ロシア帝室ロマノフ家当主/ロシア女大公マリヤ殿下と継嗣のゲオルギー大公殿下が、アメリカ合衆国を訪問(2018年4月~5月)

 ロシア帝室ロマノフ家当主/ロシア女大公マリヤ殿下(Head of the Russian Imperial House : Her Imperial Highness The Grand Duchess Maria Wladimirovna of Russia)と継嗣のロシア大公ゲオルギー殿下(His Imperial Highness The Heir, Tsesarevich, and Grand Duke George of Russia)が、アメリカ合衆国を訪問したようです。

 2018年4月30日には、ニュージャージー州のブルガリア王女マリヤ・ルイザ殿下(コハーリ女公 : Her Royal Highness Princess Maria Louise of Bulgaria, Princess of Koháry【Fürstin Koháry】)を訪問。

 2018年5月3日、「The Versailles Foundation」の晩餐会に。
 現在セルビア王室を称するユーゴスラビア王室のディミトリ王子殿下(1965年生まれの方? : His Royal Highness Prince Dimitri of Yugoslavia)、
 ホーエンツォレルン公カール・フリードリヒ殿下(Karl Friedrich : His Royal Highness The Prince of Hohenzollern)とホーエンツォレルン公妃カタリナ殿下(Katharina : Her Royal Highness Princess of Hohenzollern)、
 などの臨席があったようです(ホーエンツォレルン公室当主夫妻は「Royal Highness」です)。

 2018年5月6日には、在外ロシア正教会【ROCOR】のサンフランシスコ・米国西部大主教キリル座下(His Eminence Archbishop Kyrill of San Francisco and Western America)の礼拝へ。

 

 (英語:ロシア帝室公式サイト)Russian Imperial House – April 28 – May 7, 2018. The Grand Duchess Maria is the Guest of Honour at the Annual Dinner of The Versailles Foundation in New York City

 (英語)Visit of the Russian Imperial House to New York — The Russian Legitimist
 (英語)T.I.H. Grand Duchess Maria and Grand Duke George visit New York — The Russian Legitimist

 (英語)The Versailles Foundation’s annual dinner honoring Her Imperial Highness The Grand Duchess Maria of Russia | New York Social Diary

 (英語:在外ロシア正教会【ROCOR】公式サイト)The Russian Orthodox Church Outside of Russia – Official Website | Archbishop Kyrill of San Francisco and Western America gives a church award to Grand Duke Georgy Mikhailovich

 

訃報(2018年5月5日):イーゼンブルク公フランツ・アレクサンダー殿下、薨去(1943~2018)

 2018年5月5日、イーゼンブルク公フランツ・アレクサンダー殿下(Franz Alexander : His Serene Highness The Prince of Isenburg : フランツ・アレクサンダー・フュルスト・フォン・イーゼンブルクFranz Alexander Fürst von Isenburg)が薨去した模様です。
 1943年7月22日生まれの74歳。

 継嗣のイーゼンブルク公世子アレクサンダー殿下(His Serene Highness Hereditary Prince Alexander of Isenburg : アレクサンダー・エルププリンツ・フォン・イーゼンブルクAlexander Erbprinz von Isenburg)がすでに公【Fürst】表記を使用しています。

 

 (ドイツ語:イーゼンブルク公室公式サイト)Das Fürstenhaus gibt bekannt: S.D. Franz Alexander Fürst von Isenburg ist gestorben | Fürstenhaus Isenburg
 (ドイツ語)Fürst von Isenburg im Alter von 74 Jahren gestorben

 

Vanity Fair(英語)記事:“There’s Nothing Wrong with Falling from Grace”(2018年)君主政復活・王室支持の話と、エチオピア帝室のエルミアス・サーレ=セラシエ皇子殿下とニコライ・トルストイ伯爵子の話題など

 (英語)“There’s Nothing Wrong with Falling from Grace”: The Global Network of Monarchists Helping Deposed Kings and Queens | Vanity Fair
 (英語:上記からニコライ・トルストイ伯爵子に関する部分の一部を抜き出したもの)Count Nikolai Tolstoy on Russian Monarchy and the Romanovs | Royal Russia News

 

 冒頭は、ルーマニア王女マルガレータ殿下(当時)から連絡を受けた人物の話、君主政復活・王室支持の話と、エチオピア帝室のエルミアス・サーレ=セラシエ皇子殿下(His Imperial Highness Prince Ermias Sahle-Selassie)とニコライ・トルストイ伯爵子(Count Nikolai Tolstoy)の話題などが中心となっています。

 

 エルミアス・サーレ=セラシエ皇子殿下は故エチオピア皇帝ハイレ・セラシエ1世陛下の孫ですが、一般的にエチオピア帝室の当主とされていません。
 しかし、この記事のように、帝室の代表者として活動しているとみる立場もあるようです。

 

