ブルガリア王フェルディナンド1世の再埋葬(2024年5月)曾孫のカリナ王女殿下の筋肉が一部で話題に……

 ブルガリア王フェルディナンド1世の再埋葬がおこなわれました。

 フェルディナンド1世は、ドイツのザクセン=コーブルク=ゴータ家の出身で、ブルガリア公→初代ブルガリア王となりました。
 第一次世界大戦にブルガリア王国が敗戦側となったため、退位しドイツのコーブルクへ。
 崩御後は、ブルガリアへの埋葬を望んでいましたが、共産主義政権が拒否したらしく、ドイツのコーブルクにある聖アウグスティン聖堂(ザクセン=コーブルク=ゴータ家の埋葬地)に葬られていました。

 今回、フェルディナンド1世の遺骨を納めた棺が、ブルガリアに帰国し、葬儀と、ヴラナ宮殿への再埋葬がおこなわれました。

 孫である旧ブルガリア王シメオン2世陛下(His Majesty King【Tsar】 Simeon II of the Bulgarians : 元ブルガリア共和国首相シメオン・サクスコブルクゴツキSimeon Saxe-Coburg-GothaSimeon Sakskoburggotski)ら王族の参列がありました。
 シメオン2世の娘で、フェルディナンド1世の曾孫にあたる、ブルガリア王女カリナ殿下(ザクセン=コーブルク=ゴータ公女 : ザクセン公女 : ムラニー女伯爵 : Her Royal Highness Princess Kalina of Bulgaria, Princess of Saxe-Coburg and Gotha, Duchess in Saxony, Countess of Murany)の筋肉がたくましい様子になっていたのが、一部で話題となっているようです。

 

Bulgarian News Agency:
Тленните останки на цар Фердинанд вече са в България – YouTube

 

00:54あたりからカリナ王女殿下が映っています/

Bulgarian News Agency:
Ковчегът с тленните останки на цар Фердинанд I беше положен в царския дворец „Врана“

 

 (英語)BTA :: Mortal Remains of Bulgarian King Ferdinand I Brought to Bulgaria from Germany
 (英語)BTA :: King Ferdinand I Laid to Rest in Vrana Palace Crypt

カリナ王女の筋肉に触れている短文記事・写真は記事下部:
 (ブルガリア語)Не е за вярване: Вижте как изглежда княгиня Калина – Клюки – Новини Бг

再埋葬などの告知:
 (ブルガリア語:シメオン2世 公式ウェブサイト)ТЛЕННИТЕ ОСТАНКИ НА ЦАР ФЕРДИНАНД СЕ ЗАВРЪЩАТ В БЪЛГАРИЯ НА 29 МАЙ 2024 ГОДИНА « Н.В. Цар Симеон II

 

XユーザーのBulgarian News Agencyさん: 「#King Ferdinand’s Remains to Be Transported from Germany to #Bulgaria by Military Plane⬇️ https://t.co/FLsqaUhmST https://t.co/o8bsJRDbSS」 / X
https://x.com/BTAnewsENG/status/1795711671140503885

 

XユーザーのBulgarian News Agencyさん: 「Procession with King Ferdinand's Remains Begins in Vrana Park, Coffin to Be Placed in Royal Palace's Central Lobby ⤵️ https://t.co/nJ6mxUv7I2 https://t.co/vJFhJbIxrH」 / X
https://x.com/BTAnewsENG/status/1795796687132254439

 

XユーザーのBulgarian News Agencyさん: 「A funeral procession in Vrana Park will carry the remains of King Ferdinand I to the Vrana Palace. The procession started from the main entrance of the park after the hearse with the remains arrived from Sofia Airport. 📷 BTA https://t.co/mofeeYx6q2」 / X
https://x.com/BTAnewsENG/status/1795802220937507076

 

XユーザーのBulgarian News Agencyさん: 「Coffin with King Ferdinand's Mortal Remains Placed in Vrana Palace's Central Lobby ⤵️ https://t.co/Ap1qhaFfHK https://t.co/kXaMjMQm4t」 / X
https://x.com/BTAnewsENG/status/1795812586778218731

 

XユーザーのBulgarian News Agencyさん: 「Return of King #Ferdinand I to Bulgaria Points to Another Reading of History, Says Grandson Simeon Saxe-Coburg-Gotha ⤵️ https://t.co/dnpdTugO1Y https://t.co/UTAJ91x53m」 / X
https://x.com/BTAnewsENG/status/1795828275568427253

 

