アラブ首長国連邦【UAE】アブダビ公室の寛容・共生担当相ナヒヤーン・ビン・ムバーラク・アル・ナヒヤーン殿下が、新型コロナウイルス感染症【COVID-19】のワクチンを接種(2020年10月)

 アラブ首長国連邦【UAE】アブダビ公室の寛容・共生担当大臣“シャイフ【シェイク】”・ナヒヤーン・ビン・ムバーラク・アル・ナヒヤーン殿下(His Highness Sheikh Nahyan bin Mubarak Al Nahyan, Minister of Tolerance and Coexistence)は新型コロナウイルス感染症【COVID-19】のワクチンを接種したようです。
 125ヶ国の31000人が治験に参加しているから大丈夫だということですが……どこのワクチンなんでしょうね。

 同殿下は、すごく雑に説明すると傍系の長老のような人ですが、なぜ自ら接種しているのかはよくわかりません。
 最近、スキャンダルじみた話が一部で報道されましたが、それが事実だったとすると、そのせいでモルモットにされた可能性もなくはありません。

 

 (英語)Emirates News Agency – Nahyan bin Mubarak receives COVID-19 vaccine

 

WAM EnglishさんはTwitterを使っています 「#NahyanbinMubarak receives #COVID19 vaccine #WamNews https://t.co/2YedVe1w6z https://t.co/42gNLAZv7G」 / Twitter

 

続報:
 アラブ首長国連邦【UAE】アジュマン公室/アラブ首長国連邦サッカー協会【UAEFA】会長ラーシド・ビン・フマイド殿下が、新型コロナウイルス感染症【COVID-19】のワクチンを接種(2020年11月)連邦の全アスリートに接種呼びかけ
 アラブ首長国連邦【UAE】副大統領・首相/ドバイ首長ムハンマド殿下が、新型コロナウイルス感染症【COVID-19】のワクチンを接種(2020年11月)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です