ブルキナファソ大統領が2019年1月18日~1月22日の日程で公式実務訪問賓客として来日。天皇(明仁)・皇后(美智子)両陛下との会見予定あり(2018年11月)

 2019年1月18日~1月22日の日程で、ブルキナファソ大統領ロック・マルク・クリスチャン・カボレ閣下(His Excellency Mr Roch Marc Christian Kabore)夫妻が公式実務訪問賓客として来日予定。

 天皇陛下(明仁あきひと : Emperor Akihito : His Majesty【His Imperial Majesty】 The Emperor)と皇后陛下(美智子みちこMichiko : Her Majesty【Her Imperial Majesty】 The Empress)は会見の予定があるようです。

 

 カボレ・ブルキナファソ大統領の訪日 | 外務省

1 1月18日から22日まで,ロック・マルク・クリスチャン・カボレ・ブルキナファソ大統領(H.E. Mr. Roch Marc Christian KABORE, President of Burkina Faso)及び同令夫人が公式実務訪問賓客として訪日します。
2 滞在中,天皇皇后両陛下は,カボレ大統領及び同令夫人と御会見になります。また,安倍晋三内閣総理大臣は,カボレ大統領と会談し,安倍総理夫妻は夕食会を催す予定です。

 

天皇(明仁)・皇后(美智子)両陛下が、高円宮家の絢子女王殿下から別れの挨拶を受ける「朝見の儀」がおこなわれる(2018年10月)

 2018年10月26日、天皇陛下(明仁あきひと : Emperor Akihito : His Majesty【His Imperial Majesty】 The Emperor)と皇后陛下(美智子みちこMichiko : Her Majesty【Her Imperial Majesty】 The Empress)は、高円宮家の絢子女王殿下(あやこ : Her Imperial Highness Princess Ayako of Takamado)から別れの挨拶を受ける「朝見の儀」に臨みました。

 

 絢子さま 結婚式を前に両陛下にお別れ「朝見の儀」 | NHKニュース

 

ANNnewsCH(ANN NEWS):
両陛下にお別れのあいさつ 絢子さま「朝見の儀」(18/10/26) – YouTube

 

関連:
 高円宮家の絢子女王殿下が宮中三殿に拝礼(2018年10月)

 

南アフリカ伝統的君主:ンコバンゴサンド・ズールー王女(28歳独身:ズールー王の扶養家族)が、公的なプロジェクトによって建てられた既婚者または扶養する家族がいる人々向けの住宅に(一番目の認定者として)入居していた疑惑発生(2018年10月)

 南アフリカ共和国の最有力伝統的君主、ズールー王グッドウィル・ズウェリティニ陛下(His Majesty King Goodwill Zwelithini of Zulu)の27人の子供のひとり、ンコバンゴサンド・ズールー王女(Princess Nqobangothando Zulu)が、既婚者または扶養する家族がいる人々向けの住宅に一番目の認定者として入居していた疑惑が発生しています。

 王女は28歳独身で、王の扶養家族として言及されています(「王の扶養家族」というのもなんともいえない言葉ですが)。

 

 ※注意。ここの記事が最初の報道のようですが、なぜか王女が年一度主催する踊りの式典の写真がトップにあり、なぜか上半身裸にみえる女の人が写っているので、そういうのは遠慮したい方はほかの記事へどうぞ(TwitterやFacebookからのリンクもこの写真使ってます):
 (英語)Zulu princess scores 'an RDP house'

 (英語)Zulu princess allegedly receives RDP home meant for married people ▷ South Africa news | Briefly.co.za
 (英語)Zwelithini in scandal for giving daughter RDP house – The Citizen

 

 ズールー王の広報官スラニ・ズールー王子(Prince Thulani Zulu)は「何も知らない。知っている人に聞いてくれ」となかなか図太い回答をしています。

 また、この住宅プロジェクトは、王の宮殿内の土地(?)でおこなわれているようです。
 これについては、「王はプロジェクトを注視したかった。他地域ではしばしば低品質な仕事がおこなわれているからだ。決して身内をひいきするためではない」ということです。
 まとめると「王はプロジェクトを注視していたが、王の広報官である自分は王女の入居は知らない」ということになりますが……。

 最近の日本でよく使われる忖度があったということなんでしょうか。

 

 その疑惑は疑惑として、品質を監視したかったというのは、アフリカ全体の現況を見ればある程度はうなずける話です。
 今年もガーナ共和国で、大統領とアシャンティ王が、前の大統領の時代に公共工事で建設された道路を視察しにいったら、道路自体が存在しなかったという報道が出ていました(お金がどうなったのかもわからないとのこと)。にわかには信じがたい話ですが……。

 

84歳(2018年10月20日):皇后(美智子)陛下が84歳を迎える

 2018年10月20日、皇后陛下(美智子みちこMichiko : Her Majesty【Her Imperial Majesty】 The Empress)は、84歳を迎えました。

 

 皇后陛下お誕生日に際し(平成30年) – 宮内庁

 

 皇后さま きょう84歳の誕生日 | NHKニュース
 皇后さま誕生日 記者の質問への回答 全文 | NHKニュース

NHKニュースさんのツイート: "皇后さま きょう84歳の誕生日 #nhk_news https://t.co/M9d8894Tu7"

NHKニュースさんのツイート: "皇后さま誕生日 記者の質問への回答 全文 #nhk_news https://t.co/6kYFAneCbt"

 

文仁親王殿下の「立皇嗣の礼」は 2020年4月19日(日曜日)(2018年10月)

  秋篠宮殿下(文仁親王 : ふみひと : Prince Fumihito : His Imperial Highness The Prince Akishino)の「立皇嗣の礼」は2020年4月19日(日曜日)ということです。

 天皇(明仁)陛下の退位・皇太子(徳仁親王)殿下の即位に伴い、文仁親王殿下は「皇嗣」となるため、おそらくですが「立皇嗣の礼」を待たず来年5月1日以降の報道関係では「秋篠宮さま(あきしののみやさま)」ではなく「皇嗣さま(こうしさま)」と呼ばれるようになるのではないかと思います。

 

 立皇嗣の礼 再来年4月19日 来年は10連休へ | NHKニュース

安倍総理大臣は、秋篠宮さまが皇位継承順位1位を意味する「皇嗣」になられたことを内外に知らしめる「立皇嗣の礼」を再来年の4月19日に行うことを明らかにしました。

皇太子さまが即位される来年5月1日と、新天皇が即位を内外に宣言する、即位礼正殿の儀が行われる来年10月22日を1年限りの祝日とする方向で検討

 

 天皇陛下退位へ 式典委員会を設置 | NHKニュース

来年春の天皇陛下の退位と皇太子さまの即位に伴い、政府は、憲法に定める国事行為として、来年4月30日に退位の儀式を、翌5月1日から皇太子さまの即位に伴う5つの儀式を順次、執り行う方針です。

 

 退位・即位の儀式に向け 宮内庁が大礼委員会設置 | NHKニュース

宮内庁は、年内に次回の委員会を開き、政府の来年度予算案の編成に向けて、皇太子さまの即位に伴う「大嘗祭(だいじょうさい)」や大嘗祭の参列者をもてなす「大饗の儀」の規模などを決めたいとしていて、政府の「式典委員会」と連携しながら、一連の儀式に向けた準備を進めていくことにしています。