スウェーデン王カール16世グスタフ陛下夫妻のヨルダン訪問始まる。ヨルダン王アブドッラー2世陛下夫妻らと会見(2022年11月)

 2022年11月15日、スウェーデン王カール16世グスタフ陛下(Carl XVI Gustaf of Sweden : His Majesty The King)及びスウェーデン王妃シルヴィア陛下(シルビア王妃 : Queen Silvia of Sweden : Her Majesty The Queen)のヨルダン・ハシェミット王国訪問が始まりました。
 ヨルダン・ハシェミット王国国王アブドッラー2世・イブン・アル・フセイン陛下(アブドゥッラー2世アブドラ国王 : King Abdullah II bin Al-Hussein : His Majesty the King of the Hashemite Kingdom of Jordan)と王妃ラーニア陛下(Queen Rania Al Abdullah : Her Majesty The Queen of the Hashemite Kingdom of Jordan)、ヨルダン皇太子アル・フセイン・ビン・アブドッラー2世殿下(His Royal Highness Crown Prince Al Hussein bin Abdullah II)らによる出迎えを受けています。

 両国王を含む要人らの会談がおこなわれたほか、別の会談もおこなわれ、両国王夫妻・フセイン皇太子にくわえて、ヨルダン王弟のアリー・ビン・アル・フセイン王子殿下(His Royal Highness Prince Ali bin Al-Hussein)およびリム・アル=アリー妃殿下(Her Royal Highness Princess Rym al-Ali)夫妻が同席しています。

 

 (英語:アブドッラー2世王 公式サイト)King discusses ties, regional, international developments with Sweden monarch | King Abdullah II Official Website
 (英語:ヨルダン王室 公式サイト)King discusses ties, regional, international developments with Sweden monarch | Royal Hashemite Court

 (スウェーデン語:スウェーデン王室公式サイト)Statsbesök till Jordanien | Kungahuset

 

Kungahuset(スウェーデン王室 公式チャンネル):
Statsbesök till Jordanien 2022 – välkomstceremoni – YouTube

 

(英語)
前半がヨルダン王の、後半がスウェーデン王の発言/
RHC JO(ヨルダン王室 公式チャンネル):
حديث جلالة الملك عبدالله الثاني وجلالة الملك كارل السادس عشر غوستاف، ملك السويد خلال مباحثات اليوم – YouTube

RHCさんはTwitterを使っています: 「حديث جلالة الملك عبدالله الثاني وجلالة الملك كارل السادس عشر غوستاف، ملك مملكة #السويد خلال مباحثات موسعة اليوم في قصر الحسينية #الأردن Remarks by His Majesty King Abdullah II and His Majesty King Carl XVI Gustaf of #Sweden during expanded talks at Al Husseiniya Palace today https://t.co/mx0c1OfX6Q」 / Twitter

 

RHCさんはTwitterを使っています: 「Their Majesties King Abdullah II and Queen Rania Al Abdullah, and His Royal Highness Crown Prince Al Hussein receive Their Majesties King Carl XVI Gustaf and Queen Silvia of #Sweden at Al Husseiniya Palace #Jordan 🇯🇴🇸🇪 https://t.co/gM6WCejDXH」 / Twitter

 

RHCさんはTwitterを使っています: 「مراسم استقبال رسمية لجلالة الملك كارل السادس عشر غوستاف، ملك مملكة #السويد، وجلالة الملكة سيلفيا ملكة السويد في قصر الحسينية #الأردن An official welcoming ceremony is held for their Majesties King Carl XVI Gustaf and Queen Silvia of #Sweden at Al Husseiniya Palace #Jordan 🇯🇴🇸🇪 https://t.co/TElWvemHb6」 / Twitter

 

両国王夫妻、フセイン皇太子、アリー王子夫妻の会談/
RHCさんはTwitterを使っています: 「His Majesty King Abdullah II, accompanied by Her Majesty Queen Rania Al Abdullah and His Royal Highness Crown Prince Al Hussein, meets with Their Majesties King Carl XVI Gustaf and Queen Silvia of #Sweden #Jordan https://t.co/XvpwPivsqe」 / Twitter

