モロッコ王 モハメッド6世 陛下と、夫人の“ララ”・サルマ妃殿下が離婚する/したとの情報をスペインのメディア「¡HOLA!」が伝えているようです(2018年3月)

 モロッコ王モハメッド6世陛下(His Majesty the King Mohammed VI of Morocco)と妻の“ララ”・サルマ妃殿下(Her Royal Highness Princess Lalla Salma)が離婚する/したとの情報がスペイン・メディアの「¡HOLA!」より出ているようです。

※日本国外務省や、NHKを含むテレビ局などは、サルマ妃殿下を「王妃」と呼称していますが、英語圏でのプリンセス【Princess】の使用をはじめ、王妃にあたる呼称を使用しているところはないように思います。

 2月末の陛下の手術時にも、サルマ妃殿下が病院を訪れた様子がありませんでした。

 

 (スペイン語)Mohamed VI de Marruecos y la princesa Lalla Salma se divorcian
 (スペイン語)Mohamed VI de Marruecos y la princesa Lalla Salma se divorcian, según 'Hola'

 (英語)Spanish media report divorce of the King of Morocco and Princess Lalla Salma – Royal Central

 

Revista ¡HOLA!さんのツイート: "Mohamed VI y la princesa Lalla Salma se han divorciado. https://t.co/kqhHPWl3Um… "