 ニコライ・トルストイ伯爵子の話の一部には、“Pretender【プリテンダー】”という用語に関するものがあります。
 いうまでもなくこの言葉は中立的ではないものですが、Wikipedia英語版のせいか、この言葉が使用されるケースが多い気します(上記の記事すらそうなのですが)。
 そのもっともアホらしい例は、リトアニアの王位継承者を称して活動を始めたウラッハ公子イニゴ閣下(His Serene Highness Prince Inigo of Urach)のものらしきサイト(すぐに更新止まりましたけれど)に、イニゴ閣下をリトアニア王位の“legitimate pretender”とする表記があったことです。もちろんこれは、イニゴ閣下を正当な王位継承者と表現したかったのでしょうが、pretenderに「不当」である意味がありlegitimateに「正当」である意味があることを考慮すれば、ギャグのような言葉の並びです。
 中立的というかなんと表現すればいいのかわかりませんが、“Claimant【クレイマント】”という用語がありますが、一般的の人にはなじみがなく、また、正直これが本当に中立な用語なのか首をかしげるときもあります。日本語で“王位請求者”と(訳して)書いている例がありますが……コメントは避けます
 伯爵子は“Heir【エア】”を使っているようですが、当方でも「(王位)継承者」などこの用語を意識して書いています。この用語が実は一番便利です。曖昧さを許容するという意味でも。pretenderはそもそも本人が称していないのにこう書くのは名誉棄損みたいなものですし、claimantも本人が称していない場合はどうなのか、よくわからない部分があります。

 

結婚式(2018年3月16日):ハノーファー王子クリスティアン殿下とアレッサンドラ妃殿下の宗教婚

 2018年3月16日、ペルー共和国のリマで、昨年【2017年】に入籍しているハノーファー王子クリスティアン殿下(His Royal Highness Prince Christian of Hanover, Duke of Brunswick and Lüneburg, Prince of Great Britain and Ireland : クリスティアン・プリンツ・フォン・ハノーファーChristian Prinz von Hannover)とアレッサンドラ妃殿下(Her Royal Highness Princess Alessandra of Hanover : アレッサンドラ・デ・オスマAlessandra de Osma)の結婚式が執り行われたようです。

 

 (英語)Prince Christian of Hanover and Alessandra de Osma prepare to wed | Daily Mail Online
 (英語)Kate Moss at post-wedding party of Prince Christian of Hanover | Daily Mail Online
 (スペイン語)Boda de Christian de Hannover y Alessandra de Osma: Los Príncipes de Hannover se casan en Perú
 (スペイン語)Boda de Christian de Hannover y Alessandra de Osma: Los Príncipes de Hannover dan la bienvenida a los invitados de su boda con una cena en Lima
 (スペイン語)Boda de Christian de Hannover y Alessandra de Osma: La gran fiesta de largo con la que culminan tres días de celebraciones por su boda
 (スペイン語)Boda de Christian de Hannover y Alessandra de Osma: Todas las fotos de la boda de Christian de Hannover y Alessandra de Osma. Fotogalerías de Casas Reales
 (スペイン語)Boda de Christian de Hannover y Alessandra de Osma: El vestido, la tiara, las joyas… Todos los detalles del look nupcial de Sassa de Osma. Noticias de Casas Reales
 (スペイン語)Alessandra de Osma: sigue la boda real en Lima aquí | EN VIVO | Somos | El Comercio Perú

 (英語)Princesses Eugenie and Beatrice stun in floral dresses at Prince Christian of Hanover’s wedding – Royal Central

 (写真一覧)Photos, news, video | photobank Profimedia | The Wedding celebrations continue for Prince Christian of Hanover and Alessandra de Osma in Lima
 (写真一覧)画像と写真 | Getty Images

 

Latina Noticias:
Boda real: Alessandra de Osma y Christian de Hannover se casan en iglesia de San Pedro – YouTube

 

Revista Somosさんのツイート: "Boda Real: así será la gala de #AlessandraDeOsma y Christian de Hannover en Lima | EN VIVO https://t.co/UPVBFL6qcT… "

 

Revista Somosさんのツイート: "Boda Real: calles cerradas por la gala de #AlessandraDeOsma y Christian de Hannover en Lima | EN VIVO https://t.co/UPVBFL6qcT… https://t.co/7ZVYrJT53z"

 

Somos – EN VIVO | Alessandra de Osma sale del Palacio de…

 

 参列者は、
※後で追加更新します。

新郎側の(旧)ハノーファー王室およびモナコ公室近親より:

  • 父/ハノーファー王室当主エルンスト・アウグスト殿下(His Royal Highness The Prince of Hanover : Prince Ernst August of Hanover)と母/元ハノーファー公妃シャンタル(Princess Chantal of Hanover : シャンタル・ホフリChantal Hochuli
    • 兄/ハノーファー王世子エルンスト・アウグスト殿下(Prince Ernst August of Hanover : His Royal Highness The Hereditary Prince of Hanover : エルンスト・アウグスト・エルププリンツ・フォン・ハノーファーErnst August Erbprinz von Hannover
    • 異母妹/ハノーファー王女アレクサンドラ殿下(Her Royal Highness Princess Alexandra of Hanover)
  • 伯母/ホッホベルク伯爵子夫人/ハノーファー王女マリー殿下(Her Royal Highness Countess Marie of Hochberg, Princess Marie of Hanover, Duchess of Brunswick-Lüneburg)
    • 従弟/ホッホベルク伯爵子ゲオルク(Count Georg of Hochberg : ゲオルク・グラーフ・フォン・ホッホベルクGeorg Graf von Hochberg
    • 従弟/ライニンゲン公世子フェルディナント殿下(His Serene Highness Hereditary Prince Ferdinand of Leiningen : フェルディナント・エルププリンツ・ツー・ライニンゲンFerdinand Erbprinz zu Leiningen
  • アンドレア・カシラギ氏(Andrea Casiraghi
  • ピエール・カシラギ氏(Pierre Casiraghi)とベアトリーチェ・カシラギ夫人(Beatrice Casiraghiベアトリーチェ・ボロメオBeatrice Borromeo

