スウェーデン王女エステル殿下が学校へ(2018年8月)割と最近開校された富裕層向け私立校の模様

 2018年8月21日、スウェーデン王女エステル殿下(エステルイェートランド女公爵 : Her Royal Highness Princess Estelle of Sweden, Duchess of Östergötland)は、同国ストックホルムにある学校「Campus Manilla」に登校したようです。
 両親のスウェーデン皇太子ヴィクトリア殿下(ヴェステルイェートランド女公爵 : Victoria : Her Royal Highness The Crown Princess of Sweden, Duchess of Västergötland)と夫のスウェーデン王子ダニエル殿下(ヴェステルイェートランド公爵 : His Royal Highness Prince Daniel of Sweden, Duke of Västergötland)が同行。

 おそらくですが、スウェーデンの教育制度上、これから一年は就学前の一年ということになるのではないかと思います(つまりこれの前が保育園・幼稚園など相当、一年先からが小学校~中学校相当、なのではないかと思いますが、詳細を知りたい方は同国の教育制度に詳しい方にお尋ねを)。 

 

 (スウェーデン語:スウェーデン王室公式サイト)Prinsessan Estelles skolstart – Sveriges Kungahus

 (英語)Princess Estelle attends first day of school – Royal Central
 Royal Central の記事によると、同校は、2013年に開校された富裕層の子供が大半を占める私立校だそうです。
 また、ヴィクトリア皇太子殿下の従弟でゲームデザイナーのヴィクトル・マグヌソン氏(Victor Magnusonクリスティーナ王女の三男)が同じように子供を連れて登校したと記事中にあります。この子供とは、おそらくエステル王女殿下と同じく2012年生まれの長男エドムンド・マグヌソンEdmund Magnuson)だと思います。

 

svenskdam:
Första bilderna från prinsessan Estelles skolstart – YouTube

 

ゆ、遊園地??
svenskdam:
Här träffar prinsessan Estelle sina nya klasskamrater – YouTube

 

Kungahuset – Första skoldagen! I dag började Prinsessan… | Facebook

Första skoldagen! I dag började Prinsessan Estelle i förskoleklass. Läs mer här: www.kungahuset.se/kungafamiljen/aktuellahandelser/aktuellt/prinsessanestellesskolstart

Kungahusetさんの投稿 2018年8月21日火曜日

 

Kungahusetさん(@kungahuset) • Instagram写真と動画

 

スウェーデンのクリスティーナ王女(マグヌソン夫人)が公務を退く模様(2018年8月)

 スウェーデン王カール16世グスタフ陛下(Carl XVI Gustaf of Sweden : His Majesty The King)の四姉、クリスティーナ王女(マグヌソン夫人 : Princess Christina, Mrs. Magnuson)は、公務を退く模様です。
 王女は8月3日に75歳を迎えます。

※結婚後は殿下【Her Royal Highness】が使用されていません。

 

Prinsessan Christina avvecklar sina uppdrag