サモア四大首長:裁判所の延期命令を無視して新たな“マリエトア”の即位式を強行した当人と20人以上の首長が警察に告発される(2018年9月)

 2018年8月に、裁判所の延期命令を無視してサモア四大首長(タマ・ア・アイガ)のひとつ「マリエトア(Malietoa)」即位式を強行したパパリイ・ファアマウシリ・モリPapali’i Fa’amausili Molīパパリッイ・ファッアマウシリ・モリー : 故・サモア国家元首マリエトア・タヌマフィリ2世殿下の子息)とそれを支持する20人以上の首長らが、法廷侮辱罪で警察に告発されたようです(予定通りに)。

 

 (英語)Samoa chiefs and orators charged over bestowal of paramount title | RNZ News

 

 事情聴取が10月9日から始まる予定。

 一方、パパリイ・ファアマウシリ・モリのマリエトア選出そのものへの異論の裁判(?)が10月2日に始まるようです。

 日程にもよりますが、仮に後者の裁判でマリエトアと認められても、前者の件で有罪になったらまたやり直し(罪人にマリエトアの資格なしとの訴えが出て)ではないのかという気もします。

 

 ところで。
 即位式への臨席が報じられていた、同じく四大首長のひとつ「トゥイマレアリイファノTuimaleali’ifanoトゥイマレアリッイファノ)」であり現在のサモア国家元首であるトゥイアアナ・トゥイマレアリイファノ・ヴァアレトア・スアラウヴィ2世殿下(His Highness Tuia’ana Tuimaleali’ifano Va’aletoa Sualauvi II, O le Ao o le Mālō : トゥイアッアナ・トゥイマレアリッイファノ・ヴァッアレトア・スアラウヴィ2世)夫妻は、お咎めなし??

 「見に来ただけ」だから問題ないということなんでしょうか。

※この方の名前が覚えられません。

 

追記:
 記事へのリンクを追加しておきます。

 (英語)Malietoa Moli charged with contempt of Court | Samoa Observer

Samoa Observerさんのツイート: "Malietoa Fa’amausili Moli has been charged with contempt of Court. https://t.co/Xm86HqmMVr"

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です