スウェーデン皇太子ヴィクトリア殿下夫妻が新型コロナウイルス感染症【COVID-19】検査で陽性、軽症(2021年3月)自主隔離へ

 スウェーデン王室のスウェーデン皇太子ヴィクトリア殿下(ヴェステルイェートランド女公爵 : Victoria : Her Royal Highness The Crown Princess of Sweden, Duchess of Västergötland)と夫のスウェーデン王子ダニエル殿下(ヴェステルイェートランド公爵 : His Royal Highness Prince Daniel of Sweden, Duke of Västergötland)が新型コロナウイルス感染症【COVID-19】検査で陽性となった模様。症状は軽症。
 二人の子供、スウェーデン王女エステル殿下(エステルイェートランド女公爵 : Her Royal Highness Princess Estelle of Sweden, Duchess of Östergötland)およびスウェーデン王子オスカル殿下(スコーネ公爵 : His Royal Highness Prince Oscar of Sweden, Duke of Skåne【Scania】)とともに自主隔離に入り、感染経路の調査がおこなわれているようです。

 

 

 (英語)Coronavirus Sweden: Crown Princess Victoria and Prince Daniel test positive | Daily Mail Online

スウェーデン皇太子ヴィクトリア殿下一家が待降節初日を迎える(2020年11月)

 2020年11月29日、スウェーデン王室のスウェーデン皇太子ヴィクトリア殿下(ヴェステルイェートランド女公爵 : Victoria : Her Royal Highness The Crown Princess of Sweden, Duchess of Västergötland)と夫のスウェーデン王子ダニエル殿下(ヴェステルイェートランド公爵 : His Royal Highness Prince Daniel of Sweden, Duke of Västergötland)、スウェーデン王女エステル殿下(エステルイェートランド女公爵 : Her Royal Highness Princess Estelle of Sweden, Duchess of Östergötland)、スウェーデン王子オスカル殿下(スコーネ公爵 : His Royal Highness Prince Oscar of Sweden, Duke of Skåne【Scania】)は、待降節(アドベント)の初日の日曜日を迎えました。

 

Kungahuset(スウェーデン王室 公式チャンネル):
Kronprinsessfamiljen önskar glad första advent – YouTube

 

関連:
 スウェーデン王子カール・フィリップ殿下一家が待降節の第三日曜日・聖ルチアの日を迎える(2020年12月)

 

スウェーデン王カール16世グスタフ陛下、スウェーデン皇太子ヴィクトリア殿下、スウェーデン王女エステル殿下が、橋の完成式典に臨席(2020年10月)

 2020年10月25日、スウェーデン王カール16世グスタフ陛下(Carl XVI Gustaf of Sweden : His Majesty The King)は、ストックホルムにあらたに建設された橋の完成式典に臨席しました。
 スウェーデン皇太子ヴィクトリア殿下(ヴェステルイェートランド女公爵 : Victoria : Her Royal Highness The Crown Princess of Sweden, Duchess of Västergötland)とスウェーデン王女エステル殿下(エステルイェートランド女公爵 : Her Royal Highness Princess Estelle of Sweden, Duchess of Östergötland)も同席しています。

※橋の正式名称は Slussbron だと思うのですが、通称の Guldbron(金の橋)のほうに切り替わっているという情報もあります(王室表記は Slussbron )。詳細はわかりませんが Slussbron はあちらこちらにあってややこしいのかもしれません。

 

Kungahuset(スウェーデン王室 公式チャンネル):
Kunglig invigning av Slussbron – YouTube

 

Kungahuset – Kunglig invigning av nya Slussbron | Facebook

 

Kungahuset 🇸🇪(@kungahuset) • Instagram写真と動画

 

 (スウェーデン語:スウェーデン王室 公式サイト)Kunglig invigning av Slussbron – Sveriges Kungahus

 

Kungahuset – Tidigare i dag invigde Kungen, i närvaro av… | Facebook

 

