8歳(2012年1月24日):デンマーク王女アテナ殿下が8歳を迎える

 2012年1月24日、デンマーク王女アテナ殿下(モンペザ伯爵女 : Her Highness Princess Athena of Denmark, Countess of Monpezat)が8歳を迎えました。
 アテナ王女殿下は、デンマーク女王マルグレーテ2世陛下の次男/デンマーク王子ヨアキム殿下(モンペザ伯爵 : His Royal Highness Prince Joachim of Denmark, Count of Monpezat)とデンマーク王子妃マリー殿下(モンペザ伯爵夫人 : Her Royal Highness Princess Marie of Denmark, Countess of Monpezat)の第四子(一人娘)で、現在デンマーク王位継承順位第10位です。

 

 (デンマーク語:デンマーク王室 公式ウェブサイト)Nye billeder | Kongehuset

 

🇩🇰 Hendes Højhed Prinsesse Athena har… – Det danske kongehus | Facebook

🇩🇰 Hendes Højhed Prinsesse Athena har fødselsdag og fylder i dag otte år. I anledning af fødselsdagen er det en glæde…

Det danske kongehusさんの投稿 2020年1月23日木曜日

 

DET DANSKE KONGEHUSはInstagramを利用しています:「🇩🇰 I dag er det Hendes Højhed Prinsesse Athenas otteårs fødselsdag. Prinsessen er Hendes Majestæt Dronningens yngste barnebarn, og i…」

 

9歳(2020年1月8日):デンマーク王子ヴィンセント殿下とデンマーク王女ヨセフィーネ殿下(双子)が9歳を迎える

 2020年1月8日、
 デンマーク王子ヴィンセント殿下(モンペザ伯爵子 : His Royal Highness Prince Vincent of Denmark, Count of Monpezat)、
 デンマーク王女ヨセフィーネ殿下(モンペザ伯爵女 : Her Royal Highness Princess Josephine of Denmark, Countess of Monpezat)、
 は9歳の誕生日を迎えました。

 二人は双子で、デンマーク皇太子フレデリック殿下(モンペザ伯爵 : Frederik : His Royal Highness The Crown Prince of Denmark, Count of Monpezat)とデンマーク皇太子妃メアリー殿下(モンペザ伯爵夫人 : Mary : Her Royal Highness The Crown Princess of Denmark, Countess of Monpezat)の、第三子(次男)・第四子(次女)です。

 

 (英語:デンマーク王室公式サイト)New photos | The Danish Monarchy – Front Page

 

🇩🇰 🇩🇰 Deres Kongelige Højheder Prins… – Det danske kongehus | Facebook

🇩🇰 🇩🇰Deres Kongelige Højheder Prins Vincent og Prinsesse Josephine fylder i dag ni år. I forbindelse med fødselsdagen…

Det danske kongehusさんの投稿 2020年1月7日火曜日

 

DET DANSKE KONGEHUSはInstagramを利用しています:「🇩🇰 🇩🇰 Deres Kongelige Højheder Prins Vincent og Prinsesse Josephine fylder i dag ni år. I forbindelse med fødselsdagen er det en glæde for…」

 

訃報(2019年12月22日):ダグマー・フォン・アルビン(ヴィスボリ伯爵女ダグマー・ベルナドット)が薨去(1916~2019)スウェーデン王(ノルウェー王)オスカル2世の男系子孫

 2019年12月22日、ダグマー・フォン・アルビン(Dagmar von Arbin : ヴィスボリ伯爵女ダグマー・ベルナドット : Countess Dagmar Bernadotte af Wisborg)が薨去した模様です。
 1916年4月10日生まれの103歳。

 

 (スウェーデン語)Kungens äldsta släkting Dagmar von Arbin har dött
 (スウェーデン語)Just nu! Hovet i sorg – kungens äldsta släkting har gått bort | Svensk Dam

 

 スウェーデン王(ノルウェー王)オスカル2世
 ↓
 ヴィスボリ伯爵オスカル・ベルナドット公(ゴットランド公爵スウェーデン王子オスカル
 ↓
 ヴィスボリ伯爵子カール・オスカル・ベルナドット
 ↓
 ダグマー・フォン・アルビン
 という系譜になります。

