イラクのヤジディ公ハジム・タフシン殿下が、キリスト教/ローマ教皇フランシスコ聖下を訪問(2022年11月)

 2022年11月14日、イラク共和国クルディスタン地域のヤジディ人(orヤジディ教信者)の最高指導者であるヤジディ公“ミル”・ハジム・タフシン・“ベグ”殿下(His Highness Mir Hazim Tahsin Beg, Prince of the Yazidis)らが、キリスト教/ローマ教皇フランシスコ聖下(His Holiness Pope Francis)を訪問しました。

※「Mir」も「Beg」も称号・敬称系のもので、名前ではありません(名前の一部化する慣習がなければ)。表記が色々ありますが、「名前」といえるのは「Hazim」「Tahsin」の部分です。

 バチカン側は謁見者のリストを公表しただけですが、同殿下によると、両者はヤジディ教徒やクルディスタン地域の現状、ヤジディ教徒に対しておこなわれた行為や行方不明者について話し合ったということです。
 また、同行者の一人であり、(下記トルコ語のメディアによると)公の妻であるメカン・ハトゥンMekan Xatûn)は、世界中のすべての女性への不当な行為、特にヤジディ人の女性への不当な行為がなくなるように望んでいることと、平和な生活に戻るための支援を要請したとのことです。

※公の妻に関しても違う名前が出てきたりすることもありますが……。

 

 (英語:ローマ教皇聖座 公式サイト)Audiences, 14.11.2022

– His Highness Mir Hazim Mir Tahsin Beg, Prince of the Yazidis, with his wife and entourage;

 (イタリア語:ローマ教皇聖座 公式サイト)Le Udienze, 14.11.2022

– Sua Altezza il Principe degli Yazidi Hazim Mir Tahsin Beg, con la Consorte, e Seguito;

 上記はバチカンの、その日の教皇による謁見者のリストの発表ページです。英語版では称号である「Mir」が二回も表記されているなど混乱しています。イタリア語版では「Mir」を名前の間に挟んでいますが、これが正式な表記なのかというと、違うような気もしますが……。

 

 (トルコ語)Mir Hazım Beg, Papa Francis ile Vatikan’da bir… | Rudaw.net

Rudaw TürkçeさんはTwitterを使っています: 「#MirHazımBeg, #Papa’nın kendisine, “Elimizden gelen her şeyi yapacağız. #Şengal sorununun çözülmesi için uluslararası toplumun Irak’a baskı yapmasını sağlamaya çalışacağız” dediğini aktardı https://t.co/9TeTtnXFkA」 / Twitter

Rudaw Türkçe – #MirHazımBeg, #Papa’nın kendisine,… | Facebook

 

 (スペイン語)Francisco recibió en el Vaticano al heredero de los yazidíes, una comunidad perseguida en Irak | El Destape
 (ドイツ語)Weltliches Oberhaupt der Jesiden im Vatikan – kath.ch

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です