クウェート首長サバーハ殿下(90歳)が、アメリカ合衆国大統領ドナルド・トランプ閣下との会見前日に入院(2019年9月)会談は延期

 クウェート国首長“シャイフ【シェイク】”・サバーハ・アル・アハマド・アル・ジャービル・アル・サバーハ殿下(サバハ首長 : His Highness Sheikh Sabah Al-Ahmad Al-Jaber Al-Sabah, the Amir【Emir】 of the State of Kuwait)が、アメリカ合衆国大統領ドナルド・J・トランプ閣下(The Honorable Donald J. Trump)との会見前日に入院したそうです。
 会見は延期された模様。
 容態は悪くはなく休息が必要とのことです。
 サバーハ殿下は1929年生まれの90歳。

 

 (英語)KUNA : US President is looking forward to meet His Highness the Amir — White House – Politics – 09/09/2019

 (スペイン語)El emir de Kuwait ingresa en un hospital de Estados Unidos días antes de su reunión con Trump

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です