 アルビン家はスウェーデンの無爵位貴族。

 ベルナドット公はスウェーデン王室の貴賤結婚をした人物に叙されたことのあるルクセンブルクの称号
 ヴィスボリ伯爵~はその人物や男系子孫のための(同じく)ルクセンブルクの称号です。

 

映像:デンマーク皇太子フレデリック殿下一家の、クリスマス準備映像(2019年12月)

 YouTube のデンマーク王室公式チャンネルに、
 デンマーク皇太子フレデリック殿下(モンペザ伯爵 : Frederik : His Royal Highness The Crown Prince of Denmark, Count of Monpezat)とデンマーク皇太子妃メアリー殿下(モンペザ伯爵夫人 : Mary : Her Royal Highness The Crown Princess of Denmark, Countess of Monpezat)、
 両殿下の四人の子供、
 デンマーク王子クリスチャン殿下(モンペザ伯爵子 : His Royal Highness Prince Christian of Denmark, Count of Monpezat)、
 デンマーク王女イサベラ殿下(モンペザ伯爵女 : Her Royal Highness Princess Isabella of Denmark, Countess of Monpezat)、
 デンマーク王子ヴィンセント殿下(モンペザ伯爵子 : His Royal Highness Prince Vincent of Denmark, Count of Monpezat)、
 デンマーク王女ヨセフィーネ殿下(モンペザ伯爵女 : Her Royal Highness Princess Josephine of Denmark, Countess of Monpezat)の、クリスマスの準備の映像がアップロードされていたのでリンクしておきます。

 

Det danske kongehus(デンマーク王室公式チャンネル):
Julehilsen fra Kronprinsfamilien – YouTube

 

訃報(2019年7月23日):ビスマルク公フェルディナント閣下が薨去(1930~2019)“鉄血宰相”の曾孫。葬儀にオランダ王ウィレム=アレクサンダー陛下が参列

 2019年7月23日にビスマルク公フェルディナント閣下(Ferdinand : His Serene Highness The Prince of Bismarck : フェルディナント・フュルスト・フォン・ビスマルクFerdinand Fürst von Bismarck)が薨去した模様です。
 1930年11月22日生まれの88歳。

 

 (ドイツ語)Ferdinand von Bismarck (†88): Der Fürst ist tot: Jetzt meldet sich die Familie zu Wort | BUNTE.de
 (ドイツ語)Urenkel des deutschen Reichskanzlers: Ferdinand Fürst von Bismarck gestorben
 (ドイツ語)Ferdinand von Bismarck gestorben – WELT
 (ドイツ語)Ferdinand von Bismarck (†88) in Friedrichsruh neben Otto von Bismarck bei Hamburg – Hamburg – Bild.de

 

 “鉄血宰相”オットー・フォン・ビスマルクの曾孫。

 葬儀にはビスマルク家の一族のほか、 godfather の一人がフェルディナント閣下であるオランダ王ウィレム=アレクサンダー陛下(Willem-Alexander : His Majesty The King of the Netherlands)が参列。弟夫妻のオランダ王子コンスタンティン殿下(His Royal Highness Prince Constantijn of the Netherlands, Prince of Orange-Nassau, Jonkheer van Amsberg)及びオランダ王子妃ローレンティン殿下(Her Royal Highness Princess Laurentien of the Netherlands, Princess of Orange-Nassau, mevrouw Van Amsberg-Brinkhorst)も参列の模様。

 

 (ドイツ語)Heute wird der Fürst beerdigt – Streit ums Erbe der Bismarcks – Leute – Bild.de

 

 そして、ビスマルク公の称号というか当主の座は長男のカール=エドゥアルト閣下(Carl-Eduard)が継承ということになりますが、財産相続に関して弟(三男)のグレゴール伯爵子(Gregor)が自らが継承することを主張しているようです(少なくとも伝統的な称号に関しては長男の継承を否定する根拠は今のところはなさそうですが……)。
 簡単にいってしまうと、長男のカール=エドゥアルト閣下が各方面からまったく信用されていない人物だということになります。
(次男のゴットフリート伯爵子は2007年にロンドンで死亡しているのが発見されています)