マラウイ共和国北部のムズズ高等裁判所が、マラウイ伝統的君主/トゥンブカ大首長ムティマ・ゴンドウェの選出・即位を手続きに違反しており違憲として廃位(2021年4月)いとこのジョゼフ・ゴンドウェの訴えを受けたもの。大統領が大首長を指名するまでムティマ・ゴンドウェが代行として留まる模様

 マラウイ共和国北部のムズズ高等裁判所は、マラウイ共和国内の伝統的君主、トゥンブカ大首長ムティマ・ゴンドウェMtima Gondwe, Tumbuka Paramount Chief Chikulamayembe)の2019年の選出・即位を、手続きに違反しており違憲として廃位したようです。
 ムティマ・ゴンドウェのいとこのジョセフ・ボンゴロロ・ゴンドウェJoseph Bongololo Gondwe)が、自らが大首長となる権利を有していると主張し、提訴したのを受けた判決の模様。

 ムティマ・ゴンドウェは、2018年の父・故トゥンブカ大首長ウォルター・チェンジ・ゴンドウェWalter Change Gondwe, Tumbuka Paramount Chief Chikulamayembe)の崩御を受けて、2019年に州政府の大臣によって即位を認められていたようですが、今回の判決は「手続きに違反しており違憲」とし「大統領が大首長を指名するまでムティマ・ゴンドウェは代行として留まる」としています。
 とすると、州政府ではなく、大統領が指名するのが正しい手続きということにも思えますが……。マラウイでは、2019年に大統領選挙が無効となる混乱が発生しており、関連しているかもしれません。

 記事内にはその他に、ムティマ・ゴンドウェ側の代理人を務めるハンガ・ゴンドウェHunga Gondwe)という一族らしき人物の人名もあります。「決定は指名の手続きと即位を再度おこなう機会を与えたものだ」とコメントしているようで、これは再度指名されることを想定しているのでしょう。であれば、最高裁判所への上訴の意思は今のところなさそうです。

 現在のマラウイ共和国大統領ラザルス・マッカーシー・チャクウェラ博士閣下(His Excellency Dr Lazarus McCarthy Chakwera)の反応を待つことになりそうです。

 

 (英語)Mtima Gondwe removed as Paramount Chief Chikulamayembe | Malawi 24 – Malawi news

 

Malawi24 – ホーム | Facebook

葬儀(2021年3月18日):南アフリカ伝統的君主/ズールー王グッドウィル・ズウェリティニ陛下の葬儀がおこなわれる。南アフリカ大統領シリル・ラマポーザ閣下、モナコ公妃シャルレーヌ殿下らが参列

 2021年3月18日、3月12日に崩御した南アフリカ共和国の伝統的君主/ズールー王グッドウィル・ズウェリティニ陛下(His Majesty King Goodwill Zwelithini of Zulu)の葬儀がおこなわれています。

 ズールーの王族、南アフリカ共和国大統領マタメーラ・シリル・ラマポーザ閣下(Matamela Cyril Ramaphosa)ら同国の要人、ズールー王国の首相的立場にあるブテレジ氏族長マンゴスツ・ブテレジ王子(Prince Mangosuthu Buthelezi, Inkosi of the Buthelezi clan)らズールー王国関係者、モナコ公妃シャルレーヌ殿下(Her Serene Highness Princess Charlene of Monaco)らが参列しているようです。

 

 (英語)Princess Charlene says goodbye to Zulu King Goodwill Zwelithini

Princess Charlene of Monaco Foundation SAfricaさんはTwitterを使っています 「Joining the nation in mourning the loss of His Majesty King Goodwill Zwelithini as he is laid to rest today, Her Serene Highness Princess Charlene of Monaco flew in to attend the funeral. The Foundation wishes to convey our condolences to King Goodwill's family and friends. https://t.co/mfO7wbRpyC」 / Twitter

 

追記:
 (英語【スピーチ内容にズールー語を含む】:南アフリカ共和国大統領府 公式サイト)Eulogy by President Cyril Ramaphosa at the Special Official Memorial Service of Isilo Samabandla His Majesty King Goodwill Zwelithini KaBhekuzulu | The Presidency
 参列者が記載されているので追加しておきます。

