婚約(2020年7月22日):アメリア・スペンサー令嬢とグレッグ・マレット氏。第9代スペンサー伯爵の娘、ウィリアム王子殿下らの従妹

 グレッグ・マレット氏(Greg Mallett)が、インスタグラムにて2020年7月22日にアメリア・スペンサー令嬢(Lady Amelia Spencer)と婚約したことを報告しています。

 アメリア・スペンサー令嬢は第9代スペンサー伯爵チャールズ・スペンサー閣下と元夫人ヴィクトリア・エイトキンの娘で、ウィリアム王子殿下らの従妹にあたります。

 

Greg MallettはInstagramを利用しています:「So this was the best day of my life. 22nd of July 2020, I asked the love of my life to spend the rest of her life with me and she said YES.…」

 

 (英語)Peerage News: Mallett/Spencer engagement

 

英国王室のケンブリッジ公爵ウィリアム王子殿下らが、英国アフリカ投資サミットに臨席(2020年1月)ガーナ、ルワンダの大統領などが来訪

 英国王室のケンブリッジ公爵ウィリアム王子殿下(Prince William : His Royal Highness The Duke of Cambridge)とケンブリッジ公爵夫人キャサリン妃殿下(Catherine : Her Royal Highness The Duchess of Cambridge)、
 ウェセックス伯爵エドワード王子殿下(Prince Edward : His Royal Highness The Earl of Wessex)とウェセックス伯爵夫人ソフィー妃殿下(Sophie : Her Royal Highness The Countess of Wessex)、
 プリンセス・ロイヤル殿下(Her Royal Highness The Princess Royal : アン王女 : Princess Anne)、
 らが、英国アフリカ投資サミット【UK-Africa Investment Summit】に臨席しました。

※全体の日程や来訪者がよくわかりませんが、とりあえず目についたものだけ。

 英国首相ボリス・ジョンソン閣下(The Right Honourable Boris Johnson Hon FRIBA MP)、
 ガーナ共和国大統領ナナ・アド・ダンクワ・アクフォ=アド閣下(His Excellency Nana Addo Dankwa Akufo-Addo)、
 ルワンダ共和国大統領ポール・カガメ閣下(His Excellency Paul Kagame)、
 らが姿を見せています。

 

The Royal Family Channel;
The Duke and Duchess of Cambridge Welcome African Leaders at Glittering Buckingham Palace Reception – YouTube

 

Kensington PalaceさんはTwitterを使っています: 「"The African continent holds a very special place in my heart." — The Duke of Cambridge at a Buckingham Palace reception to mark the UK-Africa Investment Summit #InvestinAfrica https://t.co/MVylx0ijiB」 / Twitter

 

The Royal FamilyさんはTwitterを使っています: 「Earlier today, The Duke of Cambridge held audiences with both The President of Ghana and The President of Rwanda. https://t.co/gLNbPZh93I」 / Twitter

 

The Royal FamilyさんはTwitterを使っています: 「The Duke and Duchess of Cambridge, accompanied by The Earl and Countess of Wessex and The Princess Royal hosted a reception on behalf of Her Majesty The Queen. https://t.co/nLYVT2FZGO」 / Twitter

 

The Royal FamilyさんはTwitterを使っています: 「Members of The Royal Family have welcomed Heads of State and Government officials to mark the UK-Africa Investment Summit at Buckingham Palace this evening. https://t.co/dJluptqOWT」 / Twitter

 

The Royal FamilyさんはTwitterを使っています: 「The summit has brought together businesses and governments to promote investment opportunities across Africa. https://t.co/D9O1kfN1jD」 / Twitter

 

Kensington PalaceさんはTwitterを使っています: 「On the day of the UK-Africa Investment Summit The Duke of Cambridge held an audience at Buckingham Palace with President @NAkufoAddo of Ghana 🇬🇭 #InvestInAfrica https://t.co/73mkqIgYML」 / Twitter

 

Kensington PalaceさんはTwitterを使っています: 「The Duke of Cambridge held an audience with President @PaulKagame 🇷🇼 of Rwanda. This evening The Duke and Duchess, on behalf of Her Majesty The Queen, will host a reception at Buckingham Palace to mark the UK-Africa Investment Summit #InvestInAfrica https://t.co/4MVgYtBmdx」 / Twitter

 

Kensington PalaceさんはTwitterを使っています: 「The Duke and Duchess of Cambridge, on behalf of Her Majesty The Queen, hosted a reception at Buckingham Palace to mark the UK-Africa Investment Summit #InvestinAfrica 🇬🇧🌍 https://t.co/jlmDFJaRXY」 / Twitter

 

Kensington PalaceさんはTwitterを使っています: 「@RoyalFamily The Duke and Duchess of Cambridge were joined by The Earl and Countess of Wessex and The Princess Royal for this evening's UK-Africa Investment Summit reception at Buckingham Palace #InvestinAfrica https://t.co/T8QuYQZZhj」 / Twitter

 

Members of The Royal Family welcomed… – The Royal Family | Facebook

Members of The Royal Family welcomed Heads of State and Government officials to mark the UK-Africa Investment Summit at…

The Royal Familyさんの投稿 2020年1月20日月曜日

 

The Royal Family(@theroyalfamily) • Instagram写真と動画

 

Paul Kagame – The CFTA has become a reality. That means… | Facebook

The CFTA has become a reality. That means political will on the part of leaders who came together. This came supporting…

Paul Kagameさんの投稿 2020年1月20日月曜日

 

President Paul Kagame(@paulkagame) • Instagram写真と動画

 

 また、別に姿を見せているので詳細がよくわかりませんが、サセックス公爵ヘンリー王子殿下(Prince Henryハリー王子 : Prince Harry : His Royal Highness The Duke of Sussex)が公務として臨席。

