高円宮(憲仁親王)殿下薨去20年(2022年11月21日):二十年式年祭がおこなわれる

 2022年11月21日午後、高円宮(憲仁親王)殿下の薨去から20年となり、東京都文京区の豊島岡墓地で二十年式年祭がおこなわれました。
 高円宮家の憲仁親王妃久子殿下(ひさこHisako : Her Imperial Highness Princess Takamado)、
 長女の承子女王殿下(つぐこ : Her Imperial Highness Princess Tsuguko of Takamado)、
 三女の守谷絢子夫人(もりや あやこ)・守谷慧氏(もりや けい)夫妻と長男の守谷穣もりや じょう)、
 三笠宮家の彬子女王殿下(あきこ : Her Imperial Highness Princess Akiko of Mikasa)、瑶子女王殿下(ようこ : Her Imperial Highness Princess Yōko of Mikasa)が参列。

 午前の高円宮邸での二十年式年祭には、故・憲仁親王の母、三笠宮家の崇仁親王妃百合子殿下(ゆりこYuriko : Her Imperial Highnesses Princess Mikasa)も参列。

 

日テレNEWS:
【高円宮さまの命日】「二十年式年祭」で高円宮妃久子さま・長女の承子さまら拝礼 – YouTube

 

 高円宮さま「二十年式年祭」皇族方が参列され拝礼 豊島岡墓地 | NHK | 皇室

NHKニュースさんはTwitterを使っています: 「高円宮さま「二十年式年祭」皇族方が参列され拝礼 豊島岡墓地 #nhk_news https://t.co/Z5fTNvErqj」 / Twitter

 

 【速報】久子さま 夫・高円宮さまの墓地拝礼 3歳の初孫の姿も “コロナ明け”でW杯カタールへ|FNNプライムオンライン

東京・文京区の豊島岡墓地で行われた二十年式年祭には、高円宮妃久子さまや長女の承子さまなど皇族方が出席され、三女の守谷絢子さんと夫の慧さん、長男の穣くん(3)も参列しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です