 

RHCさんはTwitterを使っています: 「His Majesty King Abdullah II, accompanied by His Royal Highness Crown Prince Al Hussein, holds expanded talks with His Majesty King Carl XVI Gustaf of #Sweden, on bilateral relations and the latest regional and international developments #Jordan https://t.co/rycJNgQbD5」 / Twitter

 

Kungahuset – I dag inleder Kungaparet ett tre dagar långt… | Facebook

マルタ騎士団副長(総長の代行職)が、聖ヨハネ騎士団同盟との協議会に(2022年10月)聖ヨハネ騎士団ブランデンブルク大管区管長/プロイセン王子オスカー殿下らが臨席

 2022年10月7日から、マルタ騎士団(=聖ヨハネ騎士団)と、マルタ騎士団が認める聖ヨハネ騎士団の4つの後継(あるいは分枝)騎士団、聖ヨハネ騎士団ブランデンブルク大管区、スウェーデン聖ヨハネ騎士団、オランダ聖ヨハネ騎士団、英国の聖ヨハネ騎士団、との協議会がおこなわれました。

 マルタ騎士団は主権実体として外交関係を持つ国々もあり、スウェーデン聖ヨハネ騎士団とオランダ聖ヨハネ騎士団、英国の聖ヨハネ騎士団は微妙に位置付けが異なるもののそれぞれの国の君主からの庇護や叙勲がなされています。
 聖ヨハネ騎士団ブランデンブルク大管区はすでに統治している君主とは関連のない団体ですが、もともとここからスウェーデンとオランダの騎士団がわかれたこともあり、ドイツ以外の国々にも支部を持っています。

 マルタ騎士団とこれらの騎士団は共同で慈善活動をおこなっています。

 マルタ騎士団からは、総長代行の副長“フラー”・ジョン・ダンラップ(Lieutenant of Grand Master Fra' John Dunlap)、
 聖ヨハネ騎士団ブランデンブルク大管区管長プロイセン王子オスカー殿下(His Royal Highness Prince Oskar of Prussia, the Herrenmeister of the Johanniterorden : Oskar Prinz von Preußen【Preussen】オスカー・プリンツ・フォン・プロイセン)、
 英国の聖ヨハネ騎士団から副長のマーク・コンプトン教授(the Lord Prior of the Most Venerable Order of Saint John, Mark Compton)、
 スウェーデン聖ヨハネ騎士団司令官でスウェーデン無爵位貴族のオットー・ドレイケンベリ(the Commander of the Order of Saint John in Sweden, Otto Drakenberg)、
 オランダ聖ヨハネ騎士団の評議会の議長(?)でオランダ貴族のエルンスト・カレル・グレーヴェン(Coadjutor of the Order of Saint John in the Netherlands, Ernst Karel Greven)、
 らが臨席。

 

 (英語:マルタ騎士団 公式サイト)Alliance of the Orders of Saint John Meeting – Sovereign Order of Malta

Order of MaltaさんはTwitterを使っています: 「With speeches by Lieutenant of Grand Master Fra' John Dunlap, Herrenmeister Oskar Prinz von Preussen, Lord Prior Mark Compton, Commander Otto Drakenberg and Coajutor Ernst Karel Greven, the conference with the Council of the Alliance of the Orders of St. John began today in Rome. https://t.co/59rTpZrgcM」 / Twitter

オランダ王ウィレム=アレクサンダー陛下夫妻のスウェーデン公式訪問はじまる(2022年10月)スウェーデン王カール16世グスタフ陛下夫妻らと会見

 2022年10月11日~13日の日程(11・12日はストックホルム、13日はヨーテボリ)で、オランダ王ウィレム=アレクサンダー陛下(Willem-Alexander : His Majesty The King of the Netherlands)とオランダ王妃マクシマ陛下(Her Majesty Queen Máxima of the Netherlands)がスウェーデン王国を公式訪問しています。