 

ANNnewsCH(ANN NEWS):
英ヘンリー王子「最後の公務」まもなく“カナダへ”(20/01/21) – YouTube

 

ANNnewsCH(ANN NEWS):
ヘンリー王子“最後の公務” 関連グッズも暴落(20/01/21) – YouTube

 

ANNnewsCH(ANN NEWS):
英・ヘンリー王子 “最後の公務”終えカナダに到着(20/01/21) – YouTube

 

The Duke and Duchess of Sussex(@sussexroyal) • Instagram写真と動画

View this post on Instagram

This morning at the UK-Africa Investment Summit, hosted by the UK Government, The Duke of Sussex met with leaders from Malawi 🇲🇼 , Mozambique 🇲🇿 and Morocco 🇲🇦- touching on investment in renewable energy, jobs, tourism, and environmental issues. The Duke has been involved in various causes in Africa for over a decade, and has helped to initiate a number of key projects in the region surrounding conservation and tourism, the threat posed by landmines and the HIV/AIDS epedemic. During their recent visit to Southern Africa last September, The Duke and Duchess met with project teams working to encourage youth employment, entrepreneurship, education and health. Through their roles as President and Vice President of The Queen’s Commonwealth Trust, The Duke and Duchess have worked to support a growing network of young change-makers across the Commonwealth and will continue to do so, especially in the run up to CHOGM 2020. The Duke of Sussex’s love for Africa is well known – he first visited the continent at the age of thirteen and more than two decades later, the people, culture, wildlife and resilient communities continue to inspire and motivate him every day. Photo © PA

A post shared by The Duke and Duchess of Sussex (@sussexroyal) on

 

英国女王エリザベス2世陛下らがサセックス公爵ヘンリー王子殿下【ハリー王子】と会見(2020年1月)「ハリーとメーガンの意向を尊重」。次は称号などについて処置があるかどうか

 2020年1月13日、英国サンドリンガムにて、英国女王エリザベス2世陛下(Elizabeth II : Her Majesty The Queen)は、王室の中心メンバーから離れると一方的に宣言したサセックス公爵ヘンリー王子殿下(Prince Henryハリー王子 : Prince Harry : His Royal Highness The Duke of Sussex)と話し合いをおこないました。
 ウェールズ公チャールズ皇太子殿下(Prince Charles : His Royal Highness The Prince of Wales)およびケンブリッジ公爵ウィリアム王子殿下(Prince William : His Royal Highness The Duke of Cambridge)が同席。

 会談の結果、「ハリーとメーガンの意向を尊重」「移行期間を設ける」というような、さほど盛り上がりの無い結論が発表されました。

 声明文において女王陛下は、「ハリーとメーガン(Harry and Meghan)」という呼び方(通常は称号を使用)を使用しています。
 これは今後、称号に関する処置があることをにおわせているとする見方が多数です。
 サセックス公爵【Duke of Sussex】や、グレートブリテン及び北アイルランド王子【Prince of Great Britain and Northern Ireland】の称号、そして殿下【His Royal Highness】という敬称の扱いがどうなるかというのが一つの注目です(メーガン妃殿下のほうは、ヘンリー王子殿下が称号や敬称を失った時点で自動的に使われなくなります)。
 いずれも単に皆が使用しないだけという方法もありますが、女王陛下が、ヘンリー王子殿下について以後「~」のように呼称するという明示的な発表をする可能性もあります(その場合「しかし法的には今まで通りなのだ」という論が出てくるでしょう)。
 サセックス公爵の称号に関しては、ヘンリー王子殿下が一代だけ放棄するという方法(この場合、ヘンリー王子薨去後にアーチーが第2代サセックス公爵になります)の他、単純に放棄する方法についても言及されているケースがありますが、ここはちょっとよくわかりません。
 王子と殿下に関しては、使わないのではなく確実に剥奪するにはどうしたらいいのか、よくわかりませんが……。また剥奪した場合、重罪人のような扱いのような気もします。また、王子と殿下は異なるものですが、うっかり片方だけ剥奪するというような失態はないものと期待したいです。

 また、英国王位継承順位と摂政の話もあります。王位継承の可能性はほぼないので放っておく手もあります。
 現在のところ、万が一、ウィリアム王子殿下が即位後に割と若くして崩御するなどの不吉な想定で、ジョージ王子殿下が未成年という事態が発生した場合、継承順位を順番にたどり、21歳以上の人物が摂政となります(現時点の年齢を考えれば、もしそうなったとしても、期間は短いでしょう)。
 ジョージ王子殿下が未成年なのに、妹と弟が成人している可能性はないので、したがって摂政はヘンリー王子殿下となりますが、海外にいた場合どうするのか、という問題も出ます。
 継承順位に関する処置は、日本風にいえば「特別立法」が必要であり、また、英連邦王国16ヶ国で足並みをそろえる場合、各国議会で批准し(議会批准の必要のない国もあります)、効力が発生する日を同日にするということが必要になります。
 加えて、もしヘンリー王子殿下およびその子孫を継承から除いた場合、次はヨーク公爵アンドルー王子殿下とその子孫になりますが、現在アンドルー王子殿下にスキャンダルが発生しており、娘の二王女は英国にいないかもしれないとなると、これまた事前に除外しないといけない、というような妙な展開が発生します。
 その場合、ウェセックス伯爵エドワード王子殿下の子孫、ということになってきますが、そもそもエドワード王子殿下の子供二人は、1917年の勅令では王女と王子になるのに、王室への関りがそれほどなくなるだろうという前提でそのようには扱われていません(法的には王女と王子であるという見解が有力ですが、女王陛下がそのように呼ばないと掲示した時点でそうではなくなっているという説もあります)。今になって「摂政になっていただく可能性が出てくる法の変更をやります」、というのは、ムチャな……、という気がします。
 従って、これに関しては放置して、悪いことが起きないことを期待するということになるのでは。また、摂政法のほうを変えるという簡単(に思えるよう)な処置もありますが……こちらは英連邦王国全体でどういう扱いになるのかわかりません。

