ギリシャ滞在中の、英国のチャールズ皇太子殿下が、旧ギリシャ王コンスタンティノス2世陛下、セルビアの旧ユーゴスラビア皇太子アレクサンダル2世殿下らと会見(2018年5月)

 ギリシャ共和国に滞在している、英国【イギリス】のウェールズ公チャールズ皇太子殿下(Prince Charles : His Royal Highness The Prince of Wales)は、

 (旧)ギリシャ王室の、
 旧ギリシャ王コンスタンティノス2世陛下(Constantine II of Greece : His Majesty The King of the Hellenes : デンマーク王子 : Prince of Denmark)、
 デンマーク王女/旧ギリシャ王妃アンナ=マリア陛下(Anne-Marie : Her Majesty The Queen of the Hellenes, Princess of Denmark)、
 旧ギリシャ皇太子パウロス殿下(デンマーク王子 : His Royal Highness Crown Prince Pavlos of Greece, Prince of Denmark)、
 ギリシャ・デンマーク王子ニコラオス殿下(His Royal Highness Prince Nikolaos of Greece and Denmark)と王子妃タティアナ殿下(Her Royal Highness Princess Tatiana of Greece and Denmark)、

 現在、セルビア王室を称する、(旧)ユーゴスラビア王室の、
 ユーゴスラヴィア皇太子アレクサンダル2世殿下(His Royal Highness Crown Prince Alexander II of Yugoslavia / Serbia)、
 ユーゴスラヴィア皇太子妃カタリナ殿下(Her Royal Highness Crown Princess Katherine of Yugoslavia / Serbia)、

 と、それぞれ会見したようです。

 

 (英語:セルビア王室公式サイト)THEIR ROYAL HIGHNESSES AT A RECEPTION IN THE HONOUR OF THEIR ROYAL HIGHNESSES THE PRINCE OF WALES AND THE DUCHESS OF CORNWALL | The Royal Family of Serbia

 (英語)Prince Charles Meets with Former King of Greece Constantine II | GreekReporter.com
 (英語)Royal Musings: Cousins join Charles and Camilla in Athens
 (英語)Prince Charles meets with the former King of Greece – Royal Central

 

セルビア王室のFacebookアカウント/
アレクサンダル2世殿下夫妻とチャールズ皇太子殿下:
Њихова Краљевска Височанства… – Александар Карађорђевић | Facebook

 

Vanity Fair(英語)記事:“There’s Nothing Wrong with Falling from Grace”(2018年)君主政復活・王室支持の話と、エチオピア帝室のエルミアス・サーレ=セラシエ皇子殿下とニコライ・トルストイ伯爵子の話題など

 (英語)“There’s Nothing Wrong with Falling from Grace”: The Global Network of Monarchists Helping Deposed Kings and Queens | Vanity Fair
 (英語:上記からニコライ・トルストイ伯爵子に関する部分の一部を抜き出したもの)Count Nikolai Tolstoy on Russian Monarchy and the Romanovs | Royal Russia News

 

 冒頭は、ルーマニア王女マルガレータ殿下(当時)から連絡を受けた人物の話、君主政復活・王室支持の話と、エチオピア帝室のエルミアス・サーレ=セラシエ皇子殿下(His Imperial Highness Prince Ermias Sahle-Selassie)とニコライ・トルストイ伯爵子(Count Nikolai Tolstoy)の話題などが中心となっています。

 

 エルミアス・サーレ=セラシエ皇子殿下は故エチオピア皇帝ハイレ・セラシエ1世陛下の孫ですが、一般的にエチオピア帝室の当主とされていません。
 しかし、この記事のように、帝室の代表者として活動しているとみる立場もあるようです。

 

