デンマーク皇太子フレデリック殿下が、新型コロナウイルスワクチン一回目を接種(2021年5月)

 デンマーク皇太子フレデリック殿下(モンペザ伯爵 : Frederik : His Royal Highness The Crown Prince of Denmark, Count of Monpezat)が、新型コロナウイルスワクチンの一回目を接種したようです。

 どこのワクチンかは記載されていません。

 

DET DANSKE KONGEHUS 🇩🇰(@detdanskekongehus) • Instagram写真と動画

英国王室のケント公爵家マイケル王子殿下の妻、マリー妃殿下が血栓を患っているとのこと。昨年【2020年】11月に新型コロナウイルス感染症【COVID-19】発症、今年初めにワクチン接種(2021年5月)

 Daily Mail Online によりますと、英国王室のケント公爵家マイケル王子殿下(His Royal Highness Prince Michael of Kent)の妻マリー・クリスティン妃殿下(Marie Christine : Her Royal Highness Princess Michael of Kent)が血栓を患っているとのことです。

 

 (英語)Princess Michael of Kent, 76, is 'ill with blood clots' months after suffering Covid | Daily Mail Online

 

 妃殿下は、昨年11月に新型コロナウイルス感染症【COVID-19】で発症、高熱と激しい疲労感を患っていたとされています。
 上記記事によれば、今年初めのほうに、オックスフォード=アストラゼネカCOVID-19ワクチンを二回接種しているそうです。
 また、ワクチン接種から期間があいていることから、副反応ではないとみられるとしています。

 

 ちなみに夫のマイケル王子殿下のほうは、最近、自らに特別な権限とロシア大統領府との関係があると偽って、大統領府とのつながりを持ちたい人物からお金をだまし取ろうとしたという疑惑が発生しています。

トンガ王 トゥポウ6世 陛下夫妻が、アストラゼネカのワクチンを接種(2021年5月)

 2021年5月15日、トンガ王トゥポウ6世陛下(KIng Tupou VI : His Majesty The King of Tonga)及びトンガ王妃ナナシパウウ・トゥクアホ陛下(Queen Nanasipauʻu Tukuʻaho : Her Majesty The Queen of Tonga)は、オックスフォード=アストラゼネカCOVID-19ワクチン(一回目)を接種したようです。

 COVAX と書かれたポスターが貼られているので、COVAX ファシリティによるワクチン分配かもしれません。

 

 (英語)King and Queen receive first dose of Oxford-AstraZeneca vaccine | Matangitonga

Matangi Tonga OnlineさんはTwitterを使っています 「Tonga’s King Tupou VI and Queen Nanasipau‘u received first doses of Oxford-AstraZeneca vaccine today, 15 May, at Vaiola Hospital. Over 20,000 people on Tongatapu had first doses by midweek, averaging 914 shots a day in the Covid-free nation. https://t.co/pEMvEbsIZk https://t.co/luVe4Cpu02」 / Twitter

デンマーク王子クリスチャン殿下のキリスト教の堅信式【堅信礼】(2021年5月)皇太子の第一子・長男でデンマーク王位継承順位第2位

 2021年5月15日、デンマーク王子クリスチャン殿下(モンペザ伯爵子 : His Royal Highness Prince Christian of Denmark, Count of Monpezat)の堅信式(堅信礼 : Confirmation)がおこなわれました。

 外国からの参列がなかったのは、新型コロナウイルス感染症【COVID-19】の影響によるものでしょう。

 祖母のデンマーク女王マルグレーテ2世陛下(Margrethe II of Denmark : Her Majesty The Queen)、
 両親のデンマーク皇太子フレデリク殿下(モンペザ伯爵 : Frederik : His Royal Highness The Crown Prince of Denmark, Count of Monpezat)とデンマーク皇太子妃メアリー殿下(モンペザ伯爵夫人 : Mary : Her Royal Highness The Crown Princess of Denmark, Countess of Monpezat)
 きょうだいのデンマーク王女イサベラ殿下(モンペザ伯爵女 : Her Royal Highness Princess Isabella of Denmark, Countess of Monpezat)、 デンマーク王子ヴィンセント殿下(モンペザ伯爵子 : His Royal Highness Prince Vincent of Denmark, Count of Monpezat)、 デンマーク王女ヨセフィーネ殿下(モンペザ伯爵女 : Her Royal Highness Princess Josephine of Denmark, Countess of Monpezat)
 従弟の、デンマーク王子ニコライ殿下(モンペザ伯爵子 : His Highness Prince Nikolai of Denmark, Count of Monpezat)とデンマーク王子フェリックス殿下(モンペザ伯爵子 : His Highness Prince Felix of Denmark, Count of Monpezat)らが参列。

 司式はデンマーク国教会【デンマーク福音ルター派教会】のオーフス監督ヘンリック・ウィ=ポールセン座下(The Right Reverend Henrik Wigh-Poulsen, Bishop of Aarhus)。

 

クリスチャン殿下と監督(一枚目)ほか、式の写真など:
DET DANSKE KONGEHUS 🇩🇰(@detdanskekongehus) • Instagram写真と動画

 

Det danske kongehus(デンマーク王室 公式チャンネル):
H.K.H. Prins Christians konfirmation – YouTube

 

DET DANSKE KONGEHUS 🇩🇰(@detdanskekongehus) • Instagram写真と動画

 

 (デンマーク語:デンマーク王室 公式サイト)Officielle billeder fra Havesalen på Fredensborg Slot | Kongehuset

 (デンマーク語:デンマーク王室 公式サイト)Officielle billeder fra Kancellihuset | Kongehuset

 

DET DANSKE KONGEHUS 🇩🇰(@detdanskekongehus) • Instagram写真と動画

 

DET DANSKE KONGEHUS 🇩🇰(@detdanskekongehus) • Instagram写真と動画

 

DET DANSKE KONGEHUS 🇩🇰(@detdanskekongehus) • Instagram写真と動画

 

DET DANSKE KONGEHUS 🇩🇰(@detdanskekongehus) • Instagram写真と動画

トンガ王 トゥポウ6世 陛下が、トンガ王国駐箚日本国大使 宗永健作 閣下を接受、信任状の捧呈を受ける(2021年5月)英国高等弁務官とも会見

 2021年5月12日、トンガ王トゥポウ6世陛下(KIng Tupou VI : His Majesty The King of Tonga)は、トンガ王国駐箚日本国特命全権大使宗永健作閣下夫妻(むねなが けんさく : His Excellency Mr Munenaga Kensaku)と会見、信任状の捧呈を受けました。

 陛下は同日、トンガ王国駐箚英国高等弁務官(大使相当)ルーシー・レベッカ・ジョイス閣下(Lucy Rebecca Joyce OBE)とも会見しています。
 英国からの高等弁務官としては、15年ぶりに同王国に駐在するようです。
(Brexitに伴い、英国は英連邦各国との連携を強化しています。その一環かもしれません)

 

 宗永大使によるトゥポウ6世国王陛下への信任状の捧呈 | 在トンガ日本国大使館

宗永大使は、式典にて、天皇陛下から国王陛下へのお言葉をお伝えし、国王陛下からも天皇陛下、そして日本国民への温かいお言葉を頂戴致しました。

 

 (英語)Resident diplomats present credentials to King Tupou VI | Matangitonga