世界君主サミット2020・COVID-19:ウガンダ伝統的君主/トロ王ルキディ4世陛下とウガンダ大統領ムセベニ閣下が、新型コロナウイルス感染症の影響が大きいため、世界君主サミットを2023年に延期することで合意(2020年7月)

 ウガンダ共和国の伝統的君主の一人/トロ王“ルキラバサイジャ”・“オヨ・ニンバ”・カバンバ・イグル・ルキデイ4世陛下(Rukirabasaija Oyo Nyimba Kabamba Iguru Rukidi IV, The Omukama of Tooro : オムカマ)とウガンダ共和国大統領ヨウェリ・カグタ・ムセベニ閣下(ムセヴェニ大統領 : His Excellency Mr Yoweri Kaguta Museveni)は、今年【2020年】9月7日~9月11日にウガンダ共和国で開催予定となっていた世界君主サミット2020【World Monarchs Summit 2020】について、2023年7月23日~25日に延期することで合意した模様です。

※なお、「世界君主サミット2020」とはなんぞやという方は、世界君主サミット2020【World Monarchs Summit 2020】【#WorldMonarchsSummit2020】をご覧ください。

 陛下のツイッターのハッシュタグが「#WorldMonarchsSummit2020」から「#WorldMonarchsSummit」になっております。
 今のところ呼び名が単に「世界君主サミット」になるのか「世界君主サミット2023」になるのかはわかりません。
開催されるのかもわかりませんが……

 

His Majesty King Oyo of Tooro KingdomさんはTwitterを使っています 「I was pleased to meet and agree with H.E @KagutaMuseveni to postpone the first #WorldMonarchsSummit to 25 – 27 July 2023 due to #COVID__19. We also agreed on a new Road Map to engage Monarchs in the #COVID__19 response and recovery through virtual forums and regional dialogues. https://t.co/l0faVWVf3s」 / Twitter

 

 なお、どうせムリだろと思われていた世界君主サミットですが、陛下は、

 

 エスワティニ王(スワジランド王)ムスワティ3世陛下(His Majesty King Mswati III of Eswatini)がサミットへの参加を決定したと発表したり、

His Majesty King Oyo of Tooro KingdomさんはTwitterを使っています 「I was most honoured to visit His Majesty King Mswati III in #Eswatini who confirmed his participation in the first-ever #WorldMonarchsSummit2020 from 7 – 11 September 2020 in Uganda. I thank His Majesty and the people of #Eswatini for the great hospitality and friendship. https://t.co/TdFhUU4eWi」 / Twitter

 

 レソト王レツィエ3世陛下(His Majesty King Letsie III)を招待したり、していたようです。

His Majesty King Oyo of Tooro KingdomさんはTwitterを使っています 「I was pleased to meet His Majesty the King of #Lesotho in Maseru. I extended to His Majesty King Letsie III an Invitation to the first-ever #WorldMonarchsSummit2020 from 7 – 11 September 2020 and look forward to welcoming him to Uganda and Tooro Kingdom. https://t.co/84yrTa6vQS」 / Twitter

 

第74回国連総会一般討論演説(英語):エスワティニ王(スワジランド王)ムスワティ3世陛下(2019年9月)

 第74回国際連合総会一般討論演説での、エスワティニ王ムスワティ3世陛下(His Majesty King Mswati III of Eswatini)の映像です。

関連:
 (2019年9月)第74回国際連合総会【国連総会】一般討論演説

 

 (国連ウェブTV)UN Live United Nations Web TV – Search Results for "" – Eswatini – King Addresses General Debate, 74th Session

 

United Nations(国際連合公式チャンネル):
🇸🇿 Eswatini – King Addresses General Debate, 74th Session – YouTube

 

五人の有名なアフリカの君主と即位式の記事(英語):ベニン王エウアレ2世陛下(ナイジェリア)、ブガンダ王ロナルド・ムウェンダ・ムテビ2世陛下(ウガンダ)、アシャンティ王オトゥムフオ・オセイ・トゥトゥ2世陛下(ガーナ)、エチオピア皇帝ハイレ・セラシエ陛下、エスワティニ王【スワジランド王】ムスワティ3世陛下(2019年9月)

