スペインのEl Confidencial Digital【ECD】の読者調査、60%がアストゥリアス女公(スペイン皇太子)レオノール王女殿下の態度に否定的(2018年4月)スペイン王妃レティシア陛下と前スペイン王妃ソフィア陛下の“確執”時

 2018年4月1日、スペイン王室の方々は復活祭【イースター】の礼拝【ミサ】などに参列のためサンタ・マリア・デ・パルマ・デ・マヨルカ大聖堂を訪問しました。
 もちろん、
 スペイン王妃レティシア陛下(Queen Letizia : Her Majesty The Queen of Spain)、
 スペイン皇太子アストゥリアス女公/スペイン王女レオノール殿下(Infanta Leonor of Spain : Her Royal Highness The Princess of Asturias)、
 前スペイン王妃ソフィア陛下(Her Majesty Queen Sofía of Spain)、
 も含まれています。

 この際、孫の二王女と写真を撮ろうとした前スペイン王妃ソフィア陛下をスペイン王妃レティシア陛下が妨害し、長女のレオノール殿下が二度にわたり祖母の手をはねのけようとしているようにみえる、という映像が録画され、拡散・放映。

 

El Independiente:
Tensión en Palma de Mallorca – YouTube

 

 その後の調査などではレティシア陛下のほうに非があるという見解が圧倒的でした。

 

 スペインのEl Confidencial Digital【ECD】は4月14日~15日にさらに調査をおこなったようで、その結果、60%レオノール殿下の態度を教育がなっていないとみているというデータが出ることとなりました。

 

 (スペイン語)Más de la mitad de los lectores de ECD creen que la princesa Leonor no está siendo bien educada

 

 レオノール殿下は2005年10月31日生まれの12歳です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です