結婚式(2018年10月29日):高円宮家の絢子女王殿下と守谷慧 氏の結婚式が明治神宮でおこなわれる

 2018年10月29日、高円宮家の絢子女王殿下(あやこ : Her Imperial Highness Princess Ayako of Takamado)と、守谷慧氏(もりや けいKei Moriya)の結婚式がおこなわれました。

 

ANNnewsCH(ANN NEWS):
絢子さま きょう結婚式 守谷慧さん明治神宮へ出発(18/10/29) – YouTube

 

ANNnewsCH(ANN NEWS):
絢子さま 装束姿で 守谷慧さんと結婚式(18/10/29) – YouTube

 

ANNnewsCH(ANN NEWS):
絢子さまと守谷さん 結婚式終え2ショットで会見(18/10/29) – YouTube

 

ANNnewsCH(ANN NEWS):
絢子さま「なんと幸せなこと」 明治神宮で結婚式(18/10/29) – YouTube

 

ANNnewsCH(ANN NEWS):
絢子さま「ささいなことを2人で感じていければ」(18/10/29) – YouTube

 

 絢子さまと守谷慧さんの結婚式 東京 明治神宮 | NHKニュース

結婚式を前に、午前9時半から、守谷さんの使いが絢子さまを迎えにあがる「入第(じゅだい)の儀」がお住まいの高円宮邸で行われました。

絢子さまは、「袿(うちぎ)」に「切袴(きりばかま)」という平安朝ゆかりの装束に、「おすべらかし」と呼ばれる髪型で儀式に臨んだあと、母親の久子さまや姉の承子さまが見守る中、皇室関連の重要な儀式や行事に使われる乗用車に乗り込み、皇宮警察のサイドカーも加わった車列で式場に向かわれました。

午前10時半すぎに明治神宮に到着すると、鳥居の前で出迎えた守谷さんとともに式をあげる神楽殿へと進まれました。

神楽殿の前では、お二人の友人ら40人余りと多くの参拝客が待ち受け、「おめでとうございます」と祝福する声や拍手に対し、絢子さまは、守谷さんと何度もおじぎをしてこたえ式場に入られました。

結婚式は、午前11時半すぎから始まり、久子さまや承子さまをはじめ、守谷さんの父親など、両家の親族33人が参列しました。式は、神式で仲人を立てずに行われ、絢子さまは、「小袿」と「長袴」に着替えて臨まれました。

このあと絢子さまと守谷さんの婚姻届が東京の港区役所に提出され、絢子さまは皇室を離れられます。

 (英語)Japan’s Princess Ayako QUITS royal family to marry commoner declaring she's 'full of joy’ | Royal | News | Express.co.uk

 

追記:
 翌10月30日、皇統譜のうちの皇族譜への登録。

 絢子さん 結婚し皇室離れたことを「皇統譜」に登録 | NHKニュース

29日に大手海運会社に勤務する守谷慧さんと結婚した絢子さんが、皇室を離れたことを皇室の戸籍に当たる「皇統譜」に登録する手続きが、30日、宮内庁で行われました。

「皇統譜」には、天皇皇后について記す「大統譜」と、天皇皇后以外の皇族について記した「皇族譜」があります。

 

追記2:
 翌10月30日の晩餐会に関する記事など。

 守谷絢子さんと夫の慧さんの結婚祝う晩さん会 | NHKニュース

晩さん会は午後6時半前から東京 千代田区のホテルで開かれ、皇太子ご夫妻をはじめ、絢子さんの母親の高円宮妃の久子さまなど10人の皇族方、それに安倍総理大臣ら三権の長や両家の親族など70人が出席しています。

ANNnewsCH(ANN NEWS):
絢子さん、守谷さんの母親ゆかりのドレスで晩餐会(18/10/30) – YouTube