ベルギー系メディアの報道によると、ヴェネツィア訪問中の前ベルギー王妃パオラ陛下が脳卒中で入院とのこと(2018年9月)「重態ではない」との医師のコメント

 前ベルギー王妃パオラ陛下(Her Majesty Queen Paola of Belgium)が、訪問先のイタリア共和国ヴェネツィアで脳卒中のため病院に運ばれたようです。
 医師によれば「重態ではない」とのこと。

 前ベルギー王アルベール2世陛下(His Majesty King Albert II of Belgium)が同行している模様。

 

 (フランス語)La reine Paola victime d'un accident vasculaire cérébral, ses jours ne seraient pas en danger

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です