英国王室のケンブリッジ公爵夫人キャサリン妃殿下がまもなく出産か(2018年4月)

速報レベル:

 英国王室のケンブリッジ公爵夫人キャサリン妃殿下(Catherine : Her Royal Highness The Duchess of Cambridge)が、産気づいて、英国/ロンドンのセント・メアリー病院(セント・メアリーズ病院 : St Mary’s Hospital)の産科「The Lindo Wing」へ運ばれたとの情報が出ています。

 

公式ツイート:
Kensington Palaceさんのツイート: "Her Royal Highness The Duchess of Cambridge was admitted to St. Mary’s Hospital, Paddington, London earlier this morning in the early stages of labour. The Duchess travelled by car from Kensington Palace to the Lindo Wing at St. Mary’s Hospital with The Duke of Cambridge."

 

スカイニュースライブ映像ツイート:
Sky Newsさんのツイート: "Watch live from the Lindo Wing: The Duchess of Cambridge is in labour #RoyalBaby https://t.co/Rld8yRMVjk"

 

こちらもライブ映像/
The Royal Family Channel:
LIVE: The Duchess of Cambridge has gone into labour – YouTube

 

関連:
 英国のセント・メアリー病院周辺に4月9日~4月30日の期間で駐車規制が出ている模様。ウィリアム王子殿下とキャサリン妃殿下の第三子出産に備える措置か?(2018年4月)

続報:
 誕生(2018年4月23日):ケンブリッジ公爵ウィリアム王子殿下とキャサリン妃殿下の第三子・次男となる王子