訃報(2021年9月9日?):ナイジェリア伝統的君主/コンタゴラ首長サイドゥ・ナマスカ殿下が薨去(1937~2021)

 ナイジェリア連邦共和国ナイジャ州の伝統的君主の一人、第6代コンタゴラ首長“アルハッジ”・サイドゥ・ナマスカ殿下(His Royal Highness Alhaji Saidu Namaska, Emir of Kontagora【Sarkin Sudan of Kontagora】)が薨去したと報じられています。
 1937年生まれの83歳か84歳。日付までの情報では12月31日生まれとしているものがあり、その場合は83歳です。

 1974年より同首長の地位にあったこと。
 そして、ナイジェリア北部イスラム圏の最大権威であるソコトのスルタンの同族だという情報があります。

 

 (英語)Emir of Kontagora, Saidu Namaska, dies at 84

Vanguard NewspapersさんはTwitterを使っています 「Emir of Kontagora, Saidu Namaska, dies at 84 https://t.co/H6tbZ9GGQN #vanguardnews https://t.co/nWKdVGT8Vb」 / Twitter

 

 (英語)Sarkin Sudan of Kotangora, Saidu Namasaka, dies at 84 – Punch Newspapers

Punch NewspapersさんはTwitterを使っています 「Sarkin Sudan of Kotangora, Saidu Namasaka, dies at 84 – Punch Newspapers https://t.co/oVr1tjxsCW」 / Twitter

 

 (英語)Emir of Kontagora is dead | Dailytrust
 (英語)Buhari mourns Emir of Kontagora – Tribune Online

訃報(2021年8月?):クウェートのバドリアー・アル・アハマド・アル・ジャービル・アル・ムバーラク・アル・サバーハが薨去(~2021)クウェート首長の姉妹?

 2021年8月23日に、クウェート公室が“シャイハ”・バドリアー・アル・アハマド・アル・ジャービル・アル・ムバーラク・アル・サバーハSheikha Badriah Al-Ahmad Al-Jaber Al-Mubarak Al-Sabah)が薨去したと発表しています。
 名前表記と、アラブ首長国連邦【UAE】からの弔意表明報道がいつも(他の人物の訃報時)より多いことを考えると、故クウェート首長アハマドの娘の一人で、現クウェート首長ナッワーフ殿下ら三人の首長および皇太子ミシュアル殿下の姉妹ではないかと思われます。

 弔意を表明しているのは(確認した限りでは)、
 アラブ首長国連邦の七首長およびアブダビ皇太子ムハンマド・ビン・ザーイド殿下とその母“シャイハ”・ファティマ・ビント・ムバーラク殿下
 オマーン・スルタンハイサム陛下
 バーレーン王ハマド陛下
 バーレーン皇太子サルマン殿下
 サウジアラビア王サルマン陛下
 サウジアラビア皇太子ムハンマド・ビン・サルマン殿下

 

 (英語)KUNA : Amiri Diwan mourns Sheikha Badriah Al-Ahmad – diwan – 23/08/2021
 (英語)KUNA : Amiri Diwan mourns Sheikha Badriah Al-Ahmad – diwan – 23/08/2021
 (英語)KUNA : Kuwait Amir receives condolences from UAE President for Sheikha Badriah passing – diwan – 24/08/2021
 (英語)KUNA : Kuwait's Amir receives condolences from Qatar Amir over demise of Sheikha Badriah – diwan – 23/08/2021
 (英語)KUNA : Kuwait's Amir receives condolences from Sultan of Oman over demise of Sheikha Badriah – diwan – 23/08/2021
 (英語)KUNA : Kuwait's Amir receives condolences from Saudi King over demise of Sheikha Badriah – diwan – 23/08/2021
 (英語)KUNA : Kuwait's Amir receives condolences from Saudi Crown Prince over demise of Sheikha Badriah – diwan – 23/08/2021

 (英語)HM King condoles with Kuwait Amir
 (英語)HRH the Crown Prince and Prime Minister condoles with the Amir, the Crown Prince, and the Prime Minister of the State of Kuwait
 (英語)HM The Sultan Condoles Emir of Kuwait
 (英語)Emirates News Agency – UAE leaders offer condolences to Kuwaiti Emir on death of Sheikha Badriah
 (英語)Emirates News Agency – RAK Ruler offers condolences to Kuwaiti Emir on death of Sheikha Badriah
 (英語)Emirates News Agency – Sharjah Ruler offers condolences to Kuwaiti Emir on death of Sheikha Badriah
 (英語)Emirates News Agency – Ajman Ruler offers condolences to Kuwaiti Emir on death of Sheikha Badriah
 (英語)Emirates News Agency – Umm Al Qaiwain Ruler offers condolences to Kuwaiti Emir on death of Sheikha Badriah
 (英語)Emirates News Agency – Fujairah Ruler offers condolences to Kuwaiti Emir on death of Sheikha Badriah
 (英語)Emirates News Agency – Sheikha Fatima bint Mubarak mourns death of Sheikha Badriah
 (英語)The Death of Sheikha Badriya Al-Ahmad Al-Jaber Al-Mubarak Al-Sabah – Arabs and the World – The Arabian Gulf | Algulf

