カタール首長タミーム殿下が、セーシェル大統領ラムカラワン閣下と会見(2021年3月)

 2021年3月21日、カタール国首長“シャイフ【シェイク】”・タミーム・ビン・ハマド・アル・サーニー殿下(タミム首長 : His Highness Sheikh Tamim bin Hamad Al Thani, Amir【Emir】 of the State of Qatar)は、同国を訪問したセーシェル共和国大統領ワベル・ジョン・チャールズ・ラムカラワン閣下(His Excellency Wavel John Charles Ramkalawan)と会見しました。

 会談では、貿易・投資・観光・スポーツを中心とした二国間関係についてなどの話がなされたようです。
 また所轄閣僚による軍事協定の合意書の締結に臨席(ソマリア沖の海賊対策のため?)。

 

 (英語:カタール首長府 公式サイト)HH The Amir Holds Talks Session with President of Seychelles

 (英語:セーシェル大統領府 公式サイト)Seychelles and Qatar committed to bolstering relations to greater heights – News – State House Seychelles | Office of the President

 

الديوان الأميري(@amiridiwan) • Instagram写真と動画

 

Qatar News AgencyさんはTwitterを使っています 「HH the Amir met with Seychelles President and the accompanying delegation at the Amiri Diwan on Sunday. #QNA https://t.co/GFLXraxmMt https://t.co/yTBtwH3De6」 / Twitter

 

SeychellesStateHouseさんはTwitterを使っています 「Seychelles and Qatar committed to bolstering relations to greater heights 🇸🇨🇶🇦 https://t.co/ZnfVdIiXIq @TamimBinHamad」 / Twitter

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です