ブータン王国首相トブゲー閣下が4月10日~4月13日に来日予定。日本滞在中に皇太子(徳仁親王)殿下及び秋篠宮(文仁親王)殿下と会見とのこと(2018年4月)

 外務省公式サイトによりますと、ブータン王国首相ツェリン・トブゲー閣下(トブゲイ首相 : His Excellency Dasho Lyonchhen Tshering Tobgay)が2018年4月10日~4月13日の予定で来日するようです。

 

 トブゲー・ブータン王国首相の訪日 | 外務省

2 滞在中,皇太子殿下及び秋篠宮殿下は,それぞれ同首相と御接見になります。

 

 皇太子殿下(徳仁親王 : なるひと : Crown Prince Naruhito : His Imperial Highness The Crown Prince of Japan)および秋篠宮殿下(文仁親王 : ふみひと : Prince Fumihito : His Imperial Highness The Prince Akishino)との会見があるとのこと。

 現在のところ、待遇分類の記述はありません。

 前回の実務訪問賓客としての訪問時には皇族との会見の記録はなく、今回それより上の公式実務訪問賓客ではないとすると、会見が設定された理由が気になりますが……。

 

続報:
 (写真は見当たりませんが)皇太子(徳仁親王)殿下及び秋篠宮(文仁親王)殿下が、来日したブータン王国首相トブゲー閣下と会見した模様。秋篠宮殿下には、紀子妃殿下及び眞子内親王殿下が同席(2018年4月)

コメントを残す