訃報(2021年3月31日):ハディウィノト王子、薨去(1948~2021)インドネシアのジョグジャカルタのスルタン(ジョクジャカルタ特別州知事)の弟

 2021年3月31日、インドネシア共和国ジョグジャカルタ特別州のハディウィノト王子(Prince Hadiwinoto)が薨去しました。
 1948年8月9日生まれの72歳。

 

 (インドネシア語)Kabar Duka, KGPH Hadi Winoto Tutup Usia

 

 王子は、インドネシア共和国ジョグジャカルタのスルタン(ジョグジャカルタ特別州知事)ハメンクブウォノ10世の弟です。

 スルタンは娘しかおらず、法を無視して長女ペンバユン王女を後継に指名し、マンクブミ(Mangkubumi)という伝統的な呼称を与えました。
 当時、スルタンの弟らはこの動きに反対し、中でもハディウィノト王子は次のスルタンの有力候補と考えられていました。
 結局スルタンの意向がそのまま通る形になってはいますが、ジョグジャカルタ特別州知事の地位も含め、最終的にどうなるかはその時の状況次第ということになるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です