 

 (英語)A statement from Her Majesty The Queen | The Royal Family

The Royal FamilyさんはTwitterを使っています: 「A statement from Her Majesty The Queen. https://t.co/IVSyfeojqk」 / Twitter

 

 英 エリザベス女王 ハリー王子夫妻の意向認める考え | NHKニュース

 

ANNnewsCH
英王室の緊急家族会議 ヘンリー王子夫妻の離脱容認(20/01/14) – YouTube

 

女王陛下のサンドリンガム到着/
The Royal Family Channel:
Queen Arrives at Sandringham Ahead of Talks with Duke and Duchess of Sussex – YouTube

 

ANNnewsCH(ANN NEWS):
ヘンリー王子らの離脱容認? エリザベス女王が声明(20/01/14) – YouTube

 イギリス王室の主な収入源は税金から支払われる「王室助成金」。真っ先に生活資金について声明で触れたのです。ところが、その声明を受けてカナダのトルドー首相は・・・。
 カナダ、トルドー首相(カナダメディアによると):「カナダでの警備費用を誰が払うかについて多くの話し合いがまだ残されている」

※トルドー政権は歴史的な歳出増をおこなっており、これ以上の出費はなんであれ政権への強いダメージとなるため、ヘンリー王子殿下の警備費用を払う可能性はゼロに近いと見られています。

 

 英王室ハリー王子夫妻 北米で生活の意向にカナダで賛否 | NHKニュース

カナダ側が警備費を支払うことになるのではないかと指摘する研究者の懸念を伝えています。

またハリー夫妻が財政的に自立したいという考えを示していることについてカナダ国籍ではないため労働許可証を取得できるかどうか保証がないとも指摘しています。

※ぶっちゃけ両殿下は普通に雇用契約を結んで労働するわけではないので、どうにでもなります。

さらに、カナダの新聞、「グローブ・アンド・メール」は14日付けの社説で、イギリス王室の一員でありながらカナダに暮らすことについて「カナダ政府は簡潔に、『No』と答えるべきだ」と指摘しています。

理由について、カナダはイギリス連邦ではあるが、独自の立憲君主制をしいていて、イギリス王室の一員という理由だけで受け入れることはできないのではないかとしています。

※補足すれば、英国王室の一員を完全に辞めて、カナダに一市民として移民すれば問題ないかと思います(そこまでが大問題ですけど)。

英首相「問題は解決できる」
イギリスのジョンソン首相は14日、公共放送BBCに出演し、ハリー王子夫妻の動きについて、政治家のコメントは必要ないという考えを示す一方で「王室はイギリスにとって貴重ですばらしい存在であり、問題は解決できると確信している」と述べました。

 

ANNnewsCH(ANN NEWS):
ヘンリー王子夫妻の“市場価格” 超高額オファーも(20/01/17) – YouTube

大衆紙「サン」が行った世論調査。2人の経済的自立、恐らくできる37%。恐らくできない46%。エリザベス女王に同情する62%。さらに今回の決断は主に夫婦どちらの考えかという質問。ヘンリー王子2%に対し、メーガン妃は48%。

ジャーナリスト・村上あい氏:「圧倒的多数の人が、今回のお二人の決断はメーガン妃の主導によって下されたと回答。今回の事態において、ヘンリー王子が弱い立場に置かれていると(国民は)心配している」

オーストラリアのPR業界を牛耳るというマックス・マークソン氏は2人が自叙伝を出した場合、日本円で70億を超える収入が見込めるとし、さらに、2人がオーストラリアで5回公演をすれば約5億5000万円を支払うと語った

 今回の夫妻の決断を「自由な金持ちになりたい」からだと見る向きは最初からありました。
 それにしても、これだけの収入が見込める人物の警護費用の負担をなぜカナダ政府が考えねばならないのか……。

 

関連:
 Megxit:英国女王エリザベス2世陛下とバッキンガム宮殿が、サセックス公爵ヘンリー王子殿下【ハリー王子】夫妻の今後について声明(2020年1月)公費からの支給なし、「(HRH)殿下」を使用しないとのこと、など。効力は春から

 

各国君主・王族からの、崩御したオマーンのスルタン(国王)カブース・ビン・サイード陛下(カブース国王)への弔意の表明(2020年1月)

 各国君主・王族からの、崩御したオマーン国のスルタン カブース・ビン・サイード・アル・サイード陛下(His Majesty Sultan Qaboos bin Said al Said of Oman)への弔意の表明をリンクしておきます。

