訃報(2021年1月18日):第45代オスマン家当主デュンダル・アリ・オスマン皇子殿下がシリアのダマスカスで薨去(1930~2021)トルコでは遺体のないままアヤソフィア(アギア・ソフィア大聖堂)で葬礼がおこなわれる

 2021年1月18日、第45代オスマン家当主デュンダル・アリ・オスマン皇子殿下(His Imperial Highness Prince Dündar Ali Osmanデュンダル・アリ・オスマン・オスマンオウルDündar Ali Osman Osmanoğlu)がシリアのダマスカスで薨去しました。
 1930年12月30日生まれの90歳。
 シリアのダマスカス生まれです。

※なお、名前の表記がデュンダル・アブデュルケリム・オスマンオウルDündar Abdülkerim Osmanoğlu)となっている場合がありますが、詳細はわかりません。
 また、年齢表記も違っているケースがあります。

 

 (英語)Last heir to Ottoman throne passes away at 90 | Daily Sabah
 (英語)Last head of imperial House of Osman dies at 88

 

Dr. Fatih ErbakanさんはTwitterを使っています 「Kurucular Kurulu ve MKYK Üyemiz Abdülhamid Kayıhan Osmanoğlu'nun amcası, Osmanoğlu Ailesinin kıymetli büyüğü Abdülkerim Dündar Osmanoğlu'nun vefatını derin bir üzüntü ile öğrendim. Merhuma Allah'tan rahmet, yakınlarına başsağlığı dileklerimi iletiyorum. https://t.co/foN7eRQpAi」 / Twitter

 

 男系男子最高齢である弟のハルーン・オスマン皇子殿下(His Imperial Highness Prince Harun Osman)が第46代当主となります。

 

 なお、トルコ共和国のイスタンブールでは遺体のないまま(モスクに戻された)アヤソフィア(アギア・ソフィア大聖堂)で葬礼がおこなわれたようです。
 アブデュルハミト・カイハーン皇子殿下(His Imperial Highness Prince Abdülhamid Kayıhan)が参列した模様。

 (トルコ語)Osmanlı Hanedan Reisi Osmanoğlu için Ayasofya-i Kebir Camii'nde gıyabi cenaze namazı kılındı – Son Dakika Haberleri

 

 こちらの動画は、最初の部分が故人に関する話、それからダマスカスでの葬礼のようです。

ORHAN OSMANOĞLU أمير اورهان أل عثمان:
Şehzade Dündar Abdülkerim Efendinin belgeseli ve Şam’daki cenazesi . – YouTube

 チャンネル名からするとオルハン皇子殿下(His Imperial Highness Prince Orhan)のチャンネルかと思いますが……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です