結婚(2019年6月15日):カステル=リューデンハウゼン公オットー殿下とゾフィア・マウトナー・フォン・マルクホーフ

 2019年6月15日、カステル=リューデンハウゼン公オットー殿下(Otto : His Serene Highness The Prince of Castell-Rüdenhausen : オットー・フュルスト・ツー・カステル=リューデンハウゼンOtto Fürst zu Castell-Rüdenhausen)とゾフィア・マウトナー・フォン・マルクホーフSophia Mautner von Markhof)が結婚したようです。

 昨年【2018年】10月に婚約が明らかになっていました
 

 

Almanach de Gothaさんのツイート: "Marriage at #Vienna 15 June 2019 between His Serene Highness Otto, 6th Fürst (Prince) zu #Castell-Rüdenhausen and Sophia Maria Antonia Margaritha Mautner von Markhof"

 

追記:
 公式で情報が出ました。

 (ドイツ語)Markt Rüdenhausen | Gemeinde im Landkreis Kitzingen | Aktuelles

 

訃報(2019年2月19日):“サー”・マイルズ・ハンティントン=ホワイトリー準男爵(第4代)、卒去(1929~2019)母方の祖父はスタンリー・ボールドウィン英国首相(伯爵)。モデルのロージーは従弟の孫

 2019年2月19日、英国の連合王国準男爵、“サー”・(ジョン・)マイルズ・ハンティントン=ホワイトリー準男爵(Sir (John) Miles Huntington-Whiteley, 4th Baronet, Lt Cdr RNR, VRD and Two Clasps)が卒去したようです。
 1929年7月18日生まれの89歳。

 第2代準男爵の三男で、母のマーガレットは、英国首相を務めたスタンリー・ボールドウィン(初代ボールドウィン・オブ・ビュードリー伯爵)の娘。
 モデルのロージー・ハンティントン=ホワイトリーRosie Huntington-Whiteley)は従弟の孫のようです。
 初代準男爵の兄は初代マーチャムリー男爵。

 また、1960年に、カステル=リューデンハウゼン伯女ヴィクトリア殿下と結婚しています。

 卒去に伴い、子息のレオポルドLeopold)が第5代準男爵となると思われます。

 

 (英語)HUNTINGTON-WHITELEY – Deaths Announcements – Telegraph Announcements

 

婚約発表(2018年10月):カステル=リューデンハウゼン公オットー殿下とゾフィア・マウトナー・フォン・マルクホーフ

 カステル=リューデンハウゼン公オットー殿下(Otto : His Serene Highness The Prince of Castell-Rüdenhausen : オットー・フュルスト・ツー・カステル=リューデンハウゼンOtto Fürst zu Castell-Rüdenhausen)とゾフィア・マウトナー・フォン・マルクホーフSophia Mautner von Markhof)の婚約が発表されたようです。

 オットー殿下は1985年5月31日生まれの33歳。
 マウトナー・フォン・マルクホーフ家は、オーストリア貴族の家系だと思います。

 来年夏挙式予定のようです。

 

 (ドイツ語)Markt Rüdenhausen | Gemeinde im Landkreis Kitzingen | Aktuelles | Das Schloss zeigt Flagge – des Rätsels Lösung!

 

続報:
 結婚(2019年6月15日):カステル=リューデンハウゼン公オットー殿下とゾフィア・マウトナー・フォン・マルクホーフ

 

訃報(2007年1月29日):ファーバー=カステル伯爵子フーベルトゥス、薨去(1934~2007)

 2007年1月29日、ファーバー=カステル伯爵子フーベルトゥスフーベルトゥス・グラーフ・フォン・ファーバー=カステルHubertus Graf von Faber-Castell)が薨去した模様です。
 1934年8月8日生まれの72歳。

 ファーバーカステル社CEO/ファーバー=カステル伯爵子アントン=ヴォルフガングの兄でした。