※発見し次第、追加していきます。

※直接の訪問があった方々は別記事にしていきます。

2020年1月12日訪問:
 オマーンの新スルタン【国王】ハイサム・ビン・ターリク・アル・サイード陛下が、英国王室のチャールズ皇太子殿下と会見(2020年1月)
 オマーンの新スルタン【国王】ハイサム・ビン・ターリク・アル・サイード陛下が、ウガンダ大統領特使/トロ王ルキディ4世陛下と会見(2020年1月)
 オマーンの新スルタン【国王】ハイサム・ビン・ターリク・アル・サイード陛下が、バーレーン王ハマド陛下と会見(2020年1月)
 オマーンの新スルタン【国王】ハイサム・ビン・ターリク・アル・サイード陛下が、クウェート首長サバーハ殿下と会見(2020年1月)
 オマーンの新スルタン【国王】ハイサム・ビン・ターリク・アル・サイード陛下が、カタール首長タミーム殿下と会見(2020年1月)
 オマーンの新スルタン【国王】ハイサム・ビン・ターリク・アル・サイード陛下が、アラブ首長国連邦【UAE】アブダビ皇太子ムハンマド殿下と会見(2020年1月)
 オマーンの新スルタン【国王】ハイサム・ビン・ターリク・アル・サイード陛下が、元フランス大統領(アンドラ共同統治公)でハンガリー貴族の家系のニコラ・サルコジ氏と会見(2020年1月)
 オマーンの新スルタン【国王】ハイサム・ビン・ターリク・アル・サイード陛下が、アラブ首長国連邦【UAE】フジャイラ首長ハマド殿下と会見(2020年1月)
 オマーンの新スルタン【国王】ハイサム・ビン・ターリク・アル・サイード陛下が、アラブ首長国連邦【UAE】シャルジャ首長スルターン殿下と会見(2020年1月)
 オマーンの新スルタン【国王】ハイサム・ビン・ターリク・アル・サイード陛下が、オランダ王ウィレム=アレクサンダー陛下と会見(2020年1月)
 オマーンの新スルタン【国王】ハイサム・ビン・ターリク・アル・サイード陛下が、ヨルダン王アブドッラー2世陛下およびヨルダン皇太子フセイン殿下と会見(2020年1月)

2020年1月13日訪問:
 オマーンの新スルタン【国王】ハイサム・ビン・ターリク・アル・サイード陛下が、アラブ首長国連邦【UAE】アブダビ公室のナヒヤーン・ビン・ムバーラク・アル・ナヒヤーン殿下と会見(2020年1月)
 オマーンの新スルタン【国王】ハイサム・ビン・ターリク・アル・サイード陛下が、カタール父首長【前首長】ハマド殿下と会見(2020年1月)
 オマーンの新スルタン【国王】ハイサム・ビン・ターリク・アル・サイード陛下が、モロッコ王弟のラシッド王子殿下と会見(2020年1月)
 オマーンの新スルタン【国王】ハイサム・ビン・ターリク・アル・サイード陛下が、バーレーン皇太子サルマン殿下と会見(2020年1月)
 オマーンの新スルタン【国王】ハイサム・ビン・ターリク・アル・サイード陛下が、スルターン・ビン・ハリーファ・アル・ナヒヤーン殿下と会見(2020年1月)スルターン殿下はアラブ首長国連邦【UAE】大統領(アブダビ首長)の長男
 オマーンの新スルタン【国王】ハイサム・ビン・ターリク・アル・サイード陛下が、アラブ首長国連邦【UAE】ウンム・アル=カイワイン副首長【UAQ副首長】アブダッラー・ビン・ラーシド・アル・ムアッラー殿下と会見(2020年1月)
 オマーンの新スルタン【国王】ハイサム・ビン・ターリク・アル・サイード陛下が、サウジアラビア王サルマン陛下と会見(2020年1月)
 オマーンの新スルタン【国王】ハイサム・ビン・ターリク・アル・サイード陛下が、アラブ首長国連邦【UAE】のドバイ首長ら首長4人およびドバイ皇太子らと会見(2020年1月)

2020年1月14日訪問:
 オマーンの新スルタン【国王】ハイサム・ビン・ターリク・アル・サイード陛下が、スペイン王フェリペ6世陛下と会見(2020年1月)
 (オマーンの新スルタン【国王】ハイサム・ビン・ターリク・アル・サイード陛下が、日本国 内閣総理大臣 安倍晋三 閣下と会見(2020年1月)
 オマーンの新スルタン【国王】ハイサム・ビン・ターリク・アル・サイード陛下が、イスラム教スンナ派【スンニ派】/アル=アズハル・モスク大イマームのタイーブ師と会見(2020年1月)
 オマーンの新スルタン【国王】ハイサム・ビン・ターリク・アル・サイード陛下が、カタール副首長アブドッラー・ビン・ハマド殿下およびカタール首相アブドッラー・ビン・ナーセル・ビン・ハリーファ閣下と会見(2020年1月)
 オマーンの新スルタン【国王】ハイサム・ビン・ターリク・アル・サイード陛下が、ザーイド・ビン・スルターン・ビン・ハリーファ・アル・ナヒヤーン殿下と会見(2020年1月)ザーイド殿下はアラブ首長国連邦【UAE】大統領(アブダビ首長)の長男の長男

2020年1月15日訪問:
 オマーンの新スルタン【国王】ハイサム・ビン・ターリク・アル・サイード陛下が、ベルギー王フィリップ陛下と会見(2020年1月)


 

皇室

天皇陛下(徳仁なるひと : Emperor Naruhito : His Majesty【His Imperial Majesty】 The Emperor):

 (英語)HM The Sultan Receives Condolences Cable from Emperor of Japan

وكالة الأنباء العمانيةさんはTwitterを使っています: 「حضرة صاحب الجلالة السلطان #هيثم_بن_طارق بن تيمور المعظم ـ حفظه الله ورعاه ـ يتلقى برقية تعزية ومواساة من جلالة الإمبراطور ناروهيتو #إمبراطور_اليابان في وفاة المغفور له بإذن الله تعالى جلالة السلطان قابوس بن سعيد بن تيمور – طيب الله ثراه -. https://t.co/kYgA0dJ1K7」 / Twitter

 


 

英国王室

英国女王エリザベス2世陛下(Elizabeth II : Her Majesty The Queen):