新婦側より:

  • 新婦の両親フェリペ・デ・オスマ・バーケメイヤー氏(Felipe de Osma Berckemeyer)とエリサベス・フォイ・バスケス夫人(Elizabeth Foy Vasquez
    • フェリペ・デ・オスマ氏(Felipe de Osma
    • バスコ・デ・オスマ氏(Vasco de Osma
    • ファン・マヌエル・デ・オスマ氏(Juan Manuel de Osma

英国王室より:

  • ヨーク公爵家ベアトリス王女殿下(Her Royal Highness Princess Beatrice of York)
  • ヨーク公爵家ユージェニー王女殿下(Her Royal Highness Princess Eugenie of York)

リヒテンシュタイン公室より:

  • リヒテンシュタイン公女マリア・アヌンチャータ殿下(Her Serene Highness Princess Maria Anunciata of Liechtenstein : マリア・アヌンチャータ・プリンツェッシン・フォン・ウント・ツー・リヒテンシュタインMaria Anunciata Prinzessin von und zu Liechtenstein)
  • リヒテンシュタイン公女マリー=アストリッド殿下(Her Serene Highness Princess Marie-Astrid of Liechtenstein : マリー=アストリッド・プリンツェッシン・フォン・ウント・ツー・リヒテンシュタインMarie-Astrid Prinzessin von und zu Liechtenstein)

(旧)ギリシャ王室より:

  • ギリシャ皇太子パウロス殿下(デンマーク王子 : His Royal Highness Crown Prince Pavlos of Greece, Prince of Denmark)
    • ギリシャ・デンマーク王女マリア=オリンピア殿下(Her Royal Highness Princess Maria-Olympia of Greece and Denmark)
  • ギリシャ・デンマーク王子フィリッポス殿下(His Royal Highness Prince Philippos of Greece and Denmark)

(旧)ヘッセン選帝侯室およびヘッセン大公室より:

  • ヘッセン大公女マファルダ殿下(Her Royal Highness Princess Mafalda of Hessen : マファルダ・プリンツェッシン・フォン・ヘッセンMafalda Prinzessin von Hessen

フッガー家より:

  • フッガー・フォン・バーベンハウゼン伯世子アレクサンダー殿下(His Illustrious Highness Hereditary Count Alexander of Fugger von Babenhausen : アレクサンダー・エルプグラーフ・フッガー・フォン・バーベンハウゼンAlexander Erbgraf Fugger von Babenhausen

貴族より:

  • ビスマルク=シェーンハウゼン伯爵子ニコライ(Count Nikolai of Bismarck-Schönhausen : ニコライ・グラーフ・フォン・ビスマルク=シェーンハウゼンNikolai Graf von Bismarck-Schönhausen)とケイト・モスKate Moss
  • 第20代フェリア公爵ラファエル・デ・メディナ・イ・アバスカル閣下(Don Rafael de Medina y Abascal, 20th Duke of Feria, Grandee of Spain, 17th Marquis of Villalba : The Most Excellent The Duke of Feria)

誕生(2018年2月22日?):ハノーファー王女エリザベト殿下(?)、正式発表はまだながらも写真が出ています

 正式発表はまだながらも、ハノーファー王世子エルンスト・アウグスト殿下(Prince Ernst August of Hanover : His Royal Highness The Hereditary Prince of Hanover : エルンスト・アウグスト・エルププリンツ・フォン・ハノーファーErnst August Erbprinz von Hannover)とハノーファー王世子妃エカテリナ殿下(Ekaterina : Her Royal Highness The Hereditary Princess of Hanover : エカテリナ・プリンツェッシン・フォン・ハノーファーEkaterina Prinzessin von Hannover)の間の第一子・長女となる王女が誕生し、写真が報道されています。
 名前は片隅に書かれているだけですがエリザベトElisabeth)となっています。
 正しい情報であれば、すなわち、ハノーファー王女/ブラウンシュヴァイク=リューネブルク公女/グレートブリテン及びアイルランド王女エリザベト殿下(Her Royal Highness Princess Elisabeth of Hanover, Duchess of Brunswick-Lüneburg, Princess of Great Britain and Ireland : エリザベト・プリンツェッシン・フォン・ハノーファーElisabeth Prinzessin von Hannover)となるでしょう。

 

 (ドイツ語:写真1枚)Baby von Ekaterina und Erbprinz Ernst August von Hannover ist da – HAZ – Hannoversche Allgemeine