英国女王エリザベス2世陛下、チャールズ皇太子殿下、プリンセス・ロイヤル(アン王女)殿下らが、ハイランド・ゲームズのブレマー・ギャザリングに臨席(2018年9月)

 2018年9月1日、
 英国女王エリザベス2世陛下(Elizabeth II : Her Majesty The Queen)、
 ウェールズ公チャールズ皇太子殿下(Prince Charles : His Royal Highness The Prince of Wales)、
 プリンセス・ロイヤル殿下(Her Royal Highness The Princess Royal : アン王女 : Princess Anne)、
 は、ハイランド・ゲームズのブレマー・ギャザリングに臨席しました。

 

The Royal Family Channel:
Queen attends Highland Games – YouTube

 

 (英語)Queen giggles in teal dress as she attends Highland Games with Prince Charles and Princess Anne | Daily Mail Online

 

 (写真一覧)画像と写真 | Getty Images

Queen Elizabeth II, Prince Charles, Prince of Wales and Princess… ニュース写真 | Getty Images
Embed from Getty Images

 

訃報(2018年8月21日):英国の一代貴族(クロスベンチ)/マッカイ・オブ・ドルマドゥーン男爵ドナルド・マッカイ閣下、卒去(1946~2018)

 2018年8月21日、英国の一代貴族(クロスベンチ)のマッカイ・オブ・ドルマドゥーン男爵ドナルド・マッカイ閣下(Donald Mackay, Baron Mackay of Drumadoon : The Right Honourable The Lord Mackay of Drumadoon, PC, QC : マッカイ・オブ・ドルマドゥーン卿)が卒去した模様。
 1946年1月30日生まれの72歳。

 1995年に一代貴族のマッカイ・オブ・ドルマドゥーン男爵に叙爵。

 スコットランド法務総裁や、最高裁判所判事などを歴任した模様。

 

 (英語)Obituary: Donald Sage Mackay, Former Lord Advocate and judge of the Supreme Courts | HeraldScotland

 (英語)Peerage News: Baron Mackay of Drumadoon, PC, QC 1946-2018

 

訃報(2018年8月12日):英国のコールリッジ男爵夫人パメラ・コールリッジ閣下が卒去(?~2018)

 2018年8月12日、英国のコールリッジ男爵夫人パメラ・コールリッジ閣下(Pamela Coleridge : The Baroness Coleridge : Lady Coleridge)が卒去した模様です。
 1977年に、第5代コールリッジ男爵ウィリアム・コールリッジ閣下の二度目の結婚の相手となったようです。

 

 (英語)Peerage News: Baroness Coleridge (died 2018)

※上記記事に生年の情報がありませんが、手元の Debrett にも記載されていないので、わかりません。

 

 コールリッジ男爵家は、詩人のサミュエル・テイラー・コールリッジと同族です。

 

誕生(2018年8月14日):タティアナ・ボイル閣下。英国のコーク伯爵の孫

 2018年8月14日、タティアナ・ボイル閣下(The Honourable Tatiana Boyle)が誕生しました。
 ダンガーヴァン子爵ローリー・ボイル夫妻の娘で、同子爵は英国のアイルランド貴族/第15代コーク伯爵・第15代オーラリー伯爵ジョン・ボイル閣下の継嗣です。

 

 (英語)Peerage News: The Hon Tatiana Isla Charlotte Boyle (born 2018)

 

婚約発表(2018年8月):ウィリアム・フランクランド閣下とアナ・ホルダー嬢。ウィリアム・フランクランド閣下は英国の第18代ズーチ男爵の継嗣で、オリバー・クロムウェルの子孫の模様

 ウィリアム・フランクランド閣下(The Honourable William Frankland)とアナ・ホルダー嬢(Anna Holder)の婚約が発表されたようです。

 

 (英語)Peerage News: Frankland/Holder engagement

 

 ウィリアム・フランクランド閣下は英国のイングランド貴族/第18代ズーチ男爵ジェームズ・フランクランド閣下の継嗣で、同男爵は第12代フランクランド準男爵でもあります。

 

 また、護国卿オリバー・クロムウェルの四女フランシス・クロムウェルの娘エリザベス・ラッセルが、“サー”・トーマス・フランクランド準男爵(第2代)に嫁いでいるため、その子孫です。