誕生(2018年3月9日):スウェーデン王女(名前未発表)殿下。スウェーデン王女マデレーン殿下の第三子(次女)

 2018年3月9日、スウェーデン王女マデレーン殿下(ヘルシングランド・イェストリークランド女公爵 : Her Royal Highness Princess Madeleine of Sweden, Duchess of Hälsingland and Gästrikland)とクリストファー・オニール氏(Christopher O’Neill)の第三子・次女となるスウェーデン王女の誕生が発表されました。
 スウェーデン王位継承順位第10位。

 名前はまだ発表されていません。
 スウェーデン王カール16世グスタフ陛下(Carl XVI Gustaf of Sweden : His Majesty The King)の臨席する情報閣議後に発表されるものと思われます。
※スウェーデン皇太子ヴィクトリア殿下(ヴェステルイェートランド女公爵 : Victoria : Her Royal Highness The Crown Princess of Sweden, Duchess of Västergötland)もおそらく臨席。

追記:
 名前と爵位については3月12日(月曜日)発表予定とのこと。
続報:
 スウェーデンの新王女の名前は「アドリエンヌ・ジョゼフィーヌ・アリス」と発表。通常、アドリエンヌ王女殿下と呼称される模様(スウェーデンなので発音が微妙に違う可能性も)。称号は「ブレーキンゲ女公爵」(2018年3月)

 

 (英語:スウェーデン王室公式サイト)HRH Princess Madeleine and Mr Christopher O’Neill have had a daughter – Sveriges Kungahus
 (スウェーデン語:スウェーデン王室公式サイト)Kommuniké från H.E. Riksmarskalken – Sveriges Kungahus
 (スウェーデン語:スウェーデン王室公式サイト)Prinsessfamiljen hemma – Sveriges Kungahus

 

Kungahusetさん(@kungahuset) • Instagram写真と動画

 

Princess Madeleine of Swedenさん(@princess_madeleine_of_sweden) • Instagram写真と動画

Leonore and Nicolas welcoming their little sister home ❤️

A post shared by Princess Madeleine of Sweden (@princess_madeleine_of_sweden) on