誕生(2012年5月9日):ブルボン=パルマ公女ルイサ殿下

 2012年5月9日、パルマ公カルロス殿下(Prince Carlos : His Royal Highness The Duke of Parma and Piacenza)とパルマ公妃アンネマリー殿下(Annemarie : Her Royal Highness The Duchess of Parma and Piacenza)の間の第一子・長女となるブルボン=パルマ公女ルイサ殿下(Her Royal Highness Princess Luisa of Bourbon-Parma)が誕生しました。

 

 (英語)Baby daughter for Duke of Parma – News Summary R O Y A L B L O G. N L
 (英語)Baby Girl for the Dukes of Parma | The Royal Forums

 (オランダ語)Dochter voor Carlos en Annemarie | NOS

 

誕生(2007年1月5日):ホーエンローエ=ヤクストベルク公子カルロス殿下

 2007年1月5日、ホーエンローエ=ヤクストベルク公世子カール殿下(Karl : His Serene Highness The Hereditary Prince of Hohenlohe-Jagstberg)とマリア妃殿下(Maria)の間の第一子・長男となるホーエンローエ=ヤクストベルク公子カルロス殿下(His Serene Highness Prince Carlos of Hohenlohe-Jagstberg)が誕生したようです。

 ホーエンローエ=ヤクストベルク家は、メディアタイズド・ハウス(神聖ローマ帝国領邦国家君主で陪臣化された家)の一つの系統です。

 

訃報(2007年1月2日):ホーエンローエ=エーリンゲン公女エリザベート殿下、薨去(1935~2007)

 2007年1月2日、ホーエンローエ=エーリンゲン公女エリザベート殿下(Her Serene Highness Princess Elisabeth of Hohenlohe-Öhringen)が薨去した模様です。
 1935年7月27日生まれの71歳。

 

 ホーエンローエ=エーリンゲン公クラフト殿下の妹です。

 

 ホーエンローエ=エーリンゲン家は、メディアタイズド・ハウス(神聖ローマ帝国領邦国家君主で陪臣化された家)の一つです(元はホーエンローエ=インゲルフィンゲン家)。