天皇(明仁)陛下の退位日及び皇太子(徳仁親王)殿下の即位日に関する疑問(2017年11月)

 NHKや報道各社によりますと、天皇陛下(明仁あきひと : Emperor Akihito of Japan : His Majesty【His Imperial Majesty】 The Emperor)の退位日と皇太子殿下(徳仁親王 : なるひと : Crown Prince Naruhito : His Imperial Highness The Crown Prince of Japan)の即位日の想定が2案あり、

  • 再来年【2019年】4月30日退位、翌5月1日即位(統一地方選挙が終わったあと)
  • 再来年【2019年】3月31日退位、翌4月1日即位(年度末)

 となっているようです(理屈はよくわかりませんが、前者の統一選挙日程への配慮は皇室の政治利用にはならないということになっているのでしょう)。

 ところで。
 「天皇の退位等に関する皇室典範特例法」では、法律の施行の日に天皇(明仁)陛下が退位し皇太子(徳仁親王)殿下が直ちに即位するという主旨が定められています。
 つまり「直ちに」を文字通りに解釈すれば退位と即位が同日になるはずで、だとすると上の2条件(翌日に即位)で直ちに即位という定めを満たすには月末日24:00=翌月1日0:00に退位と即位を瞬間的に連続しておこなうというわかりにくいことになると思うのですが……。

 それともこれはルールに興味のない人たちへのわかりやすい説明であって、実際はどちらかの日付で退位と即位をおこなうのでしょうか。

秋篠宮家の佳子内親王殿下が国際基督教大学【ICU】に入学(2015年4月)

 2015年4月2日、秋篠宮家の佳子内親王殿下(かこ : Her Imperial Highness Princess Kako of Akishino)は、国際基督教大学(ICU)に入学されました。

 

ANNnewsCH(ANN NEWS):
佳子さまICUにご入学「有意義に過ごしていきたい」(15/04/02) – YouTube

 

ANNnewsCH(ANN NEWS):
佳子さま、はじける笑顔 春の日差しの中ICUご入学(15/04/02) – YouTube

 

ANNnewsCH(ANN NEWS):
佳子さま、両陛下に大学入学を報告 学業優先で公務(15/04/02) – YouTube

 

ノルウェー王ハーラル5世陛下のブラジル/アマゾン熱帯雨林訪問時の映像(2013年5月)

 先月【2013年4月】のノルウェー王ハーラル5世陛下(Harald V of Norway : His Majesty The King)のブラジル連邦共和国/アマゾン熱帯雨林訪問時の映像が、YouTubeのノルウェー王室公式チャンネルにアップロードされています。

 

Kongehuset(ノルウェー王室公式チャンネル):
Kong Harald i Amazonas – YouTube

 

 (英語:ノルウェー王室公式サイト)In the Amazon rainforest – The Royal House of Norway

 

ネパール王室、パラス皇太子殿下と2ヶ月半連絡取れず(2012年5月)

 旧ネパール皇太子パラス殿下(パーレス皇太子 : His Royal Highness Crown Prince Paras of Nepal)が2ヶ月半ほど「失踪」しているとのこと。
 父母であるギャネンドラ王陛下(His Majesty King Gyanendra of Nepal)及びコマル王妃陛下(Her Majesty Komal of Nepal)やヒマーニ皇太子妃殿下(Her Royal Highness Crown Princess Himani of Nepal)が、以前は連絡の取れていたパラス殿下と連絡が取れなくなっており、またパラス殿下は携帯電話の番号を変更したと報道されています。

 

リンク切れ:
Telegraph Nepal – Nepal’s former Crown prince missing
http://www.telegraphnepal.com/headline/2012-05-14/nepals-former-crown-prince-missing-no-news-is-great-news.html