上皇(明仁)陛下が一時意識を失う(2020年1月)

 2020年【令和2年】1月29日、上皇陛下(明仁あきひと : Emperor Emeritus Akihito : His Majesty【His Imperial Majesty】 The Emperor Emeritus)が一時意識を失い倒れたとのことです。
 翌1月30日の検査では、症状の原因は特定できなかった模様。

 

ANNnewsCH(ANN NEWS):
上皇さまがきのう御所で一時意識を失いその後回復(20/01/30) – YouTube

 

ANNnewsCH(ANN NEWS):
上皇さま 一時意識失い倒れる 直前に同窓会出席(20/01/30) – YouTube

 

ANNnewsCH(ANN NEWS):
【報ステ】上皇さま倒れられる 精密検査で異常なし(20/01/30) – YouTube

 

 上皇さま 一時意識失い倒れる 検査と診察の結果 所見みられず | NHKニュース

上皇さまは、29日、皇居にあるお住まいで一時意識を失って倒れ、30日午前、宮内庁病院で検査と診察を受けられましたが、原因となるような所見はみられなかったということです。宮内庁は、今後も引き続き注意深く様子をみていくとしています。

 上皇陛下のご体調について – 公表事項 – 宮内庁

 

Nippon TV News 24 Japan:
Emperor Emeritus Akihito loses consciousness – YouTube

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です