動画(ドイツ語):ハプスブルク家当主/オーストリア大公カール殿下のクリスマス・メッセージ映像(2020年12月)

 ハプスブルク=ロートリンゲン家当主のオーストリア大公カール殿下(オーストリア皇子・ハンガリー王子・ベーメン王子 : His Imperial and Royal Highness Archduke Karl of Austria, Prince Imperial of Austria, Prince Royal of Hungary and Bohemia : カール・ハプスブルク=ロートリンゲンKarl Habsburg-Lothringenカール・フォン・ハプスブルクKarl von Habsburg)のクリスマス・メッセージ映像が投稿されています。

放置状態の公式チャンネルに二年ぶり以上の投稿となっています。公式チャンネルとして認識されているかどうかも極めて怪しい状況ですが。

 

KvH(カール・フォン・ハプスブルク 公式チャンネル):
Weihnachtsbotschaft 2020 von Karl von Habsburg – YouTube

 

ルクセンブルク大公子フェリックス殿下一家のクリスマス・カード(?)(2020年12月)

 ルクセンブルク大公子フェリックス殿下(His Royal Highness Prince Félix of Luxembourg, Prince of Nassau, Prince of Bourbon-Parma)、
 ルクセンブルク大公子妃クレア殿下(Her Royal Highness Princess Claire of Luxembourg, Princess of Nassau, Princess of Bourbon-Parma)、
 ナッサウ公女アマリア殿下(Her Royal Highness Princess Amalia of Nassau, Princess of Bourbon-Parma)、
 ナッサウ公子リアム殿下(His Royal Highness Prince Liam of Nassau, Prince of Bourbon-Parma)、
 のクリスマス・カードです。

※ルクセンブルク大公子/大公女は大公および大公世子の子供までで、その後はナッサウ公子/公女を主に用います(ブルボン=パルマ公子・公女が加わります)。

 

𝒞𝒽𝒶𝓉𝑒𝒶𝓊 𝓁𝑒𝓈 𝒞𝓇𝑜𝓈𝓉𝑒𝓈(@chateau_les_crostes) • Instagram写真と動画

 

 およそクリスマスもなにも感じさせないノンキそうな写真ではありますが、メッセージは新型コロナウイルス感染症【COVID-19】への対策を訴えるものも含む真面目な部分が大半です。

La solidarité aura toujours préséance sur l’individualisme et c’est le moment d’en tenir compte à nouveau.

 「団結は常に個人主義より優先されるもので、今こそそれを考慮に入れるべき時だ」とのことです。

 

英国王室のウィリアム王子殿下一家のクリスマス・カード(2020年12月)

 英国王室【イギリス王室】の、
 ケンブリッジ公爵ウィリアム王子殿下(Prince William : His Royal Highness The Duke of Cambridge)、
 ケンブリッジ公爵夫人キャサリン妃殿下(Catherine : Her Royal Highness The Duchess of Cambridge)、
 ケンブリッジ公爵家ジョージ王子殿下(His Royal Highness Prince George of Cambridge)、
 ケンブリッジ公爵家シャーロット王女殿下(Her Royal Highness Princess Charlotte of Cambridge)、
 ケンブリッジ公爵家ルイ王子殿下(His Royal Highness Prince Louis of Cambridge)
 のクリスマス・カードが公開されています。

 

The Duke and Duchess of CambridgeさんはTwitterを使っています 「The Duke and Duchess are delighted to share a new image of their family, which features on their Christmas card this year🎄. 📸 by Matt Porteous https://t.co/fz8ZnrAqbD」 / Twitter

 

Duke and Duchess of Cambridge(@kensingtonroyal) • Instagram写真と動画

 

英国王室のチャールズ皇太子殿下夫妻のクリスマス・カード(2020年12月)

 英国王室【イギリス王室】のウェールズ公チャールズ皇太子殿下(Prince Charles : His Royal Highness The Prince of Wales)とコーンウォール公爵夫人カミラ妃殿下(Camilla : Her Royal Highness The Duchess of Cornwall)の、クリスマス・カードが公開されています。

 

The Prince of Wales and The Duchess of CornwallさんはTwitterを使っています 「Here is this year’s official Christmas card from The Prince of Wales and The Duchess of Cornwall. The photo was taken in the garden at Birkhall, Scotland. https://t.co/rL274Dpw2E」 / Twitter

 

Clarence House(@clarencehouse) • Instagram写真と動画

 

アラブ首長国連邦【UAE】に滞在(?)中の前スペイン王ファン・カルロス1世陛下がクリスマスにスペイン帰国予定との観測→政府関係者は何も聞いていないと回答(2020年12月)

 汚職などの疑惑でスペイン王国を離れ、(いろいろと観測はあったものの)最終的にアラブ首長国連邦【UAE】のアブダビに滞在しているらしい前スペイン王ファン・カルロス1世陛下(His Majesty King Juan Carlos I of Spain)ですが、数日前からクリスマスにあわせてスペイン王国への帰国を検討しているというニュースなどが出ているようです。

 政府関係者は今のところ何も聞いていないと回答している模様。

 

 (スペイン語)El Gobierno no tiene "ninguna noticia" de que el Rey Juan Carlos planee regresar a España por Navidad | España

 

 なお、 UAE では、副大統領・首相/ドバイ首長“シャイフ【シェイク】”・ムハンマド・ビン・ラーシド・アル・マクトゥーム殿下(シェイク・モハメド : His Highness Sheikh Mohammed bin Rashid Al Maktoum, Ruler【Emir】 of Dubai)ら有力者が新型コロナウイルス感染症【COVID-19】のワクチンを接種したというニュースが出ています。
 本当に摂取しているなら、時期的な観点と UAE 当局の認可から考えて中国製かロシア製でしょう。
 UAE に滞在していると中国製かロシア製のワクチン接種を迫られる可能性もありうると思っていたので、スペインに戻るかどうかはともかく、逃げた方がいいのではないかと思います。

関連:
 アラブ首長国連邦【UAE】副大統領・首相/ドバイ首長ムハンマド殿下が、新型コロナウイルス感染症【COVID-19】のワクチンを接種(2020年11月)