訃報(2020年10月30日):英国の一代貴族(自由民主党)/シャット・オブ・グリートランド男爵デービッド・シャット閣下、卒去(1942~2020)保守党・自由民主党連立政権で貴族院・与党院内副幹事(兼 国王親衛隊隊長)

 2020年10月30日、英国の一代貴族(自由民主党)のシャット・オブ・グリートランド男爵デービッド・シャット閣下(, Baron Shutt of Greetlandt : シャット・オブ・グリートランド卿 : The Right Honourable The Lord Shutt of Greetland OBE PC)が卒去した模様。
 1942年3月16日生まれの78歳。

 2000年に一代貴族のシャット・オブ・グリートランド男爵に叙され、キャメロン首相時代の保守党・自由民主党連立政権で貴族院・与党院内副幹事 兼 国王親衛隊隊長(Captain of the Queen’s Bodyguard of the Yeomen of the Guard)に就任しています。

 

 (英語)Peerage News: Lord Shutt of Greetland 1942-2020

 (英語:英国議会 公式ウェブサイト)Contact information for Lord Shutt of Greetland – MPs and Lords – UK Parliament

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です