勝興寺の保存修理事業竣工式に加賀前田家第18代当主 前田利祐 氏が参列(2021年4月)

 2021年4月11日、富山県高岡市の勝興寺で、保存修理事業竣工式がおこなわれ、加賀前田家第18代当主前田利祐氏(まえだ としやす)が参列したようです。

 

 平成の大修理400人祝う 高岡・勝興寺で竣工式 国宝化に期待|社会|富山のニュース|富山新聞

前田家18代当主の前田利祐(としやす)氏、橘慶一郎衆院議員、新田八朗知事、高橋正樹高岡市長、宮田亮平前文化庁長官、杉浦久弘文化庁次長が祝辞を述べ、関係者がテープカットした。

 

勝興寺 公式サイトより:
 (写真4枚目が前田利祐氏)重要文化財勝興寺保存修理事業竣工式 2021年4月11日(日) 10:00〜11:00

 

天皇(徳仁)陛下と上皇(明仁)陛下が、薨去した英国王室/エディンバラ公爵フィリップ王子殿下への弔意を表明(2021年4月)

 2021年4月12日、天皇陛下(徳仁なるひと : Emperor Naruhito : His Majesty【His Imperial Majesty】 The Emperor)は、薨去した英国王室/エディンバラ公爵フィリップ王子殿下(His Royal Highness The Prince Philip, Duke of Edinburgh)への弔意を表明しました。

 英国女王エリザベス2世陛下あての弔電ということで、下記の NHK 記事には皇后陛下への言及はなく、同じく下記の ANN NEWS によれば「皇后さまのお気持ちも込められているということです」ということだそうです(ということは、文章には皇后陛下を示す具体的な単語はなさそうということになりますが……)。
 一方、上皇陛下(明仁あきひと : Emperor Emeritus Akihito : His Majesty【His Imperial Majesty】 The Emperor Emeritus)と上皇后陛下(美智子みちこMichiko : Her Majesty【Her Imperial Majesty】 The Empress Emerita)は「上皇さまも、ご夫妻で弔意を伝えられた(NHK)」「上皇ご夫妻も12日、弔電を送られています(ANN NEWS)」とありますが、これは上皇陛下の名で「妻も私も悲しんでいます」という主旨のものが送られたのではないかと思います。

 

 天皇陛下 エリザベス女王に弔意伝えられる | 皇室 | NHKニュース

天皇陛下は、イギリスのフィリップ殿下が亡くなったことを受けて、12日、エリザベス女王に弔意を伝えられました。

また、昭和28年にエリザベス女王の戴冠式(たいかんしき)に出席し、長年にわたって交流を深めてきた上皇さまも、ご夫妻で弔意を伝えられたということです。

 

ANNnewsCH(ANN NEWS):
英・フィリップ殿下死去 天皇陛下が英女王に弔電(2021年4月12日) – YouTube

 弔電は12日にエリザベス女王宛に送られ、皇后さまのお気持ちも込められているということです。

上皇ご夫妻も12日、弔電を送られています。

那須国造碑が祭られている笠石神社で「日本考古学発祥の地」記念碑の除幕式(2021年3月)水戸徳川家第15代当主 徳川斉正 氏が参列

 2021年3月28日、那須国造碑を祭っている栃木県大田原市の笠石神社で、「日本考古学発祥の地」記念碑の除幕式がおこなわれ、水戸徳川家第15代当主徳川斉正氏(とくがわ なりまさ)が参列したようです。

 

 「考古学発祥」の碑 除幕 水戸徳川家当主ら出席 大田原の笠石神社|地域の話題,県内主要|下野新聞「SOON」ニュース|下野新聞 SOON(スーン)

題字を揮毫(きごう)した水戸徳川家15代当主徳川斉正(とくがわなりまさ)さん(62)と、発掘の契機となった「那須記」を献上した大金家の24代当主大金重晴(おおがねしげはる)さん(70)=那珂川町小口=も出席し、約330年の時を超えた当主対面ともなった。

下野新聞さんはTwitterを使っています 「「考古学発祥」の碑 除幕 水戸徳川家当主ら出席 大田原の笠石神社 https://t.co/cgQHSNhA8U #下野新聞」 / Twitter

 

 水戸藩主徳川光圀に、「那須記」を献上した大金重貞という庄屋らが、那須国造碑と上侍塚古墳・下侍塚古墳の関連を調べるために、光圀の命により両古墳を発掘調査したことがあったようです。

 今回、大金重貞の子孫の大金家第24代当主大金重晴氏(おおがね しげはる)も参列したとのこと。

佐竹北家 第21代当主/秋田県知事 佐竹敬久 閣下が県知事選挙で四選(2021年4月)

 2021年4月4日、秋田県知事選挙がおこなわれ、現職で佐竹北家第21代当主佐竹敬久閣下(さたけ のりひさ)が四回目の当選を果たしました。

 

 秋田県知事選、佐竹敬久氏が4選 新人3氏を退ける|秋田魁新報電子版

秋田魁新報社さんはTwitterを使っています 「【秋田県知事選】佐竹敬久氏の4選確実 #知事選 #県内選挙 #佐竹敬久知事 #akita #秋田 https://t.co/oaN0vgg96v」 / Twitter

 

TBS NEWS:
秋田県知事選、現職の佐竹敬久氏が4選 – YouTube

天皇(徳仁)・皇后(雅子)両陛下が、講書始の儀に臨む(2021年3月)

 2021年3月23日、天皇陛下(徳仁なるひと : Emperor Naruhito : His Majesty【His Imperial Majesty】 The Emperor)と皇后陛下(雅子まさこMasako : Her Majesty【Her Imperial Majesty】 The Empress)は、延期されていた「講書始の儀」に臨みました。

 

ANNnewsCH(ANN NEWS):
皇居で「講書始の儀」 コロナで延期の新年行事(2021年3月23日) – YouTube

 

Nippon TV News 24 Japan:
Imperial family's ceremony to listen to experts' lectures – YouTube

 

 天皇皇后両陛下が研究者から講義を受けられる「講書始」 | 皇室 | NHKニュース