第35回産経国際書展東北展の贈賞式に、伊達宗家第34代当主【仙台藩主伊達家第18代当主】 伊達泰宗 氏が臨席(2018年9月)

 2018年9月9日、宮城県仙台市青葉区で第35回産経国際書展東北展の贈賞式がおこなわれ、伊達宗家第34代当主/仙台藩主伊達家第18代当主伊達泰宗だて やすむね)氏が臨席したようです。
 同氏は、地区最高賞の伊達政宗賞を受賞した五戸光岳氏に賞状と副賞を授与した模様。

 

 産経国際書展東北展 五戸さんに賞贈呈 「継続は力」後進育成に意欲 宮城 – 産経ニュース

 

仙台藩志会が総会。伊達氏分家大條氏宗家第20代当主 伊達宗行 会長があいさつ、伊達宗家第34代当主 伊達泰宗 氏が参列。10月に戊辰戦争戦没者慰霊祭、9月に会津まつり「藩公行列」に初参加、6月に仙台藩第4代藩主 伊達綱村 300回忌 講演会(2018年4月)

 2018年4月10日、仙台藩志会の総会がおこなわれたようです。
 会長で、伊達氏分家の大條氏宗家第20代当主伊達宗行(だて むねゆき : 物理学者で大阪大学名誉教授)会長があいさつ、伊達宗家第34代当主/仙台藩主伊達家第18代当主伊達泰宗だて やすむね)氏も発言があったようです。

 総会の内容としては、10月に戊辰戦争戦没者慰霊祭、9月に会津まつり「藩公行列」に初参加、6月に仙台藩第4代藩主伊達綱村だて つなむら)300回忌の講演会、などの話が出ています。

 

 <戊辰戦争150年>慰霊祭開催など事業計画を決定 仙台藩志会総会 | 河北新報オンラインニュース

仙台藩第4代藩主 伊達綱村 300回忌を記念し、正室になぞらえて名付けられた仙姫桜の植樹式(2018年4月)

 2018年4月7日、陸奥国仙台藩第4代藩主で伊達宗家第20代当主の伊達綱村だて つなむら)300回忌を記念し、仙姫せんひめ)と通称される正室万寿寺殿になぞらえて名付けられた仙姫桜の植樹式がおこなわれたようです。

 

 「仙姫」咲き誇って 伊達綱村300回忌記念し仙台で桜植樹 | 河北新報オンラインニュース

伊達家18代当主の伊達泰宗さん(59)は「新たな名所として多くの市民が集い、守られていくことを願う」とあいさつした。

 

 仙台藩主伊達家第18代当主で伊達宗家第34代当主の伊達泰宗だて やすむね)氏があいさつしたようです。