 (英語:英国王室 公式ウェブサイト)Message of condolence from Her Majesty The Queen on the passing of His Majesty Sultan Qaboos bin Said al Said | The Royal Family

The Royal FamilyさんはTwitterを使っています: 「A message of condolence from Her Majesty The Queen on the passing of His Majesty Sultan Qaboos bin Said al Said. Read the full message here: https://t.co/jv26piiEIW」 / Twitter

‪Her Majesty The Queen has sent the… – The Royal Family | Facebook

‪Her Majesty The Queen has sent the following message of condolence on the passing of His Majesty Sultan Qaboos bin Said…

The Royal Familyさんの投稿 2020年1月11日土曜日

 

ケンブリッジ公爵ウィリアム王子殿下(Prince William : His Royal Highness The Duke of Cambridge):

 (英語:英国王室 公式ウェブサイト)A message from The Duke of Cambridge to the people of Oman | The Royal Family

Kensington PalaceさんはTwitterを使っています: 「"I offer my heartfelt condolences to the Omani people, and wish to send a personal message of friendship as Oman mourns the death of His Majesty Sultan Qaboos bin Said al Said." — The Duke of Cambridge Read The Duke's message to the people of Oman: https://t.co/iMpB10wTGu https://t.co/8FcdRPXhtp」 / Twitter

Kensington Palace(@kensingtonroyal) • Instagram写真と動画

View this post on Instagram

The Duke of Cambridge has sent the following message to the people of Oman following the death of His Majesty Sultan Qaboos bin Said al Said: I was deeply saddened to hear of the death of His Majesty Sultan Qaboos bin Said al Said. I was truly honoured to spend time with His Majesty during my visit to Oman last month. It was clear from all those I met that he will be remembered with great affection. His Majesty was unwavering in his commitment to improve the lives of his people, and in his resolve to work towards regional stability. I am thankful for His Majesty’s many years of friendship with my family and the UK. I offer my heartfelt condolences to the Omani people, and wish to send a personal message of friendship as Oman mourns the death of His Majesty.

A post shared by Kensington Palace (@kensingtonroyal) on

 


 

スペイン王室

スペイン王フェリペ6世陛下(King Felipe VI : His Majesty The King of Spain):

 (英語)HM The Sultan Receives Condolences Cable from Monarch of Spain

وكالة الأنباء العمانيةさんはTwitterを使っています: 「حضرة صاحب الجلالة السلطان #هيثم_بن_طارق بن تيمور المعظم ـ حفظه الله ورعاه ـ يتلقى برقية تعزية ومواساة من جلالة الملك/ فيليـبي السادس ملك مملكة #اسبانيا في وفاة المغفور له بإذن الله تعالى جلالة السلطان #قابوس بن سعيد بن تيمور – طيب الله ثراه-. https://t.co/StB54SrEPB」 / Twitter

 


 

(旧)ルーマニア王室

ルーマニア王室当主/ルーマニア王位守護者マルガレータ陛下(Her Majesty Margareta, the Custodian of the Crown of Romania : ルーマニア皇太子マルガレータ殿下 : Her Royal Highness Crown Princess Margareta of Romania)と夫のルーマニア王子ラドゥ殿下(His Royal Highness Prince Radu of Romania):

 (ルーマニア語:ルーマニア王室 公式ニュース配信サイト)Decesul Majestății Sale Sultanul Omanului | Familia Regală a României / Royal Family of Romania

Familia RegalăさんはTwitterを使っています: 「Her Majesty Margareta Custodian of the Crown and HRH Prince Radu learned with sadness about the death of His Majesty Sultan Qaboos of Oman. HM Margareta sent today a letter to the new sovereign of the Sultanate of Oman, His Majesty Sultan Haitham bin Tariq al Said. ©GettyImages https://t.co/afAVgzm5Dn」 / Twitter

Decesul Majestății Sale Sultanul… – Familia Regala a Romaniei | Facebook

Decesul Majestății Sale Sultanul OmanuluiMajestatea Sa Margareta Custodele Coroanei și Alteța Sa Regală Principele…

Familia Regala a Romanieiさんの投稿 2020年1月11日土曜日

 


 

サウジアラビア王室
サウジアラビア王国の二聖モスクの守護者国王サルマン・ビン・アブドルアジーズ・アル・サウードサルマーン国王 : The Custodian of the Two Holy Mosques King Salman bin Abdul Aziz Al Saud of Saudi Arabia)とサウジアラビア皇太子ムハンマド・ビン・サルマン・ビン・アブドルアジーズ・アル・サウード王子殿下(第一副首相 : 国防大臣 : His Royal Highness Prince Mohammed bin Salman bin Abdulaziz Al Saud, Crown Prince, Vice President of the Council of Ministers and Minister of Defense):

 (英語)Royal Court: Custodian of the Two Holy Mosques and HRH Crown Prince condole the royal family and people of Sultanate of Oman and the Arab and Islamic nations on the death of Sultan Qaboos bin Said bin Taimur The official Saudi Press Agency

وكالة الأنباء العمانيةさんはTwitterを使っています: 「جلالة السلطان #هيثم_بن_طارق بن تيمور المعظم ـ حفظه الله ورعاه ـ يتلقى برقية تعزية ومواساة من أخيه خادم الحرمين الشريفين الملك سلمان بن عبدالعزيز آل سعود ملك المملكة العربية #السعودية الشقيقة في وفـاة المغفور له بإذن الله تعالى جلالة السلطان #قابوس بن سعيد بن تيمور- طيب الله ثراه- https://t.co/9sJQTiPQH1」 / Twitter

جلالة السلطان المعظم يتلقى برقية تعزية… – وكالة الأنباء العمانية | Facebook

جلالة السلطان المعظم يتلقى برقية تعزية من العاهل السعوديمسقط / في 12 يناير/العمانية/ تلقى حضرة صاحب الجلالة السلطان…

