ロシア帝室ロマノフ家当主/ロシア女大公マリヤ殿下が、Interfax のインタビューを受けた模様(2018年4月)

 ロシア帝室ロマノフ家当主/ロシア女大公マリヤ殿下(Head of the Russian Imperial House : Her Imperial Highness The Grand Duchess Maria Wladimirovna of Russia)が、Interfax のインタビューを受けた模様です。

 内容は、自身及び継嗣のロシア大公ゲオルギー殿下(His Imperial Highness The Heir, Tsesarevich, and Grand Duke George of Russia)や、君主政復活に関する考えなどもありますが、ロシア連邦の現状や政治的な件などの話もあります。

 

元記事が見当たらないため(ロシア語?)、ロシア帝室公式サイトの記事へリンクします。
 (英語:ロシア帝室公式サイト)Russian Imperial House – Grand Duchess Maria of Russia: No One Has the Right to Sit in Judgment of Russia

 

追記:
 Interfax の元記事を見つけました。
 (ロシア語)Великая княгиня Мария Владимировна: никто не имеет права быть судьей над Россией

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です