9歳(2020年1月8日):デンマーク王子ヴィンセント殿下とデンマーク王女ヨセフィーネ殿下(双子)が9歳を迎える

 2020年1月8日、
 デンマーク王子ヴィンセント殿下(モンペザ伯爵子 : His Royal Highness Prince Vincent of Denmark, Count of Monpezat)、
 デンマーク王女ヨセフィーネ殿下(モンペザ伯爵女 : Her Royal Highness Princess Josephine of Denmark, Countess of Monpezat)、
 は9歳の誕生日を迎えました。

 二人は双子で、デンマーク皇太子フレデリック殿下(モンペザ伯爵 : Frederik : His Royal Highness The Crown Prince of Denmark, Count of Monpezat)とデンマーク皇太子妃メアリー殿下(モンペザ伯爵夫人 : Mary : Her Royal Highness The Crown Princess of Denmark, Countess of Monpezat)の、第三子(次男)・第四子(次女)です。

 

 (英語:デンマーク王室公式サイト)New photos | The Danish Monarchy – Front Page

 

🇩🇰 🇩🇰 Deres Kongelige Højheder Prins… – Det danske kongehus | Facebook

🇩🇰 🇩🇰Deres Kongelige Højheder Prins Vincent og Prinsesse Josephine fylder i dag ni år. I forbindelse med fødselsdagen…

Det danske kongehusさんの投稿 2020年1月7日火曜日

 

DET DANSKE KONGEHUSはInstagramを利用しています:「🇩🇰 🇩🇰 Deres Kongelige Højheder Prins Vincent og Prinsesse Josephine fylder i dag ni år. I forbindelse med fødselsdagen er det en glæde for…」

 

デンマーク女王マルグレーテ2世陛下らが外交団と会見(2020年1月)

 2020年1月2日、デンマーク女王マルグレーテ2世陛下(Margrethe II of Denmark : Her Majesty The Queen)は、外交団と会見しました。
 デンマーク皇太子フレデリク殿下(モンペザ伯爵 : Frederik : His Royal Highness The Crown Prince of Denmark, Count of Monpezat)とデンマーク皇太子妃メアリー殿下(モンペザ伯爵夫人 : Mary : Her Royal Highness The Crown Princess of Denmark, Countess of Monpezat)夫妻が臨席しています。

 

Det danske kongehus(デンマーク王室公式チャンネル):
Nytårskur for Diplomatiet 2020 – YouTube

 

 (デンマーク語:デンマーク王室公式サイト)Nytårskur for diplomatiet | Kongehuset

 

デンマーク女王マルグレーテ2世陛下らが新年【2020年】最初のパーティー(2020年1月)

 デンマーク女王マルグレーテ2世陛下(Margrethe II of Denmark : Her Majesty The Queen)らが新年【2020年】最初のパーティーのために到着する映像です。

 

 下記動画では、陛下の妹/デンマーク王女ベネディクテ殿下(Her Royal Highness Princess Benedikte of Denmark : ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク公妃【未亡人】 : Princess of Sayn-Wittgenstein-Berleburg)が最初に到着。
 続いて陛下の次男/デンマーク王子ヨアキム殿下(モンペザ伯爵 : His Royal Highness Prince Joachim of Denmark, Count of Monpezat)とデンマーク王子妃マリー殿下(モンペザ伯爵夫人 : Her Royal Highness Princess Marie of Denmark, Countess of Monpezat)夫妻。
 その後に、陛下の長男で継嗣のデンマーク皇太子フレデリク殿下(モンペザ伯爵 : Frederik : His Royal Highness The Crown Prince of Denmark, Count of Monpezat)とデンマーク皇太子妃メアリー殿下(モンペザ伯爵夫人 : Mary : Her Royal Highness The Crown Princess of Denmark, Countess of Monpezat)夫妻。
 最後に陛下の到着となっています。 

Det danske kongehus(デンマーク王室公式チャンネル):
Den kongelige familie ankommer til nytårskur- og taffel 2020 – YouTube

 

 パーティーにはその他、デンマーク首相メッテ・フレデリクセン閣下ら政治家や最高裁判所長官、コペンハーゲン市長らが参列したようです。

 

映像:デンマーク皇太子フレデリック殿下一家の、クリスマス準備映像(2019年12月)

 YouTube のデンマーク王室公式チャンネルに、
 デンマーク皇太子フレデリック殿下(モンペザ伯爵 : Frederik : His Royal Highness The Crown Prince of Denmark, Count of Monpezat)とデンマーク皇太子妃メアリー殿下(モンペザ伯爵夫人 : Mary : Her Royal Highness The Crown Princess of Denmark, Countess of Monpezat)、
 両殿下の四人の子供、
 デンマーク王子クリスチャン殿下(モンペザ伯爵子 : His Royal Highness Prince Christian of Denmark, Count of Monpezat)、
 デンマーク王女イサベラ殿下(モンペザ伯爵女 : Her Royal Highness Princess Isabella of Denmark, Countess of Monpezat)、
 デンマーク王子ヴィンセント殿下(モンペザ伯爵子 : His Royal Highness Prince Vincent of Denmark, Count of Monpezat)、
 デンマーク王女ヨセフィーネ殿下(モンペザ伯爵女 : Her Royal Highness Princess Josephine of Denmark, Countess of Monpezat)の、クリスマスの準備の映像がアップロードされていたのでリンクしておきます。

