ノルウェー王ハーラル5世陛下が、薨去した英国王室/エディンバラ公爵フィリップ王子殿下への弔意を表明(2021年4月)王宮バルコニーにて本日と葬儀当日の半旗掲揚を決定

 ノルウェー王ハーラル5世陛下(Harald V of Norway : His Majesty The King)は、薨去した英国王室/エディンバラ公爵フィリップ王子殿下(His Royal Highness The Prince Philip, Duke of Edinburgh)への弔意を表明しました。

 

 (英語:ノルウェー王室 公式サイト)The Duke of Edinburgh – The Royal House of Norway

His Majesty has decided that a flag will be flown at half-mast from the Palace balcony today and on the day of the funeral.

 王宮バルコニーでは本日および葬儀当日は半旗掲揚となるようです。

ノルウェー王ハーラル5世陛下が、イースター向けのメッセージ動画を公開(2021年4月)

 ノルウェー王ハーラル5世陛下(Harald V of Norway : His Majesty The King)が、イースター向けのメッセージ動画を公開しています。

 内容は、新型コロナウイルスのパンデミックで大変だが協力して乗り越えよう、というようなものです。

 

Kongehuset(ノルウェー王室 公式チャンネル):
Kongens påskehilsen – YouTube

 

 (ノルウェー語:ノルウェー王室 公式サイト)Påskehilsen fra Kongen – Det norske kongehus

葬儀・埋葬(2021年3月22日):アーリング・ロレンセン氏【エアリング・ローレンツェン氏】(故ラグンヒル王女の夫)の葬儀。ノルウェー王ハーラル5世陛下夫妻、摂政皇太子ホーコン殿下夫妻、マッタ・ルイーセ王女殿下、アストリッド王女殿下らが参列

 2021年3月22日、ノルウェー王国のアスケー聖堂にて、3月9日に死去したアーリング・ロレンセン氏(Erling Lorentzen)の葬儀がおこなわれました。
 ハーラル5世陛下の姉・故ラグンヒル王女の夫。

 

※中継されていた映像がどこかで見られるようになっていたら後でリンクしておきます。

 

 ノルウェー王ハーラル5世陛下(Harald V of Norway : His Majesty The King)、
 ノルウェー王妃ソニア陛下(Queen Sonja of Norway: Her Majesty The Queen)、
 ノルウェー摂政皇太子ホーコン殿下(Crown Prince Haakon of Norway : His Royal Highness The Crown Prince Regent)、
 ノルウェー皇太子妃メッテ=マリット殿下(Crown Princess Mette-Marit of Norway : Her Royal Highness The Crown Princess of Norway)、
 ノルウェー王女マッタ・ルイーセ殿下(Her Highness Princess Märtha Louise of Norway)、
 アストリッド王女殿下、フェルネル夫人(Her Highness Princess Astrid, Mrs Ferner)、
 が参列とのこと。

 なお、摂政のホーコン殿下は、公務の予定を変更して参列し、棺を担いだようです。予定の変更の理由は不明(関係あるかわかりませんが、葬儀・埋葬に関する王室公式サイトの記事のみ摂政の表記が外れています)。
 また、ハーラル5世陛下より、午前9時から埋葬終了まで王宮バルコニーの半旗の掲揚が指示されたようです。

 

 (ノルウェー語:ノルウェー王室 公式サイト)Erling Sven Lorentzen gravlagt – Det norske kongehus

 (ノルウェー語)Erling Lorentzen stedt til hvile
 (ノルウェー語)Erling Lorentzen stedt til hvile | ABC Nyheter
 (ノルウェー語)Erling Lorentzen gravlagt: – Et ekstraordinært liv – VG
 (ノルウェー語)Erling Lorentzen blir gravlagd i dag – NRK Norge – Oversikt over nyheter fra ulike deler av landet

 (英語)Dag Trygsland Hoelseth: Funeral service for Erling Sven Lorentzen

ノルウェー王ハーラル5世陛下の心臓手術は成功とのこと(2020年10月)

 2020年10月9日におこなわれたノルウェー王ハーラル5世陛下(Harald V of Norway : His Majesty The King)の心臓手術は成功したと発表されています。

 

 (英語:ノルウェー王室 公式サイト)His Majesty The King’s surgery was successful – The Royal House of Norway

 

既報:
 ノルウェー王ハーラル5世陛下が病院へ。金曜日【10月9日】に心臓手術の模様(2020年10月)2005年手術時の大動脈人工弁の交換

 

ノルウェー王ハーラル5世陛下が病院へ。金曜日【10月9日】に心臓手術の模様(2020年10月)2005年手術時の大動脈人工弁の交換

 急な発表ですが(特殊なことではないという説明はあります)、ノルウェー王ハーラル5世陛下(Harald V of Norway : His Majesty The King)が入院、明日金曜日【2020年10月9日】に心臓手術を受ける模様です。

 陛下は2005年の手術時に大動脈人工弁への置換をおこなっており、これが10~15年で交換が必要となるためで、特殊なことではないと説明されています。
 また、局所麻酔・意識ありでの状態での手術になるようです。

 少し前に、陛下は体調不良で呼吸に困難があり、新型コロナウイルス感染症【COVID-19】の検査結果は陰性であるため可能性から除外されたとの情報が出ていました。

 

 (ノルウェー語:ノルウェー王室 公式サイト)Hans Majestet Kongen skal hjerteklaffopereres – Det norske kongehus

 

続報:
 ノルウェー王ハーラル5世陛下の心臓手術は成功とのこと(2020年10月)