Minister Dr Nkaosazana Dlamini Zuma

ンコサザナ・クラリス・ドラミニ=ズマ博士閣下(ズマ元大統領の元妻で、現在伝統的君主に関わる分野を担当する大臣)

Jacob Nxamalala Zuma

ジェイコブ・ズマ元大統領(Nxamalala は出身地みたいですが、名前のように使われる理由は不明)

Your Majesties Kings and Queens from all over the country, the continent and other parts of the world,
Especially Nkosi ya Makhosi Mbelwa from Malawi,

 国中・アフリカ大陸・世界のその他の地域からの王・王妃、特にマラウイ共和国の伝統的君主/ジェレ・ンゴニの大首長ムムベルワ5世陛下(His Royal Majesty Inkosi ya Makhosi M’mbelwa V)の名前が挙げられています。

Your Eminence Archbishop Thabo Makgoba

 キリスト教/アングリカン・コミュニオンの南部アフリカ聖公会ケープタウン大主教タボ・マゴバ座下(The Most Reverend【His Eminence】 Dr Thabo Makgoba, Archbishop of Cape Town, Primate of the Anglican Church of Southern Africa)

Chairperson of the National House of Traditional Leaders, Inkosi Mahlangu,
Chairperson of the Provincial House of Traditional Leaders, Inkosi Chiliza and Deputy Chairperson Inkosi Zulu,
President of Contralesa, Kgoshi Mokoena

 この辺りは伝統的君主絡みですが、称号のみに思えます。

 (英語)South Africa's Zulu king is buried amid praise, controversy – Delta Optimist
 (英語)S.Africa's Ramaphosa leads tributes to late Zulu king – France 24

 (英語)Memorial Funeral service of King Goodwill Zwelithini kaBhekuzulu of Zulu, South Africa – THE AFRICAN ROYAL FAMILIES

 

ライブ映像/
SABC News:
Memorial Service for AmaZulu King Goodwill Zwelithini kaBhekuzulu – YouTube

 

ライブ映像/
The Presidency of the Republic of South Africa(南アフリカ共和国大統領府 公式チャンネル):
President Ramaphosa delivers the eulogy at the Funeral of the late King Goodwill Zwelithini – YouTube

 

大統領がマンゴスツ・ブテレジ王子やクワズールー=ナタール州知事らの出迎えを受ける:
Presidency | South Africa 🇿🇦さんはTwitterを使っています 「President @CyrilRamaphosa arrives KwaKhethomthandayo Royal Palace for the Special Official Funeral of His Majesty King Goodwill Zwelithini KaBhekuzulu. The President is received by KZN Premier Sihle Zikalala and Prince Mangosuthu Buthelezi Prime Minister of the Zulu Kingdom. https://t.co/Ws4ZWbWPhF」 / Twitter

 

Presidency | South Africa 🇿🇦さんはTwitterを使っています 「[PHOTOS]: President @CyrilRamaphosa at the Special Official Funeral of the late His Majesty King Goodwill Zwelithini KaBhekuzulu. The President is accompanied by KwaZulu-Natal Premier Sihle Zikalala and Prince Mangosuthu Buthelezi Prime Minister of the Zulu Kingdom. https://t.co/mqt7XbpAFQ」 / Twitter

 

Presidency | South Africa 🇿🇦さんはTwitterを使っています 「[PROGRAMME]: Special Official Funeral Service for His Majesty King Goodwill Zwelithini KaBhekuzulu #RIPKingGoodwillZwelithini 🕊 https://t.co/hxi1lTuziI」 / Twitter

 

Presidency | South Africa 🇿🇦さんはTwitterを使っています 「[PROGRAMME]: Special Official Funeral Service for His Majesty King Goodwill Zwelithini KaBhekuzulu #RIPKingGoodwillZwelithini 🕊 https://t.co/Dt9VkfMx8m」 / Twitter