وكالة الأنباء العمانية‎さんの投稿 2020年1月12日日曜日

وكالة الأنباء العمانيةさんはTwitterを使っています: 「جلالة السلطان المعظم ـ حفظه الله ورعاه ـ يتلقى برقية تعزية ومواساة من صاحب السمو الملكي ولي العهد نائب رئيس مجلس الوزراء وزير الدفاع بالمملكة العربية السعودية الشقيقة في وفاة المغفور له بإذن الله تعالى جلالة السلطان قابوس بن سعيد بن تيمور طيب الله ثراه. https://t.co/HMSzz8USOa」 / Twitter

مسقط في ١٢ يناير /العمانية/ تلقى حضرة… – وكالة الأنباء العمانية | Facebook

مسقط في ١٢ يناير /العمانية/ تلقى حضرة صاحب الجلالة السلطان هيثم بن طارق بن تيمور المعظم ـ حفظه الله ورعاه ـ برقية تعزية…

وكالة الأنباء العمانية‎さんの投稿 2020年1月12日日曜日

 


 

モロッコ王室

モロッコ王モハメッド6世陛下(His Majesty the King Mohammed VI of Morocco):
 (英語)Moroccan king offers condolences over death of Sultan Qaboos – Xinhua | English.news.cn

وكالة الأنباء العمانيةさんはTwitterを使っています: 「جلالة العاهل #المغربي الملك محمد السادس ينعى جلالة السلطان #قابوس بن سعيد /طيب الله ثراه/وجاء في نعيه"لقد فقدت سلطنة عُمان والأمّة العربيّة برحيل السلطان قابوس قائدًا كبيرًا وحكيمًا حقّق لبلده نهضة شاملة أهّلته للاضطلاع بدور فاعل في توطيد جسور التضامن العربي والإسلامي . https://t.co/63UeBkSPTp」 / Twitter

 


 

ヨルダン王室

ヨルダン・ハシェミット王国国王アブドッラー2世・イブン・アル・フセイン陛下(アブドゥッラー2世アブドラ国王 : King Abdullah II bin Al-Hussein : His Majesty the King of the Hashemite Kingdom of Jordan):

 (英語:アブドッラー2世王 公式ウェブサイト)King expresses condolences to Sultan Haitham of Oman over passing of Sultan Qaboos | King Abdullah II Official Website
 (英語:アブドッラー2世王 公式ウェブサイト)Royal Hashemite Court mourns passing of Sultan Qaboos of Oman, announces three days of mourning | King Abdullah II Official Website

RHCさんはTwitterを使っています: 「His Majesty King Abdullah II expresses condolences to Sultan Haitham bin Tariq bin Taimour Al Said of #Oman, over the passing of Sultan Qaboos bin Said #Jordan」 / Twitter

عبدالله بن الحسينさんはTwitterを使っています: 「We have lost a wise leader in my brother His Majesty Sultan Qaboos bin Said of Oman, a dear friend of my father the late King Hussein and supporter of Jordan in defending Arab and Islamic causes. May God rest his soul in peace and grant the people of Oman patience and fortitude」 / Twitter

RHCさんはTwitterを使っています: 「The Royal Hashemite Court mourns the passing of Sultan Qaboos bin Said of #Oman, and announces three days of mourning #Jordan」 / Twitter

前ヨルダン王妃ヌール陛下:

Noor Al HusseinさんはTwitterを使っています: 「Saddened by the news of the death of #SultanQaboos who was a dear friend of my late husband #KingHussein and an enlightened leader who played a valuable mediating role in a turbulent, fractious region. RIP」 / Twitter

 


 

バーレーン王室

バーレーン王ハマド・ビン・イーサ・アル・ハリーファ陛下(His Majesty Hamad bin Isa Al Khalifa, King of Bahrain):

 (英語)HM King mourns Sultan Qaboos bin Said

HM King condoles with Sultan of Oman
Bahrain News AgencyさんはTwitterを使っています: 「HM King condoles with Sultan Haitham bin Tariq of Oman https://t.co/Atrv2xCTfG https://t.co/GXpkO8mL6q」 / Twitter


BNA | وكالة أنباء البحرين(@bnanews) • Instagram写真と動画

View this post on Instagram

جلالة الملك المفدى يعزي سلطان عمان #Bahrain #bh #bnanews #bna #البحرين #بنا #وكالة_أنباء_البحرين المنامة في 11 يناير/ بنا / بعث حضرة صاحب الجلالة الملك حمد بن عيسى آل خليفة عاهل البلاد المفدى حفظه الله ورعاه برقية تعزية إلى أخيه صاحب الجلالة السلطان هيثم بن طارق ال سعيد سلطان عمان الشقيقة عبر فيها جلالته عن بالغ التعازي والمواساة لجلالة السلطان هيثم وللأسرة الكريمة وللشعب العماني الشقيق بوفاة المغفور له بإذن الله تعالى جلالة السلطان قابوس بن سعيد طيب ثراه منوها جلالته بأنه بفقد السلطان قابوس فقد العالم العربي و الاسلامي شخصية و قائدا عربيا حكيما. مستذكرا جلالته حفظه الله ورعاه الدور الذي اضطلع به الفقيد الراحل في نهضة بلاده و ازدهارها و دعم مسيرة مجلس التعاون لدول الخليج العربية و مواقفه النبيلة تجاه كافة قضايا الأمتين العربية و الاسلامية و ما حظت به سلطنة عمان في عهده رحمه الله من مكانة مرموقة على الصعيد الدولي داعيا جلالته الله تعالى أن يتغمد الفقيد الراحل بواسع رحمته ومغفرته ويسكنه فسيح جناته وأن يوفق جلالة السلطان هيثم بن طارق آل سعيد سلطان عمان ويسدد خطاه لمواصلة مسيرة الخير والنماء التي يشهدها البلد الشقيق ويديم عليه وافر الصحة والعافية.

