誕生(2019年1月10日):リーニュ・ド・ラ・トレモイユ公子アントワーヌ閣下。ベルギー貴族のリーニュ家。祖父シャルル=アントワーヌ公子閣下は、エルサレム、ナポリ、キプロス、キリキア・アルメニア王位の継承者の話で名前が出る人物

 2019年1月10日、リーニュ・ド・ラ・トレモイユ公子アントワーヌ閣下(His Serene Highness Prince Antoine of Ligne de La Trémoïlle)が誕生したようです。

※リーニュ・ド・ラ・トレモイユという表記は、リーニュ家と女系の(ド・ラ・)トレモイユ家を組み合わせたものです。

 リーニュ・ド・ラ・トレモイユ公子エドゥアール閣下と公子妃イザベラ閣下の間の、アルテア公女閣下及びアテナイス公女閣下に続く第三子・そして長男です。

 

Isabella Orsini de LigneさんはInstagramを利用しています:「#baby #AntoineTauEdouardAdrien #is #born #this #morning 🙏🏻❤️🙏🏻❤️🙏🏻 #is #4kg ans #200 🙏🏻❤️🙏🏻❤️ #thankyou #God 🙏🏻❤️🙏🏻❤️ #we #are #so #happy 🙏🏻❤️🙏🏻❤️…」

 

Isabella Orsini de LigneさんはInstagramを利用しています:「#goodmorning #sisters ❤️👶🏻❤️👶🏻 #purelove 😍❤️👶🏻 #princeantoinetauedouardadrien #princessathenaisallegra #princessaltheaisabella 🙏🏻👶🏻👶🏻🙏🏻❤️👶🏻🙏🏻😍」

 

 父であるエドゥアール公子閣下は、シャルル=アントワーヌ公子閣下の長男で、そのシャルル=アントワーヌ公子閣下は、エルサレム王位継承者(1490年死去のサヴォイア公カロル1世から女系系譜、またはブリエンヌ家の子孫として)、キプロス王位継承者及びキリキア・アルメニア王位継承者(同じくサヴォイア公カロル1世子孫としてなど)、ナポリ王位継承者(1501年に廃位されたナポリ王フェデリーコ1世の継承者として)の話で名前が出る人物です。

 

誕生(2019年2月1日):フランス王子アンリ殿下(トゥーレーヌ公爵)。正統派フランス王位継承者ルイ20世ことアンジュー公ルイ・アルフォンス殿下夫妻の第四子・三男

 2019年2月1日、正統派フランス王位継承者ルイ20世Louis XX)ことアンジュー公ルイ・アルフォンス殿下(Louis Alphonse : Monseigneur The Duke of Anjou : ルイス・アルフォンソ・デ・ボルボン・マルチネス=ボルディウLuis Alfonso de Borbón Martínez-Bordiú)と妻のアンジュー公妃マリー・マルグリット殿下(Marie Marguerite : Her Royal Highness The Duchess of Anjou)の間の第四子・三男となる男子が誕生したようです。
 名前はフランス語表記のほうはアンリ・ド・ジェスHenri de Jésus)、スペイン語メディアではエンリケ・デ・ヘススEnrique de Jesús)となっています。
 また、儀礼称号として、ルイ・アルフォンス殿下がかつて使用していたトゥーレーヌ公爵が用いられる模様。

 

Louis de Bourbon, Duc d’Anjouさんのツイート: "Je suis heureux, avec Marie-Marguerite, de vous annoncer la naissance d'Henri, notre quatrième enfant, aujourd'hui à 13:05 GMT. Il pèse 4,200 kg et mesure 53 cm. La maman et le bébé se portent bien. Nous remercions tous ceux qui s'associent à cette naissance par la prière.… https://t.co/baiKn0afWL"

 

 (スペイン語)Luis Alfonso de Borbón y Margarita Vargas ya son padres de su cuarto hijo
 (スペイン語)Solo en ¡HOLA!, Luis Alfonso y Margarita de Borbón, primeras imágenes con su hijo recién nacido, en Nueva York

 

誕生(2018年11月22日):フュルステンベルク公子トリスタン殿下

 2018年11月22日、フュルステンベルク公子トリスタン殿下(His Serene Highness Prince Tristan of Fürstenberg : トリスタン・プリンツ・ツー・フュルステンベルクTristan Prinz zu Fürstenberg)が誕生したようです。
 フュルステンベルク公世子クリスティアン殿下とジャネット妃殿下の間の第三子・次男となります。

 

 (ドイツ語)Donaueschingen: Nachwuchs im Hause Fürstenberg: Erbprinzessin bringt gesunden Sohn zur Welt | SÜDKURIER Online

 

誕生(2019年2月8日):オルレアン公女マリー・アメリー殿下【オルレアン派フランス王室】

 2019年2月8日、オルレアン派フランス王室に、オルレアン公女マリー・アメリー殿下(Her Royal Highness Princess Marie Amélie of Orleans)が誕生したようです。
 ドルー伯爵/オルレアン公子フランソワ殿下とテレーザ妃殿下の第二子・長女となります。

 

Notre famille a accueilli hier une… – Le prince Jean de France | Facebook

 

 (フランス語)Nouvelle naissance chez le comte et la comtesse de Dreux – Le blog de La Couronne

 (ドイツ語)Theresa von Einsiedel + François d'Orléans sind wieder Eltern geworden | GALA.de

 

 誕生地がスペインのパルマ・デ・マジョルカということです。
 両殿下の、パリ伯アンリ(7世)殿下(1月21日薨去)の葬儀の欠礼はこのためだったのではないかという観測。

 

誕生(2018年12月26日):ユーゴスラビア王女【セルビア王女】ナタリヤ殿下

 2018年12月26日、ユーゴスラビア王女【セルビア王女】ナタリヤ殿下(Her Royal Highness Princess Natalija of Yugoslavia / Serbia)が誕生しました。
 ミハイロ王子殿下(1985年生まれの方)とリュビツァ妃殿下の長女・第一子です。

 

 (英語:セルビア王室公式サイト)PRINCE MIHAILO AND PRINCESS LJUBICA WELCOME THEIR FIRST CHILD, A DAUGHTER NATALIJA | The Royal Family of Serbia