訃報(2022年7月25日):英国の一代貴族(クロスベンチ→保守党)/トリンブル男爵デヴィッド・トリンブル閣下が卒去(1944~2022)アルスター統一党党首、北アイルランド第一大臣(首相)、ベルファスト合意、ノーベル平和賞、枢密院

 2022年7月25日、英国の一代貴族(クロスベンチ → 保守党)トリンブル男爵ウィリアム・デヴィッド・トリンブル閣下(William David Trimble, Baron Trimble, PC : トリンブル卿 : The Right Honourable The Lord Trimble PC)が卒去した模様。
 1944年10月15日生まれの77歳。

 北アイルランドの政治家で、ベルファスト合意(聖金曜日協定)に関わり、ノーベル平和賞受賞。
 1998年から2002年に初代の北アイルランド第一大臣(首相)。
 1998年に枢密院(枢密顧問官に叙任)。
 2006年に一代貴族のトリンブル男爵に叙され、当初はクロスベンチ、後に保守党。

 

BBC News:
Lord Trimble, Unionist architect of Good Friday Agreement, has died – BBC News – YouTube

 

Sky News:
Northern Ireland's original First Minister Lord Trimble dies, aged 77 – YouTube

 

 デービッド・トリンブル氏が死去|【西日本新聞me】

 (英語)Nobel Prize winner and former Stormont first minister David Trimble dies aged 77 – Irish Mirror Online

 (英語:英国議会 公式サイト)Parliamentary career for Lord Trimble – MPs and Lords – UK Parliament

 (英語)Peerage News: The Baron Trimble, PC 1944-2022

訃報(2021年8月29日):ベルギーのジャック・ロゲ伯爵が薨去(1942~2021)国際オリンピック委員会【IOC】会長(任:2001~2013)名誉会長

 2021年8月29日、ベルギー王国のジャック・ロゲ伯爵(Count Jacques Rogge : Graaf Jacques Rogge)が薨去した模様です。
 1942年5月2日生まれの79歳。

 2001年~2013年に国際オリンピック委員会【IOC】会長を務め、その後に名誉会長となっています。

 貴族関連の話ですが、どうもはっきりしないところがありますが。
 1992年にベルギー貴族の騎士に個人として叙されることが発表され、翌1993年に叙されています。
 また、2002年にベルギー貴族の伯爵に個人として叙されることが発表され、翌2003年に叙されています。
 これが一代貴族かというと、微妙なところで、個人として騎士の称号に叙された段階で、称号は個人だが世襲貴族に編入されているという書かれ方をしているものもあり、ここの正式なドキュメントが気になるところです。
 子供たちに関する情報がないので、彼らに関する正式な表記があればはっきりするかもしれません(世襲貴族に編入されている場合、 Écuyer になっているのではないかと思いますが……)。

 

 IOCのジャック・ロゲ前会長が死去 79歳 | オリンピック・パラリンピック | NHKニュース

 (英語:国際オリンピック委員会【IOC】公式サイト)IOC announces passing of former IOC President Jacques Rogge – Olympic News

IOC MEDIAさんはTwitterを使っています 「It is with great sadness that the International Olympic Committee (IOC) announces the passing of former IOC President Count Jacques Rogge. He was 79 years old.  https://t.co/3bVyhbnBP3」 / Twitter

 

追加リンク:
ANNnewsCH(ANN NEWS):
IOCのロゲ前会長が死去 東京五輪開催決定を発表(2021年8月30日) – YouTube

訃報(2021年8月2日?8月3日?):英国の一代貴族(労働党)/スミス・オブ・リー男爵ピーター・スミス閣下が卒去(1945~2021)

 2021年8月2日または8月3日、英国の一代貴族(労働党)スミス・オブ・リー男爵ピーター・スミス閣下(Peter Smith, Baron Smith of Leigh : スミス・オブ・リー卿 : The Right Honourable The Lord Smith of Leigh)が卒去した模様。
 1945年7月24日生まれの76歳。

※報道などでは8月3日卒去、娘のアーティストアンナ・FC・スミス閣下(The Honourable Anna FC Smith)のツイッターアカウントでは8月2日卒去となっています。

 

Anna FC SmithさんはTwitterを使っています 「On Aug 2nd I lost my incredible, kind & loving Dad, & my mum lost her devoted husband of 53 years. It is impossible to put our pain into words. He meant so much to so many people, & each story of love & respect we hear means so much to us. That love is the greatest legacy. https://t.co/abccLxpvtO」 / Twitter

 

 労働党のウィガン(メトロポリタン・バラ・オブ・ウィガン)地方の政治家で、1999年8月5日に一代貴族に叙されました。
 卒去に伴い、ローカルのメディアや地元政治家・関係者などから弔意が表明されています。

 

 (英語)Tributes paid to former council leader Lord Peter Smith who has died | Leigh Journal

Leigh JournalさんはTwitterを使っています 「Tributes paid to former council leader Lord Peter Smith who has died https://t.co/kccOyyOdGv」 / Twitter

 

 (英語)Greater Manchester bids farewell to 'the glue that held our region together' – Lord Peter Smith – Manchester Evening News

Manchester News MENさんはTwitterを使っています 「Greater Manchester bids farewell to 'the glue that held our region together' – Lord Peter Smith https://t.co/GHlKqKfL52」 / Twitter

 

 (英語)Lord Peter Smith's journey from Leigh to the helm of Wigan Council and a seat in the House of Lords | Wigan Today

 (英語)Peerage News: The Baron Smith of Leigh 1945-2021

 

Wigan CouncilさんはTwitterを使っています 「It is with regret that we announce the death of Lord Peter Smith, former Leader of Wigan Council. https://t.co/HFC1tkskUP」 / Twitter

英国国教会/前ヨーク大主教のジョン・センタムー座下が、英国/一代貴族のセンタムー男爵に叙される(2021年4月)

 2021年4月27日、キリスト教/英国国教会の前ヨーク大主教ジョン・センタムー座下(The Right Reverend and Right Honourable John Tucker Mugabi Sentamu)が、一代貴族のセンタムー男爵(Baron Sentamu : The Right Reverend and Right Honourable The Lord Sentamu PC : センタムー卿)に叙されたようです。

 

 (英語)Crown Office | The Gazette

訃報(2021年4月17日):英国の一代貴族(労働党)/ジャッド男爵フランク・ジャッド閣下が卒去(1935~2021)1973年~1974年にフェビアン協会会長を務める

 2021年4月17日、英国の一代貴族(労働党)ジャッド男爵フランク・ジャッド閣下(Frank Judd, Baron Judd : ジャッド卿 : The Right Honourable The Lord Judd FRSA)が卒去した模様。
 1935年3月28日生まれの86歳。

 庶民院(下院)議員、閣外相などを務めた後、1991年に一代貴族のジャッド男爵に叙爵。
 1973年~1974年にフェビアン協会会長を務めていたようです。

 

 (英語)Frank Judd: Former Labour minister and peer dies aged 86 – BBC News

 (英語)Peerage News: The Lord Judd 1935-2021

 (英語:英国議会 公式サイト)Contact information for Lord Judd – MPs and Lords – UK Parliament
 (4月19日議会において訃報通達:英語:英国議会 公式サイト)Death of a Member: Lord Judd – Monday 19 April 2021 – Hansard – UK Parliament