A post shared by BNA | وكالة أنباء البحرين (@bnanews) on

ハマド陛下の長男で継嗣のバーレーン皇太子サルマン・ビン・ハマド・ビン・イーサ・アル・ハリーファ王子殿下(サルマーン皇太子 : His Royal Highness Prince Salman bin Hamad bin Isa Al Khalifa, Crown Prince of Bahrain):

 (英語)HRH Crown Prince condoles with Sultan of Oman

BNA | وكالة أنباء البحرين(@bnanews) • Instagram写真と動画

ハマド陛下の叔父のバーレーン王国首相ハリーファ・ビン・サルマーン・アル・ハリーファ王子殿下(His Royal Highness Prime Minister Prince Khalifa bin Salman Al Khalifa):

 (英語)HRH Premier condoles with Sultan of Oman

BNA | وكالة أنباء البحرين(@bnanews) • Instagram写真と動画

 


 

クウェート公室

クウェート国首長“シャイフ【シェイク】”・サバーハ・アル・アハマド・アル・ジャービル・アル・サバーハ殿下(サバハ首長 : His Highness Sheikh Sabah Al-Ahmad Al-Jaber Al-Sabah, the Amir【Emir】 of the State of Kuwait)、
クウェート国皇太子“シャイフ【シェイク】”・ナッワーフ・アル・アハマド・アル・ジャービル・アル・サバーハ殿下(His Highness the Crown Prince Sheikh Nawaf Al-Ahmad Al-Jaber Al-Sabah)、
クウェート国首相“シャイフ【シェイク】”・サバーハ・アル・ハーリド・アル・ハマド・アル・サバーハ殿下(サバハ首相 : His Highness the Prime Minister Sheikh Sabah Al-Khaled Al-Hamad Al-Sabah):

 (英語)KUNA : Kuwait Amir laments passing away of Oman's Sultan Qaboos – diwan – 11/01/2020
 (英語)HM Sultan Haitham Bin Tariq Receives Condolences Cable from Kuwait Emir

 


 

カタール公室

カタール国首長“シャイフ【シェイク】”・タミーム・ビン・ハマド・アル・サーニー殿下(タミム首長 : His Highness Sheikh Tamim bin Hamad Al Thani, Emir【Amir】 of the State of Qatar):

Qatar News AgencyさんはTwitterを使っています: 「HH the Amir sent a cable of condolences to HM the Sultanate of Oman on the death of HM Sultan Qaboos bin Said bin Taimur, praying to the Almighty Allah to have mercy on his soul and to rest it in peace & to inspire the royal family and the Omani people with patience and solace. https://t.co/tp5Gsl2vDe」 / Twitter

Qatar News AgencyさんはTwitterを使っています: 「HH the Amir ordered three days of public mourning across the country after the death of HM Sultan Qaboos bin Said bin Taimur of the Sultanate of Oman. #QNA https://t.co/LI8cwTbzH1」 / Twitter

 


 

アラブ首長国連邦【UAE】

アラブ首長国連邦【UAE】大統領/アブダビ首長“シャイフ【シェイク】”・ハリーファ・ビン・ザーイド・アル・ナヒヤーン殿下(President His Highness Sheikh Khalifa bin Zayed Al Nahyan, Ruler【Emir】 of Abu Dhabi)、
アラブ首長国連邦【UAE】副大統領・首相/ドバイ首長“シャイフ【シェイク】”・ムハンマド・ビン・ラーシド・アル・マクトゥーム殿下(シェイク・モハメド : His Highness Sheikh Mohammed bin Rashid Al Maktoum, Ruler【Emir】 of Dubai)、
アラブ首長国連邦軍副最高司令官/アブダビ皇太子“シャイフ【シェイク】”・ムハンマド・ビン・ザーイド・アル・ナヒヤーン殿下(モハメド皇太子 : His Highness Sheikh Mohammed bin Zayed Al Nahyan, Crown Prince of Abu Dhabi and Deputy Supreme Commander of the UAE Armed Forces):
 (英語)Emirates News Agency – UAE leaders offer condolences on death of Sultan Qaboos
 (英語)Emirates News Agency – UAE President orders offering funeral prayer in absentia for Sultan Qaboos
WAM EnglishさんはTwitterを使っています: 「#UAEleaders offer condolences on death of #SultanQaboos. #wamnews https://t.co/sEARLO0PN5 https://t.co/XNlTuIKPGJ」 / Twitter

アジュマン首長“シャイフ【シェイク】”・フマイド【5世】・ビン・ラーシド・アル・ヌアイミー殿下(フマイード首長 : His Highness Sheikh Humaid bin Rashid Al Nuaimi, Supreme Council Member and Ruler【Emir】 of Ajman):
 (英語)Emirates News Agency – Ajman Ruler offers condolences on death of Sultan Qaboos
WAM EnglishさんはTwitterを使っています: 「#AjmanRuler offers condolences on death of #SultanQaboos. #wamnews https://t.co/yzYxIdarkl」 / Twitter

フジャイラ首長“シャイフ【シェイク】”・ハマド・ビン・ムハンマド・アル・シャルキー殿下(His Highness Sheikh Hamad bin Mohammed Al Sharqi, Supreme Council Member and Ruler【Emir】 of Fujairah):
 (英語)Emirates News Agency – Fujairah Ruler offers condolences on death of Sultan Qaboos bin Said
WAM EnglishさんはTwitterを使っています: 「#FujairahRuler offers condolences on death of #SultanQaboos bin Said. #wamnews https://t.co/PLblrETegx https://t.co/8jg2q52xst」 / Twitter