 ニコライ・トルストイ伯爵子の話の一部には、“Pretender【プリテンダー】”という用語に関するものがあります。
 いうまでもなくこの言葉は中立的ではないものですが、Wikipedia英語版のせいか、この言葉が使用されるケースが多い気します(上記の記事すらそうなのですが)。
 そのもっともアホらしい例は、リトアニアの王位継承者を称して活動を始めたウラッハ公子イニゴ閣下(His Serene Highness Prince Inigo of Urach)のものらしきサイト(すぐに更新止まりましたけれど)に、イニゴ閣下をリトアニア王位の“legitimate pretender”とする表記があったことです。もちろんこれは、イニゴ閣下を正当な王位継承者と表現したかったのでしょうが、pretenderに「不当」である意味がありlegitimateに「正当」である意味があることを考慮すれば、ギャグのような言葉の並びです。
 中立的というかなんと表現すればいいのかわかりませんが、“Claimant【クレイマント】”という用語がありますが、一般的の人にはなじみがなく、また、正直これが本当に中立な用語なのか首をかしげるときもあります。日本語で“王位請求者”と(訳して)書いている例がありますが……コメントは避けます
 伯爵子は“Heir【エア】”を使っているようですが、当方でも「(王位)継承者」などこの用語を意識して書いています。この用語が実は一番便利です。曖昧さを許容するという意味でも。pretenderはそもそも本人が称していないのにこう書くのは名誉棄損みたいなものですし、claimantも本人が称していない場合はどうなのか、よくわからない部分があります。

 

スペイン王室が復活祭【イースター】の礼拝へ。スペイン王妃レティシア陛下と前スペイン王妃ソフィア陛下の“確執”が表面化したととれる騒動も(2018年4月)

 2018年4月1日、
 スペイン王フェリペ6世陛下(King Felipe VI : His Majesty The King of Spain)、
 スペイン王妃レティシア陛下(Queen Letizia : Her Majesty The Queen of Spain)、
 スペイン皇太子アストゥリアス女公/スペイン王女レオノール殿下(Infanta Leonor of Spain : Her Royal Highness The Princess of Asturias)、
 スペイン王女ソフィア殿下(Her Royal Highness Infanta Sofía of Spain)、
 前スペイン王ファン・カルロス1世陛下(His Majesty King Juan Carlos I of Spain)、
 前スペイン王妃ソフィア陛下(Her Majesty Queen Sofía of Spain)、
 が、復活祭【イースター】の礼拝【ミサ】などに参列のためサンタ・マリア・デ・パルマ・デ・マヨルカ大聖堂を訪問しました。

 キリスト教/ローマ・カトリック教会のマヨルカ司教セバスティアン・タルタブル・アングラダ座下(Bishop Sebastián Taltavull Anglada, Bishop of Mallorca)が出迎えた模様。

 

 (スペイン語:スペイン王室公式サイト)Casa de Su Majestad el Rey de España – Actividades y Agenda – Misa del Domingo de Pascua

 (英語)Spanish Royal Family attends Easter Mass – Royal Central

 

 (写真一覧)画像と写真 | Getty Images
 (写真一覧)PPE Agency | 126 foto’s gevonden met “01-04-2018 Mallorca”
 (写真一覧)040118 Spanish Royals attend the Easter Mass at the Cathedral of Palma de Mallorca. Arrive – Images | jose gegundez | photographer
 
 

現在のスペイン王室を構成する六人。
Embed from Getty Images

 

Embed from Getty Images

 

前スペイン王ファン・カルロス1世陛下とマヨルカ司教セバスティアン・タルタブル・アングラダ座下:
Embed from Getty Images

 

 

 さて、ここからはややゴシップめいた話ですが、下記ツイッターに掲載された動画です。
追記:
 YouTube に投稿された動画も貼っておきます。

 

El Rabillo del OjOさんのツイート: "Pelea en la Casa Real porque Letizia no deja que Sofía se haga una foto con sus nietas.… "

 

El Independiente:
Tensión en Palma de Mallorca – YouTube

 

 動画を見る限り、孫の二王女と写真を撮りたがっている前スペイン王妃ソフィア陛下をスペイン王妃レティシア陛下が妨害し、長女のレオノール殿下は二度にわたり祖母の手をはねのけようとしているようにみえる、という映像です。

 Royal Central は、この騒動について、ソフィア陛下の甥である旧ギリシャ皇太子パウロス殿下の妻マリー=シャンタル妃殿下が「復活祭に孫と写真を撮ろうとした祖母がこのような扱いをうけるいわれはない。レティシアが本性をあらわした」というようなコメントをしたと報じています(ただ肝心のコメント元のリンクがないので当方では確認できていません)。