XユーザーのBulgarian News Agencyさん: 「Former President Plevneliev: King #Ferdinand Deserves His Objective Assessment ⤵️ https://t.co/xWGVkjRlBl https://t.co/7XalIn3x3T」 / X
https://x.com/BTAnewsENG/status/1795837975475216399

 

XユーザーのBulgarian News Agencyさん: 「Wrap-up Mortal Remains of King Ferdinand I Returned to Bulgaria 76 Years after His Death ⤵️ https://t.co/e1ICMN3orN」 / X
https://x.com/BTAnewsENG/status/1795865873988694366

 

XユーザーのBulgarian News Agencyさん: 「King #Ferdinand I Laid to Rest in Vrana Palace Crypt https://t.co/etRx08FPWx https://t.co/EacHYcVaXg」 / X
https://x.com/BTAnewsENG/status/1796181294918795458

クリスマスメッセージ映像(2022年):スペイン王フェリペ6世陛下による降誕祭(クリスマス)へのメッセージ動画(2022年12月)

 スペイン王フェリペ6世陛下(King Felipe VI : His Majesty The King of Spain)による降誕祭(クリスマス)へのメッセージ映像が投稿されています。

 

casarealtv:
Mensaje de Navidad de Su Majestad el Rey 2022 – YouTube

 

Casa de S.M. el ReyさんはTwitterを使っています: 「🔴📡#EnDirecto | Mensaje de Navidad de Su Majestad el Rey 2022. #MensajeNavidadRey https://t.co/OShJtSdwgI」 / Twitter

 

 (スペイン語:スペイン王室 公式ウェブサイト)Inicio – Actividades y Agenda – Mensaje de Navidad de Su Majestad el Rey 2022

 

英語版メッセージファイル(PDF)へのリンク付きツイート:
Casa de S.M. el ReyさんはTwitterを使っています: 「🔗 Christmas Message from His Majesty the King ➡️https://t.co/KEPqrGutXD」 / Twitter

動画(ポルトガル語):ポルトガル王室当主/ブラガンサ公爵ドゥアルテ・ピオ殿下のメッセージ映像(2022年12月)スペインとの同君連合を離脱するポルトガル王政復古戦争開始から382周年

 ポルトガル王室(ブラガンサ家)当主のブラガンサ公爵ドゥアルテ・ピオ殿下(His Royal Highness Duarte Pio, Duke of Braganza)が、メッセージ映像を出しています。
 1640年12月1日のスペイン王国との同君連合離脱を目指して始まったポルトガル王政復古戦争開始から、2022年12月1日で382周年となります。

 

casarealportuguesa1:
Mensagem de 1º de Dezembro de S.A.R. Senhor D. Duarte de Bragança 2022 – YouTube

神聖ローマ皇帝カール5世(スペイン王カルロス1世)からフランス大使に送られた暗号の手紙が解読される(2022年11月)

 神聖ローマ皇帝カール5世(スペイン王カルロス1世)から、フランス王国を駐箚していた大使ジャン・ド・サン=モーリスJean de Saint-Mauris)に送られた暗号の手紙が解読されたと報道されています。

 手紙は、1547年(1543年のクレピーの和約の4年後)に書かれたもので、フランスによるカール5世に対する暗殺計画があるというフランスでの噂に関連する話題があった模様。

 

 (英語)Spain's King Charles V's secret code cracked after five centuries | Euronews

euronews:
Spain's King Charles V's secret code cracked after five centuries – YouTube

スペイン王フェリペ6世陛下が、英国王チャールズ3世陛下を訪問(2022年11月)

 2022年11月21日、英国を訪問中のスペイン王フェリペ6世陛下(King Felipe VI : His Majesty The King of Spain)は、英国王チャールズ3世陛下(King Charles III : His Majesty The King)を訪問しました。

 フェリペ6世陛下が、英国にスペイン商工会議所が設置されて135周年ということで、記念式典に臨席するために、訪英中でした。
 また、チャールズ3世陛下は、バッキンガム宮殿改装完了までは(ウェールズ公時代と同じく)クラレンス・ハウスに居住しているため、フェリペ6世陛下の訪問もそちらになったようです。

 

The Royal FamilyさんはTwitterを使っています: 「This afternoon, The King of Spain visited His Majesty The King at Clarence House. https://t.co/avtXLR0n5I」 / Twitter

 

Casa de S.M. el ReyさんはTwitterを使っています: 「El Rey ha mantenido un encuentro privado con el Rey Carlos III en Clarence House, en Londres. El Rey se ha desplazado hoy a la capital británica para presidir la celebración del 135º aniversario de la Cámara de Comercio de España en el Reino Unido. ➡️https://t.co/lNwbbRoJfx https://t.co/5R9xtU9Jjp」 / Twitter