 

Det danske kongehus(デンマーク王室公式チャンネル):
Julehilsen fra Kronprinsfamilien – YouTube

 

デンマーク王室、狩猟とその後のパーティー(2019年11月)ルクセンブルク大公アンリ殿下、全オルデンブルクおよびグリュックスブルク家年長系統シュレスヴィヒ=ホルシュタイン公世子フリードリヒ・フェルディナント殿下、ヘッセン選帝侯子フィリップ殿下(フィンランド王位継承者ヴァイノ4世)らが参列とのこと

 2019年11月に、デンマーク王室の狩猟およびその後のパーティーがおこなわれたようです。

 

※写真の中に、動物がゴローンらしきものがあるので、動物愛護精神にあふれる方は見ないほうがいいです。
 (デンマーク語)Se billederne: Kongeligt jagtbytte vist frem på slottet

 

 同記事の参列者上位は次のようになっています。

Hans Kongelige Højhed Kronprinsen

Hans Højhed Prins Gustav zu Sayn-Wittgenstein-Berleburg

His Royal Highness Prince Philipp von Hessen

Son Altesse Royale le Grand Duc Henri de Luxembourg

S.K.H. Prinz Hubertus von Sachsen-Coburg und Gotha

S.D. Prinz Ferdinand zu Schleswig-Holstein

S.D. Fürst Philipp Hohenlohe-Langenburg

 デンマーク語と英語とフランス語とドイツ語が入り混じる、なんともいえないリストですが……。
 下部にはデンマーク貴族の名前も見えます。

 

 お一人ずつ見ていきますと。

Hans Kongelige Højhed Kronprinsen

 デンマーク皇太子フレデリク殿下(モンペザ伯爵 : Frederik : His Royal Highness The Crown Prince of Denmark, Count of Monpezat)のことです。
 写真から、デンマーク皇太子妃メアリー殿下(モンペザ伯爵夫人 : Mary : Her Royal Highness The Crown Princess of Denmark, Countess of Monpezat)の姿も見えます。

 

Hans Højhed Prins Gustav zu Sayn-Wittgenstein-Berleburg

 女王陛下の甥(妹の息子)にあたる、ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク公グスタフ殿下(Gustav : His Highness The Prince of Sayn-Wittgenstein-Berleburg : グスタフ・フュルスト・ツー・ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルクGustav Fürst zu Sayn-Wittgenstein-Berleburg)です。

 

His Royal Highness Prince Philipp von Hessen

 フィンランド王位継承者(ヴァイノ4世 : King Väinö IV of Finland)と目されることのあるヘッセン選帝侯子フィリップ殿下(His Highness Prince Philipp of Hesse : フィリップ・プリンツ・フォン・ヘッセンPhilipp Prinz von Hessen)です。
 なぜか英語表記

 

Son Altesse Royale le Grand Duc Henri de Luxembourg

 ルクセンブルク大公アンリ殿下(Henri : His Royal Highness The Grand Duke of Luxembourg)です。

 

S.K.H. Prinz Hubertus von Sachsen-Coburg und Gotha

 ザクセン=コーブルク=ゴータ公世子フーベルトゥス殿下(Hubertus : His Highness The Hereditary Prince Hubertus of Saxe-Coburg-Gotha, Duke of Saxony : フーベルトゥス・エルププリンツ・フォン・ザクセン=コーブルク・ウント・ゴータHubertus Erbprinz von Sachsen-Coburg und Gotha)。

 

S.D. Prinz Ferdinand zu Schleswig-Holstein

 全オルデンブルク王朝およびグリュックスブルク家の年長系統にあたる、シュレスヴィヒ=ホルシュタイン公世子フリードリヒ・フェルディナント殿下(Friedrich Ferdinand : His Highness The Hereditary Prince of Schleswig-Holstein : フェルディナント・エルププリンツ・ツー・シュレスヴィヒ=ホルシュタインFerdinand Erbprinz zu Schleswig-Holstein)です。

 

S.D. Fürst Philipp Hohenlohe-Langenburg

 ホーエンローエ=ランゲンブルク公フィリップ殿下(Philipp : His Serene Highness The Prince of Hohenlohe-Langenburg : フィリップ・フュルスト・ツー・ホーエンローエ=ランゲンブルクPhilipp Fürst zu Hohenlohe-Langenburg)。

 

 これが元のリストをコピペしたものなのか、記事を書いた人が適当に見て入力したのかはわかりません。

 敬称表記が色々とおかしいのも気になりますが、ヘッセン選帝侯子フィリップ殿下のリスト内での位置も気になります(ルクセンブルク大公よりも上位)。
 特に考えなければ、女王陛下の甥のグスタフ殿下の父方の いとこ ということで、この位置になるのかもしれませんが……。