マラウイ伝統的君主:マセコ・ンゴニの大首長ムスワティ・ウィラード・ゴマニ5世陛下が11月2日に南アフリカ共和国出身の女性と挙式(2019年9月)

 報道によりますと、マラウイ共和国の伝統的君主の一人、マセコ・ンゴニ大首長ムスワティ・ウィラード・ゴマニ5世陛下(His Majesty Mswati Willard Gomani V, Paramount Chief【Inkosi ya Makosi】 of the Maseko Ngoni)が11月2日に南アフリカ共和国リンポポ州ギヤニ出身のリシャラザ・カニーサ・マゼブラ嬢(Rishaladza Khanyisa Mathebula : 1996年2月29日生まれの23歳)と挙式するとのことです。

 ンチェウ地区にて結婚式がおこなわれるようですが、詳細な場所は発表されていないようです。

※記事中の招待状(? カードかなにか?)に「The Royal House of the Maseko Ngoni(マセコ・ンゴニ王室)」との表記があります。ロイヤル・ウェディングですね。

 

 (英語)Paramount Chief Gomani V to wed on November 2 | Face Of Malawi

Face of Malawi – Paramount Chief Gomani V to wed on… | Facebook

 

追記:
 記事が他にも出ていたのでリンクしておきます。

 (英語)Inkosi Gomani to wed alongside annual Umhlangano Ngoni festival – Malawi Nyasa Times – News from Malawi about Malawi

 

マラウイ伝統的君主:トゥンブカ大首長ウォルター・チェンジ・ゴンドウェが、初代大首長到来を祝う式典に臨席(2018年9月)マラウイ議会党副代表らが途中退席したことについて謝罪を要求しているとの報道も

 2018年9月29日、マラウイ共和国内の伝統的君主、トゥンブカ大首長ウォルター・チェンジ・ゴンドウェWalter Change Gondwe, Tumbuka Paramount Chief Chikulamayembe)が、初代大首長ゴナパムハンヤGonapamuhanya)の到来を祝う式典に臨席したようです。

 トゥンブカ人(トゥンブカ族 : トゥンブーカ人)の大首長で、下記記事では「king(王)」と表現されている箇所もあります。チクラマイェンベChikulamayembe)が称号名のようです。

 

 (英語)At this Malawian festival, natives celebrate their first king chosen for owning a hoe – Face2Face Africa

 

 一方、トゥンブカ大首長は、マラウイ議会党【マラウイ会議党】の副代表らが途中退席したことに対して、「リスペクトが欠けている」と謝罪を要求しているとの報道があります。

 (英語)Mia told to apologise to Tumbuka chief | Malawi 24 – Malawi news

 

Malawi24さんのツイート: "Mia told to apologise to Tumbuka chief https://t.co/9KG14puFdT… "

 

Malawi24 – Mia told to apologise to Tumbuka chief Tumbuka… | Facebook

 

英国のウェールズ公チャールズ皇太子殿下を次の英連邦元首とすると英連邦行政府長会議【英連邦首脳会議:CHOGM 】で53ヶ国が合意した模様(2018年4月)

 英連邦行政府長会議(CHOGM : 英連邦首脳会議)の声明が発表されました。
 現在の元首である英国女王エリザベス2世陛下(Elizabeth II : Her Majesty The Queen)の次の元首を、ウェールズ公チャールズ皇太子殿下(Prince Charles : His Royal Highness The Prince of Wales)とする条文が含まれています。

 

 (英語:公式サイト)Commonwealth Heads of Government Meeting 2018 – Leaders' Statement | The Commonwealth

We recognise the role of The Queen in championing the Commonwealth and its peoples. The next Head of the Commonwealth shall​ be His Royal Highness Prince Charles, The Prince of Wales.

 (英語)Prince Charles to be next Commonwealth head – BBC News

 (英語)BREAKING: Prince Charles will become the next Head of the Commonwealth – Royal Central

 

 英連邦の元首は世襲ではないため、エリザベス2世陛下の次の元首をチャールズ皇太子殿下とするルールはありませんでしたが、この度、後継となることが決まりました。