 五人の有名なアフリカの君主と即位式の記事ですが……。

 

 (英語)5 famous African monarchs and their grand coronation ceremonies you may have missed [Photos] – Face2Face Africa

 

 五人は、
 ナイジェリア連邦共和国の伝統的君主の中でも有力な一人、ベニン王エウアレ2世陛下(His Royal Majesty Oba Ewuare II, The Oba of Benin)、
 ウガンダ共和国の伝統的君主の一人、ブガンダ王ロナルド・ムウェンダ・ムテビ2世陛下(His Majesty Ronald Muwenda Mutebi II, Kabaka【King】 of Buganda)、
 ガーナ共和国の伝統的君主の一人、アシャンティ王オトゥムフオ・オセイ・トゥトゥ2世陛下(アシャンティ皇帝 : His Royal Majesty Otumfuo Osei Tutu II, King【Emperor】 of the Ashanti Kingdom【Empire of Ashanti】【Asantehene of Asante】, Kumasehene of Kumasi)、
 故・エチオピア皇帝ハイレ・セラシエ1世陛下、
 エスワティニ王【スワジランド王】ムスワティ3世陛下、
 で、う、うーん、人選の基準が……?

 

 以下、記事中からリンクされていた動画です。

 

ベニン王エウアレ2世陛下の即位式/
AFP news agency:
Nigeria's new Oba of Benin: the coronation of a lifetime – YouTube

 

2時間以上/
アシャンティ王オトゥムフオ・オセイ・トゥトゥ2世陛下の即位式/
Mponponsuo Tv:
The Enstoolment of otumfuo osei Tutu II. Asantehene – YouTube

 

写真/
エスワティニ王【スワジランド王】ムスワティ3世陛下の即位式/
HulaBottle:
Swaziland 1986 – YouTube

 

訃報(2019年3月8日):エスワティニ王【スワジランド王】ムスワティ3世陛下の12人目の妻インコシカティ・ラドゥベ【ノサンド・ドゥベ】が崩御(1988~2019)31歳

 2019年3月8日、エスワティニ王【スワジランド王】ムスワティ3世陛下の12人目の妻“インコシカティ”・ラドゥベInkhosikati LaDubeノサンド・ドゥベNothando Dube)が南アフリカ共和国の病院で崩御したようです。
 1988年生まれの31歳。
 死因は皮膚癌に関連するものと報じられています。

 2005年結婚。
 2005年~2009年に王との間に、
 マコソサンド・ドラミニ王女(Princess Makhosothando Dlamini)、
 ベティヴェ・ドラミニ王子殿下(Prince Betive Dlamini)、
 マーレマランゲニ・ドラミニ王女殿下(Princess Mahlemalangeni Dlamini)、
 の三子ありとのことです。
 2010年に王の幼馴染でもある大臣との不倫現場を直撃された疑惑。
 2011年に王宮から追放されたという疑惑があります。こちらについてははっきりしません。あっさり自由にしてくれるところではない気もします。治療の可能性もあるかもしれませんが……8年前だとないかもしれません。

 

 (英語)King Mswati's 12th wife passes away | Mpumalanga News

Mpumalanga Newsさんのツイート: "King Mswati's 12th wife passes away | Mpumalanga News https://t.co/Fw4fEQw8uw"

 

 (英語)Eswatini mourns the death of King Mswati III’s 12th wife – African Daily Voice
 (英語)Times Of Swaziland | INKHOSIKATI LADUBE PASSES ON
 (英語)Swaziland King's Wife Ladube (31) Dies, After Unhappy Life At Royal Palace – allAfrica.com

 

関連:
 訃報(2018年4月6日?):スワジランド王の8人目の妻インコシカティ・ラマサンゴ【センテニ・マサンゴ】が自殺か。アミトリプチリンの大量摂取(40カプセル?)。近年の不遇や、一週前に姉の葬列に参列を許されなかったなどの情報(1981~2018)