Kungahuset 🇸🇪(@kungahuset) • Instagram写真と動画

View this post on Instagram

Tidigare i dag invigde Kungen, i närvaro av Kronprinsessan och Prinsessan Estelle, den nya Slussbron, som förbinder Stadsholmen (Gamla stan) och Södermalm i Stockholm. ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ I sitt invigningstal sade Kungen: ”Den nya bron är en viktig milstolpe, i Slussenprojektet och i Stockholms historia. Och när den nu öppnar för trafik, så länkar den samman inte bara norr och söder, utan också dagens och morgondagens Stockholm. Må den vara till nytta och glädje för många generationers huvudstadsbor och besökare." ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ Slussen i Stockholm är en viktig knutpunkt i huvudstaden och just nu pågår en större ombyggnation av området. Byggprojektet förväntas vara klart 2025. ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ 📷: Stina Stjernkvist och Pelle T Nilsson/SPA

A post shared by Kungahuset 🇸🇪 (@kungahuset) on

 

葬儀(2020年1月3日):アリ・ベーン氏の葬儀。ノルウェー王女マッタ・ルイーセ殿下の元夫

 昨年【2019年】12月25日に死去したアリ・ベーン氏(Ari Behn)の葬儀がおこなわれました。

 

※ライブ映像配信終了後は視聴できなくなる可能性があります。
Dagbladet:
SE: Direkte fra Oslo domkirke – YouTube

 

 ノルウェー王室の方々のほか、
 スウェーデン王子ダニエル殿下(ヴェステルイェートランド公爵 : His Royal Highness Prince Daniel of Sweden, Duke of Västergötland)、
 オランダ王子妃ローレンティン殿下(オランニェ=ナッサウ公子妃 : Her Royal Highness Princess Laurentien of the Netherlands, Princess of Orange-Nassau, mevrouw Van Amsberg-Brinkhorst)、
 が参列。

 

 長女のモード・アンゲリカ・ベーン嬢(Maud Angelica Behn)がスピーチを予定。

 (ノルウェー語)Maud Angelica (16) skal holde tale i farens bisettelse

 

 ノルウェー国教会のオスロ監督カリ・ヴァイタバルグ座下(The Right Reverend Kari Veiteberg Ph.D., Bishop of Oslo)が司式の模様。

 

追加リンク:

 (英語:ノルウェー王室公式サイト)Ari Behn’s funeral – The Royal House of Norway

 ノルウェー王女マッタ・ルイーセ殿下(Her Highness Princess Märtha Louise of Norway)のメッセージ:
 (ノルウェー語:ノルウェー王室公式サイト)Minneord fra Prinsesse Märtha Louise – kongehuset.no

 

スウェーデン王位継承順第2位のスウェーデン王女エステル殿下がスキーで骨折との情報(2020年1月?)

 スウェーデン王位継承順第2位のスウェーデン王女エステル殿下(エステルイェートランド女公爵 : Her Royal Highness Princess Estelle of Sweden, Duchess of Östergötland)が、一家で休暇中にスキーで骨折との情報です。

 

 (スウェーデン語)Prinsessan Estelle, 7, skadad i skidbacken i Alperna | Aftonbladet

 

 エステル王女殿下は、スウェーデン皇太子ヴィクトリア殿下(ヴェステルイェートランド女公爵 : Victoria : Her Royal Highness The Crown Princess of Sweden, Duchess of Västergötland)とスウェーデン王子ダニエル殿下(ヴェステルイェートランド公爵 : His Royal Highness Prince Daniel of Sweden, Duke of Västergötland)夫妻の第一子で、今回は弟のスウェーデン王子オスカル殿下(スコーネ公爵 : His Royal Highness Prince Oscar of Sweden, Duke of Skåne【Scania】)も共に休暇中だったとのこと。

 昨年末に死去したアリ・ベーンの葬儀にはダニエル王子殿下が単独で参列となる見込みです(確定ではないようですが……)。