訃報(2020年8月1日):イタリアのシスマーノ公妃ジョルジアーナ・コルシーニ閣下が薨去(1939~2020)コルシーニ家当主夫人。フィレンツェ市長らが弔意を表明

 2020年8月1日、イタリア貴族のシスマーノ公妃ジョルジアーナ・コルシーニ閣下(Her Serene Highness Donna Giorgiana Corsini, Princess of Sismano)が薨去したようです。
 1939年8月3日生まれの80歳。

 海中での水泳中の心臓発作とみられるとの報道です。

 ローマ教皇クレメンス12世を輩出したコルシーニ家の現当主夫人で、コルシーニ宮殿を開放した展示会の創始などで有名のようです。
 フィレンツェ市長ダリオ・ナルデッラ閣下(Dario Nardella)が「一人の偉大なフィレンツェ人を失った」と弔意を表明。
 また、同地の各界の著名人から相次いで弔意の表明があるようです。

 

 (イタリア語)Morta la principessa Giorgiana Corsini: malore in mare all'Argentario – Cronaca – lanazione.it
 (イタリア語)Malore in mare all'Argentario: muore la principessa Giorgiana Corsini – la Repubblica

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です