 ストックホルム・アーランダ国際空港では、スウェーデン皇太子ヴィクトリア殿下(ヴェステルイェートランド女公爵 : Victoria : Her Royal Highness The Crown Princess of Sweden, Duchess of Västergötland)と夫のスウェーデン王子ダニエル殿下(ヴェステルイェートランド公爵 : His Royal Highness Prince Daniel of Sweden, Duke of Västergötland)の出迎えを受けた模様。

 その後、スウェーデン王カール16世グスタフ陛下(Carl XVI Gustaf of Sweden : His Majesty The King)とスウェーデン王妃シルヴィア陛下(シルビア王妃 : Queen Silvia of Sweden : Her Majesty The Queen)と会見。
 王宮では、
 皇太子の長女、スウェーデン王女エステル殿下(エステルイェートランド女公爵 : Her Royal Highness Princess Estelle of Sweden, Duchess of Östergötland)、
 国王の第二子夫妻、スウェーデン王子カール・フィリップ殿下(ヴェルムランド公爵 : His Royal Highness Prince Carl Philip of Sweden, Duke of Värmland)とスウェーデン王子妃ソフィア殿下(ヴェルムランド公爵夫人 : Her Royal Highness Princess Sofia of Sweden, Duchess of Värmland)
 も出迎えています。

 ウィレム=アレクサンダー陛下とカール16世グスタフ陛下は、主にメディア向けの会見でスピーチ(英語)をおこなっています。

スウェーデン王、オランダ王、の順で英語でスピーチ/
Kungahuset(スウェーデン王室 公式チャンネル):
H.M. Konungens pressuttalande i samband med statsbesök från Konungariket Nederländerna – YouTube

 

RoyalTV by Rick Evers:
Victoria en Daniel verwelkomen Willem-Alexander en Máxima in Stockholm – YouTube

 

RoyalTV by Rick Evers:
Carl Gustaf, Victoria, Estelle en co verwelkomen Willem-Alexander en Máxima – YouTube

 

RoyalTV by Rick Evers:
Alles uit de kast voor Staatsbanket in Stockholm – YouTube

 

 今回の公式訪問はオランダ側から、外務大臣、防衛大臣、教育文化科学大臣、環境大臣が同行しており、多分野における実務的会合もおこなわれそうです。

 

 (英語:スウェーデン王室 公式サイト)Programme for the State Visit from the Netherlands | Kungahuset
 (英語:スウェーデン王室 公式サイト)HM The King's speech at the state banquet in connection with the state visit from the Netherlands | Kungahuset
 (英語:スウェーデン王室 公式サイト)HM The King's press statement in connection with state visit from the Netherlands | Kungahuset

 (英語:オランダ王室 公式サイト)State visit to Sweden – programme | News item | Royal House of the Netherlands

 

Kungahuset – 🇸🇪 🇳🇱 Välkomna till Sverige, Koninklijk Huis!… | Facebook

 

 

オランダ国王夫妻と、スウェーデン王女エステル殿下:

 

Kungahuset – 🇸🇪 🇳🇱 I dag gav Konungen av Sverige och… | Facebook

Kungahuset – 🇸🇪 🇳🇱 Kungaparen av Sverige och Nederländerna… | Facebook

 

Kungahuset – 🇸🇪 🇳🇱 I kväll gav Kungen och Drottningen en… | Facebook

 

Koninklijk Huis – Koning Willem-Alexander en Koningin… | Facebook

 

Koninklijk Huis – “Wij zijn blij om Zweden te bezoeken… | Facebook

 

Koninklijk Huis – “We behoren beide tot de koplopers in… | Facebook

スウェーデンの王立熾天使騎士団の騎士であった英国女王エリザベス2世陛下の国葬にあわせ、リッダルスホルメン聖堂にて鐘が鳴らされる(2022年9月)