 (英語)Reported drama in the Spanish Royal Family after mass – Royal Central
 (英語)Queen Letizia worried and hurt by the Easter mass video – Royal Central
 (英語)Casa Real believes incident between Queen Letizia and Queen Sofía blown out of proportion – Royal Central

 いろいろ思うことはありますが、レオノール殿下が祖母の手を二度にわたりはねのけようとしている部分の映像は、今後レオノール殿下になにか問題が生じた場合や、あるいはソフィア陛下の崩御時の葬儀の際に言及されるなど、ソフィア陛下とレティシア陛下の確執にとどまらない方面で使われる可能性があると思います。

 

関連:
 スペインのEl Confidencial Digital【ECD】の読者調査、60%がアストゥリアス女公(スペイン皇太子)レオノール王女殿下の態度に否定的(2018年4月)スペイン王妃レティシア陛下と前スペイン王妃ソフィア陛下の“確執”時

結婚式(2018年3月16日):ハノーファー王子クリスティアン殿下とアレッサンドラ妃殿下の宗教婚

 2018年3月16日、ペルー共和国のリマで、昨年【2017年】に入籍しているハノーファー王子クリスティアン殿下(His Royal Highness Prince Christian of Hanover, Duke of Brunswick and Lüneburg, Prince of Great Britain and Ireland : クリスティアン・プリンツ・フォン・ハノーファーChristian Prinz von Hannover)とアレッサンドラ妃殿下(Her Royal Highness Princess Alessandra of Hanover : アレッサンドラ・デ・オスマAlessandra de Osma)の結婚式が執り行われたようです。

 

 (英語)Prince Christian of Hanover and Alessandra de Osma prepare to wed | Daily Mail Online
 (英語)Kate Moss at post-wedding party of Prince Christian of Hanover | Daily Mail Online
 (スペイン語)Boda de Christian de Hannover y Alessandra de Osma: Los Príncipes de Hannover se casan en Perú
 (スペイン語)Boda de Christian de Hannover y Alessandra de Osma: Los Príncipes de Hannover dan la bienvenida a los invitados de su boda con una cena en Lima
 (スペイン語)Boda de Christian de Hannover y Alessandra de Osma: La gran fiesta de largo con la que culminan tres días de celebraciones por su boda
 (スペイン語)Boda de Christian de Hannover y Alessandra de Osma: Todas las fotos de la boda de Christian de Hannover y Alessandra de Osma. Fotogalerías de Casas Reales
 (スペイン語)Boda de Christian de Hannover y Alessandra de Osma: El vestido, la tiara, las joyas… Todos los detalles del look nupcial de Sassa de Osma. Noticias de Casas Reales
 (スペイン語)Alessandra de Osma: sigue la boda real en Lima aquí | EN VIVO | Somos | El Comercio Perú

 (英語)Princesses Eugenie and Beatrice stun in floral dresses at Prince Christian of Hanover’s wedding – Royal Central

 (写真一覧)Photos, news, video | photobank Profimedia | The Wedding celebrations continue for Prince Christian of Hanover and Alessandra de Osma in Lima
 (写真一覧)画像と写真 | Getty Images

 

Latina Noticias:
Boda real: Alessandra de Osma y Christian de Hannover se casan en iglesia de San Pedro – YouTube

 

Revista Somosさんのツイート: "Boda Real: así será la gala de #AlessandraDeOsma y Christian de Hannover en Lima | EN VIVO https://t.co/UPVBFL6qcT… "

 

Revista Somosさんのツイート: "Boda Real: calles cerradas por la gala de #AlessandraDeOsma y Christian de Hannover en Lima | EN VIVO https://t.co/UPVBFL6qcT… https://t.co/7ZVYrJT53z"

 

Somos – EN VIVO | Alessandra de Osma sale del Palacio de…

 

 参列者は、
※後で追加更新します。

新郎側の(旧)ハノーファー王室およびモナコ公室近親より:

  • 父/ハノーファー王室当主エルンスト・アウグスト殿下(His Royal Highness The Prince of Hanover : Prince Ernst August of Hanover)と母/元ハノーファー公妃シャンタル(Princess Chantal of Hanover : シャンタル・ホフリChantal Hochuli
    • 兄/ハノーファー王世子エルンスト・アウグスト殿下(Prince Ernst August of Hanover : His Royal Highness The Hereditary Prince of Hanover : エルンスト・アウグスト・エルププリンツ・フォン・ハノーファーErnst August Erbprinz von Hannover
    • 異母妹/ハノーファー王女アレクサンドラ殿下(Her Royal Highness Princess Alexandra of Hanover)
  • 伯母/ホッホベルク伯爵子夫人/ハノーファー王女マリー殿下(Her Royal Highness Countess Marie of Hochberg, Princess Marie of Hanover, Duchess of Brunswick-Lüneburg)
    • 従弟/ホッホベルク伯爵子ゲオルク(Count Georg of Hochberg : ゲオルク・グラーフ・フォン・ホッホベルクGeorg Graf von Hochberg
    • 従弟/ライニンゲン公世子フェルディナント殿下(His Serene Highness Hereditary Prince Ferdinand of Leiningen : フェルディナント・エルププリンツ・ツー・ライニンゲンFerdinand Erbprinz zu Leiningen
  • アンドレア・カシラギ氏(Andrea Casiraghi
  • ピエール・カシラギ氏(Pierre Casiraghi)とベアトリーチェ・カシラギ夫人(Beatrice Casiraghiベアトリーチェ・ボロメオBeatrice Borromeo

新婦側より:

  • 新婦の両親フェリペ・デ・オスマ・バーケメイヤー氏(Felipe de Osma Berckemeyer)とエリサベス・フォイ・バスケス夫人(Elizabeth Foy Vasquez
    • フェリペ・デ・オスマ氏(Felipe de Osma
    • バスコ・デ・オスマ氏(Vasco de Osma
    • ファン・マヌエル・デ・オスマ氏(Juan Manuel de Osma

英国王室より:

  • ヨーク公爵家ベアトリス王女殿下(Her Royal Highness Princess Beatrice of York)
  • ヨーク公爵家ユージェニー王女殿下(Her Royal Highness Princess Eugenie of York)

リヒテンシュタイン公室より:

  • リヒテンシュタイン公女マリア・アヌンチャータ殿下(Her Serene Highness Princess Maria Anunciata of Liechtenstein : マリア・アヌンチャータ・プリンツェッシン・フォン・ウント・ツー・リヒテンシュタインMaria Anunciata Prinzessin von und zu Liechtenstein)
  • リヒテンシュタイン公女マリー=アストリッド殿下(Her Serene Highness Princess Marie-Astrid of Liechtenstein : マリー=アストリッド・プリンツェッシン・フォン・ウント・ツー・リヒテンシュタインMarie-Astrid Prinzessin von und zu Liechtenstein)

(旧)ギリシャ王室より:

  • ギリシャ皇太子パウロス殿下(デンマーク王子 : His Royal Highness Crown Prince Pavlos of Greece, Prince of Denmark)
    • ギリシャ・デンマーク王女マリア=オリンピア殿下(Her Royal Highness Princess Maria-Olympia of Greece and Denmark)
  • ギリシャ・デンマーク王子フィリッポス殿下(His Royal Highness Prince Philippos of Greece and Denmark)

(旧)ヘッセン選帝侯室およびヘッセン大公室より:

  • ヘッセン大公女マファルダ殿下(Her Royal Highness Princess Mafalda of Hessen : マファルダ・プリンツェッシン・フォン・ヘッセンMafalda Prinzessin von Hessen

フッガー家より:

  • フッガー・フォン・バーベンハウゼン伯世子アレクサンダー殿下(His Illustrious Highness Hereditary Count Alexander of Fugger von Babenhausen : アレクサンダー・エルプグラーフ・フッガー・フォン・バーベンハウゼンAlexander Erbgraf Fugger von Babenhausen

貴族より:

  • ビスマルク=シェーンハウゼン伯爵子ニコライ(Count Nikolai of Bismarck-Schönhausen : ニコライ・グラーフ・フォン・ビスマルク=シェーンハウゼンNikolai Graf von Bismarck-Schönhausen)とケイト・モスKate Moss
  • 第20代フェリア公爵ラファエル・デ・メディナ・イ・アバスカル閣下(Don Rafael de Medina y Abascal, 20th Duke of Feria, Grandee of Spain, 17th Marquis of Villalba : The Most Excellent The Duke of Feria)