訃報(2018年5月12日):英国の一代貴族(労働党)/ジャウル女男爵テッサ・ジャウル閣下、卒去(1947~2018)

 2018年5月12日、英国の一代貴族(労働党)のジャウル女男爵テッサ・ジャウル閣下(Tessa Jowell, Baroness Jowell : The Right Honourable The Baroness Jowell DBE PC)が卒去した模様。
 1947年9月17日生まれの70歳。

 2015年に一代貴族のジャウル女男爵に叙されています。

 

 (英語)Dame Tessa Jowell dies aged 70 – BBC News
 (英語)Obituary: Tessa Jowell – BBC News

 

 報道からテリーザ・メイ首相閣下のコメントにいたるまで、ほとんど Dame Tessa「“デイム”・テッサ」で(2012年に大英帝国騎士団【大英帝国勲章】デイム・コマンダー【Dame Commander】に叙されている)、女男爵表記のほうが少ないですが、理由はわかりません。

 

 また、 BBC の Obituary のほうに「Baroness Jowell of Brixton」と記述されている部分がありますが(記事の終わりのほう)、

 The London Gazetteに、
 Page 21422 | Issue 61396, 2 November 2015 | London Gazette | The Gazette

, by the name, style and title of BARONESS JOWELL, of Brixton in the London Borough of Lambeth.

 のように(大文字部分)掲載されているように、BARONESS JOWELL(ジャウル女男爵)でよいです。

※一代貴族の爵位が「of ~【オブ・~】」になっていないケースのほうが少ないので、しばしば必要ないのに付けられているケースがあります。

 

訃報(2018年5月3日):ミランダ・エメット令夫人、卒去(1927~2018)英国の第17代ノーフォーク公爵の妹

 2018年5月3日、ミランダ・エメット令夫人(Lady Miranda Emmetミランダ・フィッツアラン=ハワード令嬢 : Lady Miranda Fitzalan-Howard)が卒去したとのことです。
 1927年生まれの90歳。

 父は故・第3代ハワード・オブ・グロソップ男爵バーナード・フィッツアラン=ハワード閣下、母は第11代ボーモント女男爵モナ・ステープルトン閣下。
 これだけだと、男爵の娘なので「レディー【Lady】」になりませんが、兄マイルズ・フィッツアラン=ハワード閣下がやや遠縁からノーフォーク公爵位を襲爵した同年に公爵の娘の格を与えられていたようです。

 

 (英語)EMMET – Deaths Announcements – Telegraph Announcements

 

訃報(2018年4月20日):英国の一代貴族(労働党)/ギブソン・オブ・マーケット・レーゼン女男爵アン・ギブソン閣下、卒去(1940~2018)

 2018年4月20日、英国の一代貴族(労働党)のギブソン・オブ・マーケット・レーゼン女男爵アン・ギブソン閣下(Anne Gibson, Baroness Gibson of Market Rasen : The Right Honourable The Baroness Gibson of Market Rasen OBE)が卒去した模様。
 1940年12月10日生まれの77歳。

 2000年に一代貴族のギブソン・オブ・マーケット・レーゼン女男爵に叙爵。

 

 (英語)Baroness Gibson of Market Rasen – UK Parliament

Deceased: 20 April 2018

 

訃報(2018年3月30日):英国の一代貴族(労働党)/ファリントン・オブ・リブルトン女男爵ジョーゼフィーン【ジョージー】・ファリントン閣下、卒去(1940~2018)

 2018年3月30日、英国の一代貴族(労働党)のファリントン・オブ・リブルトン女男爵ジョーゼフィーン・ファリントン閣下(Josephine Farrington, Baroness Farrington of Ribbleton : The Right Honourable The Baroness Farrington of Ribbleton : ジョージーJosie)が卒去した模様。
 1940年6月29日生まれの77歳。

 1994年に一代貴族のファリントン・オブ・リブルトン女男爵に叙爵。

 

 (英語)Former Labour whip Baroness Farrington of Ribbleton dies aged 77 | London Evening Standard
 (英語)Baroness Farrington has died at the age of 77 | Granada – ITV News
 (英語)"She never forgot what it meant to be Labour": Tributes as Labour peer Baroness Farrington dies aged 77 – Mirror Online

訃報(2018年3月27日):英国のポーレット伯爵夫人(未亡人)クリスティーン、薨去(?~2018)ポーレット伯爵位は1973年に消滅

 2018年3月27日、英国のポーレット伯爵夫人(未亡人)クリスティーンChristine, Countess Poulett : マーガレット・クリスティーン・ボールMargaret Christine Ball)が薨去したようです。
 誕生年不明ですが、81歳とのこと。

 故/第8代ポーレット伯爵ジョージ・ポーレット閣下(George Poulett, 8th Earl Poulett)の三人目の妻です。
 ポーレット伯爵位は、1973年の第8代伯爵閣下の薨去をもって消滅しています。付随するヒントン子爵位も同様。
 ただし、それよりも早い時期に叙爵されていたポーレット男爵位については、消滅している可能性が高いものの、継承者が存在する可能性もあるようです。

 

 (英語)POULETT – Deaths Announcements – Telegraph Announcements