新たなクウェート皇太子は、故・首長サバーハ殿下および新・首長ナッワーフ殿下の異母弟ミシュアル殿下(80歳)(2020年10月)

 2020年9月29日のクウェート首長サバーハ殿下薨去と、新たな首長に皇太子ナッワーフ殿下が即位したことに伴い、クウェート皇太子の座が空位となっていました。

 新首長ナッワーフ殿下は、2020年10月7日に、前首長・新首長二人の異母弟にあたる“シャイフ【シェイク】”・ミシュアル・アル・アハマド・アル・ジャービル・アル・サバーハ殿下(His Highness the Crown Prince Sheikh Mishal Al-Ahmad Al-Jaber Al-Sabah)を新たなクウェート国皇太子に指名、翌10月8日クウェート国議会はこれを全会一致で承認し、ミシュアル殿下が新たな皇太子となりました。

 1940年生まれの80歳とのことです。

 

 (英語)KUNA : Kuwait parliament blesses Sheikh Mishal Al-Sabah as Crown Prince – Parliamentary – 08/10/2020

Kuwait News Agency – English FeedさんはTwitterを使っています 「Kuwait parliament blesses Sheikh Mishal Al-Sabah as Crown Prince https://t.co/yoiNJCgqF2 #KUNA #KUWAIT https://t.co/FsAYLcklAL」 / Twitter

 

 (英語)Sheikh Mishal takes oath as Kuwait Crown Prince | Kuwait – Gulf News
 (英語)Kuwait’s new emir names anti-Islamist national guard chief as crown prince

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です