訃報(2021年7月1日):ナミビア伝統的君主/ムバンデル大首長キルス・ムンジュク・ングヴァウヴァ3世が薨去(1957~2021)新型コロナウイルス感染症【COVID-19】。大統領が弔意を表明・国葬

 2021年7月1日、ナミビア共和国の伝統的君主の一人、ムバンデル人の大首長キルス・ムンジュク・ングヴァウヴァ3世(Ombara Kilus Munjuku Nguvauva III)が薨去したようです。
 新型コロナウイルス感染症【COVID-19】と報道されています。
 1957年3月27日生まれの63歳。

 ナミビア共和国大統領ハーゲ・ガインゴブ博士閣下(His Excellency Dr. Hage G. Geingob)は弔意を表明しました。
追記:
 国葬の宣言が出されています。

※3世(III)をどこにいれるかで、大統領府の Facebook アカウントと国営放送(キルス・ムンジュク3世・ングヴァウヴァ)が異なっていますが、大統領府に従っておきます。

 

 

 

Hage G. GeingobさんはTwitterを使っています 「I have learned with sadness about the passing of Comrade Kilus Nguvauva, Ombara of the Ovambanderu Traditional Authority. The nation, particularly the Ovambanderu community have lost an important pillar of strength and voice of wisdom. https://t.co/RF1bLBP6Cb」 / Twitter

Hage G. GeingobさんはTwitterを使っています 「I join the Authority and the Ovambanderu community in mourning a leader who as Deputy Minister and Traditional Leader worked hard to ensure a prosperous and united Namibia. Condolences to the wife, the children, the family and the entire Ovambanderu community.」 / Twitter

 

 (英語)Ombara Kilus Munjuku III Nguvauva has died | | NBC
 (英語)Ombara Kilus Munjuku III Nguvauva buried at Okahandja | | NBC

 

Namibian Broadcasting Corporation:
Ombara Kilus Munjuku III Nguvauva has died – NBC – YouTube

 

Namibian Broadcasting Corporation:
Ombara Kilus Munjuku III Nguvauva buried at Okahandja- NBC – YouTube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です