ウンム・アル=カイワイン首長“シャイフ【シェイク】”・サウード・ビン・ラーシド・アル・ムアッラー殿下(His Highness Sheikh Saud bin Rashid Al Mualla, Supreme Council Member and Ruler【Emir】 of Umm Al Quwain【UAQ】):
 (英語)Emirates News Agency – UAQ Ruler offers condolences on death of Sultan Qaboos
WAM EnglishさんはTwitterを使っています: 「#UAQRuler offers condolences on death of #SultanQaboos. #wamnews https://t.co/JHfYqWBh7s https://t.co/Wa6yzQlul5」 / Twitter

シャルジャ首長“シャイフ【シェイク】”・スルターン・ビン・ムハンマド・アル・カーシミー殿下(His Highness Dr. Sheikh Sultan bin Mohammed Al Qasimi, Supreme Council Member and Ruler【Emir】 of Sharjah):
 (英語)Emirates News Agency – Sharjah Ruler offers condolences on death of Sultan Qaboos

His Highness Sheikh Dr. Sultan Bin Muhammad Al Qasimi:
صاحب السمو حاكم الشارقة يعزي السلطان هيثم بن طارق آل سعيد بوفاة السلطان قابوس – YouTube

ラアス・アル=ハイマ首長“シャイフ【シェイク】”・サウード・ビン・サクル・アル・カーシミー殿下(His Highness Sheikh Saud bin Saqr Al Qasimi, Supreme Council Member and Ruler【Emir】 of Ras al-Khaimah【RAK】):
 (英語)Emirates News Agency – RAK Ruler offers condolences on death of Sultan Qaboos
WAM EnglishさんはTwitterを使っています: 「#RAKRuler offers condolences on death of #SultanQaboos. #wamnews https://t.co/C1v3pDQpAn https://t.co/UJjISufg2S」 / Twitter

 


 

ブルネイ王室

ブルネイ・ダルサラーム国スルタン“ハッジ”ハサナル・ボルキア陛下(ハサナル・ボルキア国王 : His Majesty Sultan Haji Hassanal Bolkiah, Sultan and State Sovereign of Brunei Darussalam):

 (英語)HM The Sultan Receives Condolences Cable from Sultan of Brunei Darussalam

وكالة الأنباء العمانيةさんはTwitterを使っています: 「حضرة صاحب الجلالة السلطان #هيثم_بن_طارق بن تيمور المعظم ـ حفظه الله ورعاه ـ يتلقى برقية تعزية ومواساة من جلالة السلطان/ حاجي حسن البلقيه سلطـان #برونـاي_دار_السلام في وفاة المغفور له بإذن الله تعالى جلالة السلطان #قابوس بن سعيد بن تيمور – طيب الله ثراه -. https://t.co/U6W67IyeSY」 / Twitter

 


 

ブータン王室

ブータン王ジグミ・ケサル・ナムゲル・ワンチュク陛下(Jigme Khesar Namgyal Wangchuck : His Majesty The King of Bhutan):
 (英語)HM Receives Condolences Cable from King of Bhutan

 


 

アフリカ伝統的君主:

ウガンダ共和国の伝統的君主の一人/トロ王“ルキラバサイジャ”・“オヨ・ニンバ”・カバンバ・イグル・ルキデイ4世陛下(Rukirabasaija Oyo Nyimba Kabamba Iguru Rukidi IV, The Omukama of Tooro : オムカマ):

His Majesty King Oyo of Tooro KingdomさんはTwitterを使っています: 「I am saddened by the passing of His Majesty Sultan Qaboos Bin Said. The World has lost a great wise Leader and #Peace Champion. My heartfelt condolences to the Royal Family and People of #Oman. Let Us honour Sultan Qaboos by continuing his great works for #Peace and #Development. https://t.co/nBmhO1gTgD」 / Twitter

※前日にオマーン訪問

 


 

複数国・弔問客に言及する記事:
 (英語)Countries mourn the death of Sultan Qaboos of Oman – Al Arabiya English
 (英語)World leaders pour into Oman to offer condolences for Qaboos | News | Al Jazeera

 

英国女王エリザベス2世陛下が、1月13日(月)にサンドリンガムにてサセックス公爵ヘンリー王子殿下【ハリー王子】と話し合いをおこなう模様(2020年1月)チャールズ皇太子殿下とウィリアム王子殿下が同席

 報道によりますと、2020年1月13日(月曜日)に、英国女王エリザベス2世陛下(Elizabeth II : Her Majesty The Queen)は、サンドリガムにて、王室の中心メンバーから離れると一方的に宣言したサセックス公爵ヘンリー王子殿下(Prince Henryハリー王子 : Prince Harry : His Royal Highness The Duke of Sussex)と話し合いをおこなう模様です。
 ウェールズ公チャールズ皇太子殿下(Prince Charles : His Royal Highness The Prince of Wales)およびケンブリッジ公爵ウィリアム王子殿下(Prince William : His Royal Highness The Duke of Cambridge)が同席とのこと。

 

 (英語)Queen and Prince Harry to hold talks over Sussexes' future – BBC News
 (英語)Queen Elizabeth summons Prince Harry for crisis meeting to discuss future plans: source – National | Globalnews.ca

 

続報:
 英国女王エリザベス2世陛下らがサセックス公爵ヘンリー王子殿下【ハリー王子】と会見(2020年1月)「ハリーとメーガンの意向を尊重」。次は称号などについて処置があるかどうか