 2022年9月19日、スウェーデン王国のリッダルスホルメン聖堂にて、王立熾天使騎士団(Royal Order of the Seraphim)の722人目の騎士、英国女王エリザベス2世陛下の訃報を受けて、国葬の日にあわせて鐘が鳴らされました。

 

Kungahuset(スウェーデン王室 公式チャンネル):
Serafimerringning för drottning Elizabeth II – YouTube

 

Kungahuset – Serafimerringning för Drottning Elizabeth II | Facebook

 

 (スウェーデン語:スウェーデン王室 公式サイト)Serafimerringning för Drottning Elizabeth II | Kungahuset

結婚式2回目(2021年9月10日):ティモシー・ヴェスターバーグ氏と、英国王位継承順位 第59位 のフローラ・オギルヴィ嬢が2回目の結婚式

 2021年9月10日、ティモシー・ヴェスターバーグ氏(Timothy Vesterberg)と、フローラ・オギルヴィ嬢(Flora Ogilvy)の2回目の結婚式がおこなわれました。
 フローラ嬢は英国王位継承順位 第59位。
 祖母のアレクサンドラ王女殿下は、英国女王エリザベス2世陛下の従妹にあたります。

 二人は昨年9月26日に挙式していましたが、新型コロナウイルス感染症【COVID-19】のパンデミックの中、非常に制限があったため、今回2回目をおこなったということになるようです。
関連:
 結婚(2020年9月26日):ティモシー・ヴェスターバーグ氏と、英国王位継承順位 第56位 のフローラ・オギルヴィ嬢が結婚

 今回の結婚式は2回目ということになりますが……。
 そもそも宗教的にいえば、去年、規模を大幅に制限したとはいえ、キリスト教/英国国教会の正しい手続きで宗教婚をおこなっているので、今回のものは結婚式ではありません
 日本人の多くの結婚式は、信じてもいないキリスト教の聖堂を模した建物の中で何者だかわからない白人男性の説教を受けておこなう、不思議なイベントです。なので、何回おこなおうとお財布と相談するだけの話ともいえますが、自らをキリスト教信者としている人々や聖職者にとってこの“2回目”の結婚式というのはなんなのかというのは難しい問題です。断言してしまえば、さきほど書いた通り結婚式ではありませんが、それはともかくとして、別にお祝いということでいいんじゃないのかとそういう話でもあります。

※すでに結婚しているので、式前からフローラ・ヴェスターバーグ夫人になりますが、とりあえず今回の記事中ではフローラ・オギルヴィ嬢で通します。

 

 なお、2021年に、英国王位継承順位では上位に三人の子供(リリベット・マウントバッテン=ウィンザーオーガスト・ブルックスバンクルーカス・ティンダル)が生まれ、フローラ嬢の英国王位継承順位は 第56位 から 第59位 に後退しています。

 

 (英語)A royal wedding! Princess Alexandra's granddaughter Flora Ogilvy celebrates nuptials with blessings | Daily Mail Online

 (写真)画像と写真 – Getty Images
 (写真)Flora Ogilvy – Timothy Vesterberg wedding- London – PA Images
 (写真)Queen Elizabeth's Cousin Flora Ogilvy & Timothy Vesterberg Royal Wedding Photos

 

主な参列者:
 アレクサンドラ王女殿下(オギルヴィー令夫人閣下 : Her Royal Highness Princess Alexandra, The Honourable Lady Ogilvy)
 ケント公爵エドワード王子殿下(Prince Edward : His Royal Highness The Duke of Kent)
 ケント公爵家マイケル王子殿下(His Royal Highness Prince Michael of Kent)とマリー・クリスティン妃殿下(Marie Christine : Her Royal Highness Princess Michael of Kent)
 ウェセックス伯爵エドワード王子殿下(Prince Edward : His Royal Highness The Earl of Wessex)とウェセックス伯爵夫人ソフィー妃殿下(Sophie : Her Royal Highness The Countess of Wessex)

※後で少し追記します。