長崎市 風頭公園の「坂本龍馬之像」建立35周年記念式典(2024年5月)郷士坂本家第10代 坂本匡弘 氏が参列

 2024年5月18日、長崎県長崎市の風頭公園で、「坂本龍馬之像」建立35周年記念式典がおこなわれたようです。

 郷士坂本家 第10代坂本匡弘氏が参列。

 

 龍馬像前にファン100人 長崎・風頭公園 建立35周年で式典 – 長崎新聞 2024/05/21 [10:45] 公開

 式典には鈴木史朗市長のほか、幕末に龍馬を支援した長崎の豪商、小曽根家の17代目当主や勝海舟の玄孫らも出席。坂本家10代目当主の坂本匡弘さん(59)は「龍馬の利他の精神を若い人たちにも伝えていきたい」と力強く話した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です