結婚(2021年7月3日):オスマン家のヤウズ・セリム皇子殿下とダムラ・イシク嬢

 2021年7月3日、オスマン家のヤウズ・セリム皇子殿下(His Imperial Highness Şehzade Yavuz Selim Osmanoğlu Efendi)とダムラ・イシク嬢(Damla Işık)がイスタンブールで挙式したようです。

 報道の他、父親のオルハン皇子殿下が Instagram に動画を投稿しています。
 オスマン帝国皇帝アブデュルハミト2世の子孫。

 

Türkiye Haberi:
İstanbul’da şehzade düğünü – YouTube

 

 (トルコ語)Sultan II. Abdülhamid Han'ın beşinci kuşaktan torunu Yavuz Selim Osmanoğlu, İstanbul'da evlendi
 (トルコ語)İstanbul’da 'şehzade' düğünü: 2. Abdülhamid'in torunu evlendi

 

Şehzade Orhan Osmanoğlu(@sehzadeorhan) • Instagram写真と動画

 

Şehzade Orhan Osmanoğlu(@sehzadeorhan) • Instagram写真と動画

 

Şehzade Orhan Osmanoğlu(@sehzadeorhan) • Instagram写真と動画

 

Şehzade Orhan Osmanoğlu(@sehzadeorhan) • Instagram写真と動画

 

Şehzade Orhan Osmanoğlu(@sehzadeorhan) • Instagram写真と動画

 

Damla Işık OsmanoğluはInstagramを利用しています:「maşuk🤍」

訃報(2021年6月24日):ニジェール伝統的君主/カツィナ(=マラディ)のスルタン、アリー・ザキが崩御(1939~2021)

 2021年6月24日、カツィナ(=マラディ)のスルタン、アリー・ザキ(The Honorable Sultan of Katsina / Maradi, Ali Zaki)が崩御したとニジェール共和国のメディアが報じています。
 1939年生まれの82歳(ただしどの月の生まれか表記されていないため、81歳の可能性があります)。

 

 (フランス語)Décès ce jour 24 juin du sultan Ali Zaki de Katsina, Maradi à 82 ans  (gouverneur) | Agence Nigérienne de Presse
 (フランス語)Maradi : obsèques officielles ce vendredi du sultan du Katsina, Ali Zaki | ActuNiger

 

 カツィナはナイジェリア連邦共和国、マラディはニジェール共和国にあります。
 ともあれ、ちょうど国境のあたりということになります。
 カツィナの君主はナイジェリア側にも存在しますが、今回崩御したのはニジェール側の君主のようです。
 細かい情報がないので推測になりますが、もともとのカツィナのスルタンがマラディに逃れて本拠地としたのに対し、後に英仏間で植民地の境界がはっきりしたときに英国側が別の子孫をナイジェリア側に擁立したのではないかと思います。

 葬儀には、ニジェール側から政治家などの要人や伝統的君主、ナイジェリア側からの参列があったようです。

オマーンの国防担当副首相シハーブ・ビン・ターリク・アル・サイード殿下(スルタン【国王】の弟)が、オマーン駐箚の日本大使と会見。岸防衛相からの親書を受け取る(2021年4月)

 オマーン国の国防担当副首相“サイイド”・シハーブ・ビン・ターリク・アル・サイード殿下(His Highness Sayyid Shihab Bin Tariq Al Said)は、オマーン国駐箚日本国特命全権大使小林利典閣下(こばやし としのり : His Excellency Toshinori Kobayashi)と会見しました。
 シハーブ殿下は、大使より、日本国防衛大臣岸信夫閣下からの、日本側への施設提供への感謝を表明する親書を受け取ったようです。

 シハーブ殿下はスルタン【国王】ハイサム陛下の同母弟とされており、妻同士も姉妹で、また皇太子となったと報道されているスルタンの長男ジーヤザン殿下はシハーブ殿下の娘のメイヤン殿下と婚約しています。

 

 (英語)HH Sayyid Shihab Receives Written Message from Japanese Defence Minister

 

وكالة الأنباء العمانيةさんはTwitterを使っています 「وأكد سموه خلال استقباله لسعادة توشينوري كوباياشي سفير #اليابان المعتمد لدى #السلطنة، بأن السلطنة لن تألو جهداً لتقديم التسهيلات للدول الشقيقة والصديقة، واستعرض سموه العلاقات الطيبة بين البلدين الصديقين ، وتبادل وجهات النظر حول الأمور ذات الاهتمام المشترك. https://t.co/yhrwMIygfx」 / Twitter

 

وكالة الأنباء العُمانية(@omannewsagency) • Instagram写真と動画