylder H.K.H. Prins Christian 13… – Det danske kongehus | Facebook

 

ヨルダン王アブドッラー2世陛下が議会の第三期通常議会開始で国王演説(2018年10月)

 ヨルダン・ハシェミット王国国王アブドッラー2世・イブン・アル・フセイン陛下(アブドゥッラー2世アブドラ国王 : King Abdullah II bin Al-Hussein : His Majesty the King of the Hashemite Kingdom of Jordan)は、同国議会の第三期通常議会開始において、国王演説をおこないました。

 

RHC JO(ヨルダン王室ハーシム家公式チャンネル):
جلالة الملك يلقي خطاب العرش السامي في افتتاح الدورة العادية الثالثة لمجلس الأمة الثامن عشر – YouTube

 

 (英語:ヨルダン王室ハーシム家公式サイト)King inaugurates 18th Parliament’s third ordinary session | King Abdullah II Official Website

 

リヒテンシュタイン公国国家元首代行リヒテンシュタイン公世子アロイス殿下が、インド大統領コヴィンド閣下を訪問(2018年10月)

 リヒテンシュタイン公国国家元首代行のリヒテンシュタイン公世子アロイス殿下(アロイス皇太子アロイス摂政Alois : His Serene Highness The Hereditary Prince of Liechtenstein : His Serene Highness The Prince Regent of Liechtenstein)がインド大統領ラーム・ナート・コヴィンド閣下(His Excellency Mr Ram Nath Kovind)を訪問したようです。

 

 (ドイツ語)Erbprinz zu Besuch in Indien – Liewo

 

President of Indiaさんのツイート: "HSH Prince Alois of Liechtenstein called on #PresidentKovind at Rashtrapati Bhavan. The President said that India is keen to strengthen its economic relations with Liechtenstein. He invited Liechtenstein’s companies to take advantage of the Indian growth story.… https://t.co/IiWkwhOjIx"